<< 政治の話はよくわかりませんが | main | 小学校の除草作業 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
小林賢太郎テレビの感想 いまさら。
 すっかり遅くなってしまいましたが
「 小林賢太郎テレビ K.K.T.V.2 」 の感想を書きたいと思います。
待ってた人、いる? いぬ?ww


最初は放送を一人で見たんですよ、夜にね。
そしたら知ってるネタが多かったから、ちょっとがっかりしたんですよね。

でも、翌日録画したのを子どもたちともう一度見たんですが、
トータルで見たおもしろさ、それぞれのコントのおもしろさ、
やっぱり良くできてるなー と思いました。



 一番好きだったのは「そうだけど展」
いえーい!竹井さんいえーい

あの、「いや、そうだけど・・・・」と竹井さんが言ったあとに
賢太郎さんが というポーズをするのと、その表情が好き。
ああいうの、いいなあ。
賢太郎さんて一人より、ああいう、相手がいる会話劇のほうが魅力的じゃない?
うれしそうな感じが倍増なんだよね。
佐渡になにか怨恨があるっぽいのもおかしかったー♪

第2位は、刑事のやつね。
オリジナルと、効果音が大きいヤツと、テロップが入りすぎなやつがあるんだけど
テロップが入りすぎなやつが最高!!
賢太郎さんらしいしね。おもしろい〜〜〜!


そして順位つけられないくらいすごかったのが、やっぱり
お題「3D」
今回はそれを見つける・作る過程もおもしろかった。

子どもが好きなことに熱中して、その結果とってもおもしろいことを見つけるみたいに
それは他の人から見たら、「そんなに面白い?」っていうようなことなんだけど
彼は「おもしろいぞー、これ!」と、うれしそうに掘り下げる。
そうすると・・・・ホントにおもしろいものができちゃうんだよねー。
すごいなー。


で、今回は「3D」というお題をいただいて、
まあ、口では説明できないけど、うまいこと作るんですよ。

さらに、
テレビから出ようとして「無理かー」と言いつつ、枠に指をかけ
「・・・あっ、ちょっと出た!!」と言うところとか

ラストの電球まで反射したニセモノだった、
それを消しに行くことで、しくみがわかるようにしてしまう、
観客は「おおー」とうならされる、美しいフィニッシュ。

うーん、賢太郎さんのこういう作風はとっても好きだ!

娘癸韻覆鵑、また騒いでましたよ。 「天才だー」「天才だー」
お経か!! (なんまいだーなんまいだー)
賢太郎さんの作品を見ると、いつも唱えるんです。


これどこかで見たなーという作品も多く、
最初のペットを捨てにいく話は「ジョンと私」だったし
が一人!?」という、横断クイズものは、「maru」でも「DROP」でもやったテーマだし
刑事ものだって、「爆破ちゃん!?」と思ってしまった(違ったけどw)
世界一周旅行をいろんな音で表現するのも「DROP」でやったネタ。
だからDROPの時には大感激したネタだったけど、今回はそうでもなかった。

そういう、前にも見たっぽいネタが多くあったので
一番最初に見たときは、ちょっと物足りなかったんだ。

だけど、もちろん舞台を見てなくてこの番組を見る人もいるんだし
彼の好きなネタなんだなーと思えば問題ないし、
何回見ても飽きないネタであることもまちがいない。

そして最後に、捨てようとしたバクが帰ってくるオチ。
一周まわって、あるいは最後に全部を収束させて作品をまとめるのは
ポツネンシリーズ共通の作り方。 いや、ラーメンズ作品でも同じだな。
相変わらず美しいフィニッシュだと思いました。


そして・・・・・
今回はNYで過ごす彼の生活をちょっとずつ混ぜながらの放送だったわけだけど
賢太郎ファンにはおいしかったですなー。
素の賢太郎さん。 長めに垂らした前髪。 日記の公開。 孤独感のつぶやき。

おまい、どうやったらファンが喜ぶか知ってるな? この卑怯者!(笑)

この放送を見てNYへ飛び立った女性ファンが30人はいた・・・・とかいないとか。(いません)



また来週末あたり見ようかな。家族で(^^)





| ラーメンズっぽい話 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:22 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH