<< 反省文 | main | ジムに死す。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
映画「孤高のメス」情報 というか 宣伝
JUGEMテーマ:邦画

 昨日はまた 「孤高のメス」を見てきました。 何回目だよ!!w 
                                   ・・・・これで打ち止めですから(^^;)ゞ

昨日は友人KさんとOさんと一緒に。

KさんとOさんは、かなり泣いておりました。
Kさんが、映画が終わって最初に言ったことばは「ト、トイレ!!」でございましたが(笑)
トイレから戻ったKさんは
「もう、泣いちゃって、声が出そうになっちゃってさー!
こういう時、家でビデオなら遠慮しないで泣くんだけどねー!」
 

ハンカチを握りしめながら言ってくれました。
(涙を拭いたハンカチなのか、トイレで手を洗って拭いたハンカチなのかはわかりませんが)

   うれしいです!!!

映画を見た後に感想を言うのって、照れくさいと思うんですけど、
(しかも泣くような映画では)
誘った側としては、そう言ってもらえるのがなによりうれしいですね。
どこがどうだった、とかはともかく「よかった」「泣いた」などと言ってもらえるのは、うれしいものです。
誘ってよかった〜って思うよね。
こちらが「よかったでしょ?」「泣けたでしょ?」と言うのもいやらしくてイヤだしね。

さらに夜になり、
Kさんからは「久しぶりに涙しました。また薦めてください。明日もワンコインシアター行こうかな」
Oさんからも「誘ってもらわないとなかなか行かないんですが、映画もいいですね。ありがとう」
と、メールをいただきまして。

  うれしいです!!!

もうね、ホントにこういうところがステキなの、この人たちは!!
こちらこそありがとう 楽しかったです。


映画も、ふだんは行かない人って多いのね。
かく言う私も、コレ!と思ったのしか行かないんですけど
主婦とかは、特に映画好きでない場合、すすんでは行かないみたいね。
たまにはこういうのもいいみたい♪ と、私も誘ったことを後悔せずに済みました
また誘っちゃおっと。


えー、このように、誰を誘っても損はしない映画「孤高のメス」
ぜひ映画館でご覧ください!
私が映画館映画館言うのは、
家でビデオで見たら、あの手術シーンが何倍もちゃっちくなると思うからです。


今日は別の友人と、ジムへ行ってきます。 ビクビクです
 
| my friends | 08:50 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 08:50 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kanze.jugem.jp/trackback/717
トラックバック
『孤高のメス』お薦め映画
本作は20年前の臓器移植手術がテーマだが、先駆者たちが抱える危険と信念を真摯に描いたタイムリーな題材。臓器移植の他にも、医師不足、手術ミス、地域医療など、20年前にあった問題は今も解決できていないことがわかる。
| 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ | 2010/07/06 12:05 AM |

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH