<< 以蔵くんの人気 | main | ツイッターへの異論 だってさ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
増井光子園長 死去

横浜ズーラシアの園長でも有名な、増井光子さんが亡くなられたと
今日の夕刊に出ていました。

            増井さん ↓
 (写真はズーラシアHPより転載)

ガーン。
かなりお年を召してはいるが、まだまだお元気だなあと思っていたのに・・・・。

新聞によると、馬術が得意で、イギリスの競技大会に参加するため渡英中、
落馬したことが原因だそうです。
あー、やっぱりお元気だったのね・・・・。 
残念です。 もったいないです・・・・(; ;)

増田園長は、多摩動物園、上野動物園の園長もしていらしたし
今はズーラシアと、兵庫のコウノトリの郷公園の園長をしていらしたそうです。
女性なのに、よほど力と知識とビジョンがあったのでしょう。
動物園関係の世界では第一線で、テレビなどにも時々出られていましたし、
なによりズーラシアの設計と管理運営は革命的でした。

講演なども一度聴いてみたかったですね。
本も出ているようなので、機会があったら読んでみたいです。

ご冥福をお祈りします。


| 演劇以外のことの情報 | 17:14 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 17:14 | - | - | pookmark |
コメント
はじめまして。
ゆきこと、申します。ズーラシアの、園長増井先生の、大フアンで{動物が好きだから〉ほか、著書もたくさん、持っています。
ズーラシアでも、何回か、お目にかかっていて、美人で気さくで、大好きだっただけに、
悲しいです。
ですから、この、ブログを拝見し、先生の死去を
悼んで下さる方がいらっしゃるのが、嬉しくて、書き込ませていただきました。
いずれ、ズーラシアで{お別れの会〉が、ありましたら、参列するつもりです。
失礼いたします。
| ゆきこ | 2010/07/16 7:24 AM |
> ゆきこさん

いらっしゃいませ! ご来訪ありがとうございます。

私たち家族はけっこう動物好きで
増井先生のことも知っていましたが
お会いしたことはありません。
ズーラシアも、東京に居たときに2回くらいしか行ったことがないのです。
一度お会いして、お話を伺ってみたかったですね。

ゆきこさんはお会いしたことがあるのですね。
低い声でサバサバとお話される方でしたよね。
目のあたたかさが印象的でした。

ズーラシアで<お別れの会>があるのですね!
私たちも遠く九州から、お別れを言いたいと思います。




| 観世 | 2010/07/16 8:16 AM |
管理人さま、ありがとうございます。
すぐに、レスをいただき、感謝です。
増井先生には、手紙を差し上げたら、丁寧な、返事をいただき、今でも、大切に、はがきを、途ってあります。ズーラシアは、家から、車で、5〜6分という近距離にあり、現在34歳になる重度の知的障害で、
自閉症を併せ持つ娘の、琴で、神経を使い果たしたとき、駆けつけて、可愛い動物たちを、
見ながら、いい、空気を吸いながら、歩いていると、
元気に慣れるんです。
開園してから、毎月一回は、いっていますね。
娘の障害も、娘自信、障害を持ちたくて産まれたわけではないと、
いつも、自分の心に言い聞かせながらの、34年です。
だから、ズーラシアは、わたしの、リハビリーなんです。
ズーラシアの、HPで、増井先生への、献花と、記帳を
受け付けているとの琴。来週の水曜日に、
心をこめて、いってまいります。
そして、九州からの、管理人さまのご一家のお別れの、言葉も、祈ってきますね。
ありがとうございます。
| ゆきこ | 2010/07/16 7:30 PM |
> ゆきこさん

ズーラシアがおうちからすぐだなんて!ステキですね。
そしてゆきこさんは、とってもがんばってらっしゃるお母さんなんですね。
私は障害のことはよくわからないので恐縮ですけれども
そんな頑張っているゆきこさんのそばにズーラシアがあり
増井先生がいらっしゃり
ゆきこさんの心の癒しになっていること、
本当に良かったなと思います。
すばらしいご縁だなぁと思います。

そのご縁の一端に触れさせていただいて
私もあたたかく嬉しい気持ちです。
増井先生のおかげですね。感謝です。

そうか、ズーラシアのHPで記帳ができるのですね。
見てみます!

妙なことばかり書いているブログですが
またのぞきに来て下さいね!!
こちらこそ、すてきなメッセージ、ありがとうございます。

| 観世 | 2010/07/17 9:24 PM |
管理人さま。
今日、ズーラシアに、献花と記帳にいってきました。
テンガロンハットで、明るく笑い、マイクを片手に、説明している先生の写真を、見て、涙がでてしまいました。
そして、九州のほうから、ご冥福を祈る管理人さまの、気持ちも伝えてきました。
記帳の名簿には、遠く、鹿児島からの、
方も、あり、びっくりしました。
先生は、きっと、喜んで、くださっていることでしょう。ありがとうございます。
| ゆきこ | 2010/07/21 12:33 PM |
> ゆきこさん

記帳に行かれたのですね!
横浜も今日は酷暑だったのではないですか。
私の分までお祈りしてくださって、本当にありがとうございます。
HPからは記帳やメールなどはできないみたいで・・・(私が見つけられなかっただけかな?)
でもゆきこさんが伝えてくださったので、良かったです(^^)

≫ テンガロンハットで、明るく笑い、マイクを片手に、説明している先生の写真

ああ、目に浮かびますね。
本当に、あんなにお元気だったのに信じられません。
きっと動物たちも、先生のお姿が見えなくてさびしがっていることでしょうね。

ありがとうございました。
| 観世 | 2010/07/21 8:09 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH