<< 焦り 焦がれる | main | 行って来た。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
防犯カルタ教室
今朝は小学校のイベントのお手伝いを頼まれました。
各学年ごとに同じ内容の講義を受けるみたいで、
私は1時間目(5年生)と2時間目(1年生)を続けてお手伝い。

楽しい防犯教室かと思ったら
厳しい防犯教室でっ!
ビックリしましたよ(-_-;)

やってくれるのが、ベテラン警察官なんですよ。
少年課かなんかみたいですけど。
「起立っ!」
「整列っ!」
「おしゃべりはしなーいっ!!」
カルタの説明もザザッとやって
「では各場所に移動っ!」

軍隊か!

私たちボランティアへの説明も簡単すぎてよくわからないし
ボーッと立ってると
「はい、ここに立ってっ!」と腕をグイッ!

怖いんですけど!!!

特に一人いたオバサンが怖くてね〜。
あの人も警官かしら。
こちとら警察に捕まってるわけじゃないのに
なんでそんなに命令されたり怒られたりしなきゃならないの?って感じ。
ムッとしちゃった。

5年生が終わり、次は1年生。
1年生もこの調子だったら怖いな〜と思っていたら
さすがにずいぶん優しい態度、やさしい口調と丁寧な説明に変わった。
よかった〜。
5年生もそれくらい優しくやってくれていいんだけどな。
だけど怖いオバサンは変わらず怖かった(-д-;)

警察もなー
威圧感与える必要もあるのかもしれないけど、
小学校ではにこやかにわかりやすくやってやってほしいな〜。



さ。そんなことをやってから
蜉蝣峠を見に参りましたよ〜
ワクワク♪
| - | 11:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 11:57 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH