<< 復活しました! (・∀・) | main | 今後の予定 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
今夜の出ごと
今日は地区の自治会所属のおじさまと
お食事を兼ねた打合せ。
私が大好きで全幅の信頼を寄せているHちゃんと一緒。

わりと近くにあるイタリア料理屋さん。
バレエのクリスマス会をやったところだ。

デザートだけご紹介(笑) パンナコッタ・マンゴーアイスとフルーツ添え。
150626_2140~01.jpg

おじさまの話は
今度地区の公民館が建て直されて新しくなるのをきっかけに
住民の地区への関わりをもっと増やしていきたい、
ついては女子力というか、ママ友と子ども達が集まって新しい公民館で何かするとか
夏休み等に子どもたちの勉強スペースとして開放するとか
いろんなアイディアを出していただきたい。声もかけていただきたい。
そうしてできることからやり、活性化していきたいと。

お話は興味深いし、そうなったら非常に意義深いことだとも思うけど
まだ理想論であり、雲をつかむような話。
私も、すばらしいなと思う一方で
これに関わると地域のためにかなりの労力を割かねばならん、それには覚悟がいるぞ・・・と
少〜し警戒しながら話を聞いた。
すばらしいんだけどね。そんな活動があったらいいな、私も参加してみたい!とは思うけど
じゃあ主導してくださいと言われると・・・・その勇気はまだないな〜。

ま、今日はおじさまの夢をうかがって、少々のアイディアを出して
あとは世間話をして終わり。
おまけに、来年度は中学校の周年事業があり
小学校の周年事業で活躍されたお二人にもぜひ・・・みたいな流れになったので
もーいーです!と、Hちゃんと二人でやんわりとご辞退。
もちろん、一般の立場での協力は惜しまないけどね。

これからどうなりますか。
いろいろ降りかかって来るなあ。
まぁ、何もしていないお気楽主婦なのだからしかたがないけど(^^;)



 


今日の昼間は、私が悩んでいた件に関わっている一人からメールが来た。
自分の力不足の反省がいくつも書いてあった。
この子は、私が見込んだ子で、彼女ならやれるとその役に推薦したのも私で、
私をよく頼ってくる。
昨年度で、くだんの仕事からは卒業した。つまり昨年度のメンバーだった人。
仕事ができ、明るくて人当たりも良く、向上心もあるしよく気もつく。
でもとても自己否定が強い。
本当に自分はダメだと思っているのか
ダメでごめんなさいと言って「そんなことないよ」となぐさめて欲しいのか、
真偽はわからないけれど
とにかくよく私に「すみません」「私の力不足でした」「私が悪かったんです」「その器じゃなかったんです」等々と書かれたメールを送ってくる。
私はこれまでいつも励まし、そんなことはない、そんなことを言ったり思ったりしてはいけないよと言ってきた。

しかし、今回はさすがに少々キレてしまった。
もう終わった話ではないか。いつまで言っているのか。もう先へ進みなさい。
そう思って、少々きつい返事を書いてしまった。
「器なんて求めていない。今までやった人の誰も、自分がその器かどうかなんか考えていない」
「あなたは一生懸命やった、みんなもそれを認めている、それでいいじゃないか」
「いい加減自分を責めるのはやめなさい」

その後、彼女から返信は来なかった。傷つけたかもしれない。
でも私は、言ったことはまちがっていないと思う。
そんなに自分を卑下して、責める必要はないのだ。みんなちゃんとやったと評価しているのだから。

だけど、おだやかなHちゃんと話しているうちに、強く言い過ぎたかなと思った。
内容はともかく、口調がきつかったことだけは、明日謝っておこう。

だけどさ。私が見込んで、彼女ならやってくれると思って推薦し
それを受けてくれて本当に頑張ってくれた彼女が
そんなにいつまでも自分を責める姿を見るのは、私は悲しいんだよ。
私が彼女をそんな風に苦しめてしまったのかと思うじゃないか。
だいたい、じゅうぶん過ぎるほどがんばったのに、なぜそんなにマイナス評価をするんだ。
もういいんだよ。じゅうぶんだよ。


あれ?「じゅうぶんです」と言って辞めた人がいたっけなw



帰ってからボーっとFaOI金沢のTLを眺める。
毎日自分の方の人間関係に手いっぱいで、アイスショーにも心が動かない。
でも
ゆづの新エキシがすごく良かったというコメントが多くて
それが、悲しみをたたえたピアノ曲による作品で、
ゆづがそれは心を込めて滑り、会場中を感動で黙らせた、というような書き込みを読んだ。
ファンのツイートが、ほとんどジャンプについて触れず、作品への感動ばかりで驚く、という書き込みもあった。
町田ファンには、まっちーを継いだのか!?と書いている人も。
ま、そんな風に思うのはまっちーファンだけだとは思うけど(笑)

ゆづる君がそんな演技をしてくれたことは、とてもうれしい。
私はゆづる君が、まっちーみたいな表現をしてくれたら、本当にすばらしいだろうなと思っていた。
心が指先までこもるような演技。気持ちがあふれて、それが最後まで途切れない演技。
技術の披露ではなくて、作品世界を創り上げて見せてくれるような演技。
今回のエキシが、もしそんなものだったらとてもうれしい。
それがもし、まっちーから受け取ったものの影響だとしたら、
(そこまで言ってしまうとゆづファンは嫌な気持ちがするかもしれないけど、ごめんなさいね)
もしそうだとしたら、こんなに嬉しく幸せなことはない。

ゆづのエキシプロ、見るのが楽しみだな。


・・・・今週はつかれた。 おやすみなさい。



 
| - | 01:06 | comments(23) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:06 | - | - | pookmark |
コメント
その彼女さんは、人よりもたくさん時間が必要な方なのかもですね。
自分の胸の中に色々な思いを落としこんで行くのに、
もう少しだけ時間が必要なだけですよ。きっと。
観世さんの言葉にも、傷ついたわけでなく
受け取るのに時間がかかっちゃってるだけなんだと思いますよ。
今日は辛い夜かもしれないけど、
あともう少し時間がたてば、きっと観世さんも彼女さんも
今夜のことを笑っているんじゃないかな…と
そう思いました。

町田くんが引退した時は落ち込んで、
他の人の演技なんてもう見れない…と嘆く日々でしたが、
最近、良い評判を聞いたら町田くん以外の人の演技も無性に見たくなります。
薄情なもんですねw
羽生くんの演技、私も見てみたいです!

今日は、早く目が覚めすぎてしまったので、
今から走りに行ってきます(^-^)/
| クロミミ | 2015/06/27 4:59 AM |
> クロミミ さま

朝早くからコメントありがとうございます!
走ってこられたんですか!すばらしい。
私も昔はちょいちょいジョギングしてましたが、最近はさっぱりしなくなりました・・・。

薄情なんてことないですよ。いいじゃないですか!
ほかのスケーターの皆さんの演技もすばらしいし、日々進化していると思います。
特に最近の進化は、どのスケーターさんも、技術も表現においてもすばらしく、
フィギュアスケートどこまでいっちゃうんだろう、と思ったりします(笑)
そういうのを見られるのは楽しいし、幸せだなぁと思います(^^)

私は、そういう演技を見るのは楽しみだな〜と思うんですが、情報を追いかけるのは疲れてしまいました。
特定の人のファンでないというのは、こんなに追いかける気にならないものなのか、と、自分で呆れてしまいます(笑)
後から入る情報を見て「ふーん、テレビ放送が楽しみだな〜」とぼんやり思う程度で。
たとえばハン・ヤン君の新FPが、ゆづの旧ロミオと同じ曲と聞いて、ふ〜ん、とか。そんな感じ。
「ど、どこかに動画や画像が上がってないのっ!?」みたいな意欲や焦りはほとんどなくなりました。
・・・それくらいが気楽でいいですけどね。
| 観世 | 2015/06/27 12:02 PM |
観世さま
参考になるか分かりませんが私のかつての同僚の話です。
その子もやっぱり普段はいい子で、仕事も非常に優秀でした。
ですが、自らのささいなミス(例えばちょっとした誤字等)や、他人の自己に対する評価、このふたつにおいて普通では考えられないほど異常に反応するということがままあり、最初は同僚として助言したりなだめすかしたりしてましたが、毎度の繰り返しなのでだんだんしんどくなりました。
ある時彼女が子供の頃の話をしていて「お母さんは100点をとらないと絶対褒めてくれなかった」と言ったとき、少し腑に落ちました。
おそらく誰かに評価されるためにずっと生きてきて、「自分で自分を正しく評価する・受け止める」という肝心なことが(頭で分かっていても)できない、だから他人に大丈夫だよ間違ってないよと言い続けてもらうことでしか自分を安定させることができなかったのかも、と。

シーズンももう終わってしまいますね。
ここに来て観世さんや皆さんのお話を読んでいるとほっとします。きららさんブログがなくなって唯一の拠り所なので、フィギュアネタが減っても、細々とでもいいのでどうか続けてほしいです。たまに町田さんネタ(できればクスッと笑える系)を投下してくださいますなら幸いです(*^_^*)。
| はなたぶ | 2015/06/27 1:37 PM |
観世さん みなさん こんにちは。

ここ何日かバタバタとしており、気持ちも体力もどん底まで落ちていましたが なんとか這い上がってきました、ちゃんどぅです。

そんなこんなしている間に クワドラプル祭やDOIなどなど… すっかり波に乗り遅れ、サーファーだったら 目も当てられない状況です(笑)

仕事や家庭の事で色々とあったのですが、観世さんの記事やみなさんのコメントを読んで復活しました! ありがとうございます。(きららさんの件はショックでしたが…)

そんな中でも 梅仕事は忘れてはいけないので、ちゃんとシソは投入しました!
ホントは梅シロップも作りたいんですが、シロップは作ったことがないので どうしようかと思案中です… どなたかお手軽な梅シロップの作り方をご存知でしたら お教えください!

忙しいといいつつ 何かを作ったりすることで 中和しているのかもしれません。もちろん スケートを見るのもですが…
沼に落ちたり浮き沈みはありますが、改めて何か夢中になれることがあるのって 幸せだな…と思いましたo(^-^)o

| ちゃんどぅ | 2015/06/27 2:14 PM |
こんにちは〜!
ちゃんどぅさまのコメントを読んで、簡単な梅シロップの作り方をご紹介します。

梅シロップ(2リットル瓶分)
青梅(黄色っぽい物でも可) 500g
上白糖 500g
焼酎(ホワイトリカー)大さじ1
1. 青梅を水洗いして軽く水気を切り、冷凍庫で24時間以上凍らせる。(時間がない時は、フォークなどで梅に穴をあけるとすぐ使えます。)
2. 焼酎を瓶に行き渡らせて消毒する。砂糖と梅を瓶に交互に入れていき、1番上が砂糖になるようにしてフタをする。
3. 1日に2〜3回瓶をゆすって砂糖を溶かす。砂糖が溶けたら10日くらいで出来上がりです。(4倍くらいに薄めて飲みます。水、炭酸水、牛乳など。)
・梅の実は発酵しやすいので、取り出してから、ジュースを別容器に移しかえて冷蔵庫で保存して下さい。(1ヶ月くらいで飲みきって下さい。)
・出した梅の実は、実の2〜3割の重さの砂糖と煮るとジャムができます。(梅が柔らかくなったら種を外します。水分が少なかったら水を少し加えて下さい。)
・長期保存したい時は、鍋で(アルミ以外)一煮立ちさせた後、冷ましてから冷蔵庫で保存して下さい。(半年くらいは大丈夫のようです。)
簡単で結構おいしいので、ぜひ作ってみて下さいね〜
| めーやん | 2015/06/27 3:30 PM |
今、これを見つけました。
皆さんご存知かも。

不思議な映像だけれど、感動しました。
樹君はプロフェッショナル! そして美しい!!

https://www.youtube.com/watch?v=s6peVV-U2jw&feature=youtu.be

| mitsu | 2015/06/27 6:02 PM |
> はなたぶ さま

こちらこそ、はなたぶさんのコメントに考えさせられたり、元気をもらったりさせていただいています。
ありがとうございます。

そうですね、まっちーネタも楽しいものがいいですね。
時々沼に落ちちゃうんですけど、ふだんは楽しくやりたいと思ってます!
とりあえずしばらくは、めーやんさんの戦隊INHERITORで脳内盛り上がってます(笑)

| 観世 | 2015/06/28 12:48 AM |
> ちゃんどぅ さま

お久しぶりでしたね!お忙しかったのですね。
私も今回、ちょっといろいろありましたが
そうするとフィギュアなんか二の次になっちゃいまして。
頭がそっちに行かないんですね。余裕がないとはこういうことか、と久しぶりに思ったりして。
梅仕事こそ大変じゃないですか!
お忙しい中、梅仕事をこなして偉いです〜〜。


めーやんさん、梅シロップさっそく教えて下さってありがとうございます!!

| 観世 | 2015/06/28 12:50 AM |
> mitsu さま

おおー、これは!
この前ご紹介した、2つ並べての比較画像もすごかったですけど
これまたすごいですね、重ねてあって。
以前書きましたが、やっぱり「寸分たがわぬ演技をしてい」ますね!
本当に緻密に作り上げているんだと思います!

| 観世 | 2015/06/28 12:52 AM |
観世様、皆様、こんばんは。

直接お会いしたことはなくても、このブログから観世さんの包容力を大いに感じていますので、それだけ実生活でも多くの人から頼りにされてお疲れも半端ではないかと思います。少しでも観世さんがほっとする日々になることを、かげながら願っています。

前に今年、PTA関係でちょっと重い役職についたと語らせていただいたのですが、予想以上に「長」の仕事が多いし、同じ保護者の立場なのに他の委員に妙に気を遣ったり、お礼をいったり、時間もとられて、率直なところかなりうんざりしてます(苦笑)。まあ、そんな中で支えてくれる人は誰かというのも分かったり、学校運営で知らなかった部分も見えたりもするのですが…。

これに比べると、仕事がらみの人間関係はむしろスパッとして楽だなあと思えてきたりもしてます。他にもかかえていることはそれなりにあるのですが、こちらで観世さんや皆さんががんばられている様子を見ると励まされます。そしてスケートのことを語り合えるのは幸せです♪

リスクの神様、面白そうですね!
| シェリー | 2015/06/28 1:52 AM |
> シェリー さま

PTAなどのボランティア活動は、楽しい時は非常に楽しくやりがいがあるのですが、
トラブルが起きると解決するのが難しいですね。
お金でなく、人間関係・信頼関係で動いている仕事ですからね。
普通のお給料をもらうお仕事だったら、嫌なことがあっても割り切れて、家で別の趣味で発散したりもできるんですけど
ボランティア活動で嫌なことがあると、家に帰っても気分が晴れず、何日も引きずったり、あげくに友情にヒビが入ったり(笑) いろんなことがあります。
シェリーさんもご苦労が多いようですね。
終わった時に、大変なこともあったけど楽しかった!やってよかった!と思えるような、
楽しいことが苦労を上まわるような活動でありますように、お祈りしております。

「リスクの神様」おもしろそうですよ!
7月に入ったら、こちらでも強力PUSHしていくつもりですっ!

| 観世 | 2015/06/28 11:44 AM |
そうそう!そうなんですよ!!
仕事は、時間が決まってて、苦労には報酬が出て、上下関係がはっきりしてて、することに予算がついてて、人的、物的ソリューションが使えて…ある意味楽なんです。
私、観世さんがよく仕事してる人に比べて…とか、主婦ですから…と仰るのを読んで、イヤあーーー、仕事でなくやる方が大変だと思うけどなーー?と思ってたんですよ!
と、本文と関係なく、以前から思ってたことだけ書いてしまいました。(の∀の)テヘ

…あと、子どももっと誉めとこう…と思いました(((^_^;)
| ちこぐっち | 2015/06/28 1:30 PM |
観世さん みなさん こんにちは。


めーやんさん 梅シロップのレシピ、とても丁寧にありがとうございます!
参考にします!

それにしても めーやんさんのコメントの時間を見たら、早い…
仕事ができる…、そのスキルが欲しいです…

どうも一つの事に引っかかってしまうとドツボにはまってしまう性格のため、逃げではないが 何か他にやってみてはと友人に言われたことが 梅仕事を始めるきっかけでした。その時は同時に 糠漬けも勧められたのですが 糠漬けは毎日のお世話が必須なので 梅仕事に至ったという経緯でした。 梅仕事もピークのときは 8キロくらいの梅を漬けましたが、ここ何年かは 3キロです。

梅シロップもレパートリーに加えます!ありがとうございました!

ところで 観世さん もうすぐですね、ウィンブルドン…

圭くんの足が心配ですが、出場するようですね。
| ちゃんどぅ | 2015/06/28 3:04 PM |
> ちこぐっち さま

そう言っていただけると素直にうれしいです♪
そうなんですよ、ボランティアは自由になるのは時間だけで、
あとはけっこう大変。ストレスも多い。さらには「好きだからやってるんでしょ」「あの人好きだからやらせとけばいいよ」みたいに見られたりして不本意だったり。
それなのに、仕事してないから断れなかったり。
もうね、私はいまやプライドを持ってやってますよ。
私みたいなのがやることで、お仕事に就いてる人の負担を減らしているんだぞと!
偉そうですけど、それくらい思わないとやってられないのも事実なんです〜!
・・・だからお仕事持ってるちこぐっちさんのような方から、大変ですよねと共感していただけると、嬉しゅうございます(*^_^*)

| 観世 | 2015/06/28 4:37 PM |
> ちゃんどぅ さま

梅ねー。私も話を聞くとやってみたくなるんですよ。
季節感あるし、やり甲斐もありそうだから。
だけど、うちの家族全員 梅キライなんで( ; ; )

ウィンブルドン始まりますね!
もう、中国杯のゆづる君のトラウマなんですが
ホント無理しないで欲しいです。
なんか早くにジョコビッチに当たるそうじゃないですか。
だからあまり全力プレイしないで、次の全米に照準を合わせても・・・と思いますね。
とにかく、足を悪化させないでほしいです!!


| 観世 | 2015/06/28 4:42 PM |
こんばんは〜!
ちゃんどぅさま、たまたまコメントを書き込まれたすぐに見たから反応が早かっただけで、そんなに仕事が出来るとかスキルがあるとかじゃないですよ〜(笑)
何度か作ったことがあるし、梅干しよりずっと簡単でお手軽においしくできるのでお知らせしたいな〜と思った次第です。(教えたがりなもので。笑)
一度、実を取り出し忘れていたら、発酵して梅酒のようになっちゃったことがあります。(←ただのズボラ人間。笑)その時は、たまたま腐らずに上手くいきましたが、ちゃんどぅさま気を付けて下さいね〜
飲み頃は2週間〜くらいのようですが、砂糖が溶けたら飲んでもいいようです。梅の実は、エキスが出てシワシワになったら取り出して下さい。保存は1〜2ヶ月大丈夫のようで、それ以上は火を入れてから保存して下さいね。火を入れると発酵が止まって保存がききますが、ほっとくと私のように梅酒っぽくなるか(笑)、腐ってしまうようです。

ところで、今日、和歌山電鐵貴志駅の猫のたま駅長の社葬に高橋大輔さんと長光コーチ連名のお花があったそうで、「?」と思っていたら、葬儀委員長の和歌山電鐵の社長さんが両備グループの代表で、高橋さんの後援会長さんだからのようですね。
バンクーバーの時にお守りを渡されたエピソードもあったりして、意外なところとつながりがあるんだな〜と驚きました!

堤さんの「リスクの神様」おもしろそう〜!(専門用語のセリフに苦戦されているらしいですが…笑)
堤さんが出られるなら…と、「まれ」の塩爺こと?田中みん(漢字出ません)さんが出演を決められたそうで。
志賀廣太郎さんが出演されるので、「マッサン」の大将、秘書?コンビだー!と何だかうれしくなりました。(笑)
| めーやん | 2015/06/28 8:01 PM |
こんばんは。


観世さんのお宅は 梅NGだったのですのよね… それなのに、梅・梅と…ごめんなさいm(_ _)m
(小声)めーやんさん アドバイスありがとうございます!(笑)


ところで 今朝『題名のない音楽会』を見ていたら 司会の佐渡裕さんが番組を卒業されることになり 新司会者には五嶋龍さんが就任されるとのこと! お二方の公開収録があるとの告知があったので テレビ朝日のHPにいったのですが、びっくりしました… 音楽のところにいってみたら『題名の…』の上にはなんと『タモリ倶楽部』!
タモリ倶楽部って 音楽番組だったのですね(笑) 毎週見ていますが 音楽番組と思って見ていませんでした(笑)
| ちゃんどぅ | 2015/06/28 11:32 PM |
観世さん、こんばんは(^^)

自治会のおじさまからの提案話、興味深く拝見しました。
夏休みの子供の勉強スペースに、いいですねぇ。昔、子供の学童保育が小3で終わった時、
夏休み勉強するスペースってホントありませんでした。図書館は勉強NG,1日中1人で留守番も可哀想、児童館的な場所もお弁当持ち込みや宿題したりはダメ、とか。

お忙しい観世さんに勘弁して〜と言われそうですが、子育てが一段落されたら、観世さんのような方に、地域とか政治の世界で活躍して頂きたいなぁと常々感じてます(*^-^*)。
選挙も応援する方でなく、出る方で‥^^;。

でも今の日本の制度だと選挙は普通の女性には厳しいですね。北欧みたいに、半分が女性で、仕事も兼業できて、日常生活に溶け込むような活動なら現実的なんでしょうけど。

大小さまざまな役のお誘いが今後もあるでしょうが、主婦だからできますよね?的な理由ではないと思いますよ。実績や評判だと思います(^^)
仕事してる側からしても、仕事自体で無理っていうのではなくて、平日昼間が無理、とか時間帯の問題が多いかなと個人的には思います。

子供が大きくなると少しずつ役員決めの恐怖(笑)は薄まってきますね。
| みち | 2015/06/29 1:00 AM |
> めーやん さま

「リスクの神様」に反応、ありがとうございます!
めーやんさん、私並みに詳しいじゃないですか!(笑)

田中泯さんとは、堤さんは「地下鉄に乗って」という映画で最初に共演したのですが、
その時に非常に意気投合しまして。泯さんとはプライベートでもお付き合いがあるし、非常に尊敬している方です。
また泯さんも堤さんが大好きなようで、いろいろと交流があり(話すと長くなるからやめますがw)
今回の「堤くんが出ているから」という理由だけで引き受けたというのも、その信頼関係を象徴しています。
泯さんの言葉を聞いて、私もとってもうれしかったです!

志賀廣太郎さんとは、マッサン以前にも「恋ノチカラ」というドラマでも共演されていたりしています。
古田新太さんとも親友といえるくらい仲良しですし。
私としては、大好きな吉田鋼太郎さんとの共演、それから演技派としても注目されている森田剛くんとの絡みが楽しみです!

・・・そんな宣伝もこれからさせていただきますので、よろしくです。



| 観世 | 2015/06/29 8:29 AM |
> ちゃんどぅ さま

いえいえ、梅に拒否反応はないんですよ!作ったり食べたりしないだけで。
どうぞいっぱい話してください(笑)

えー、「タモリ倶楽部」は音楽番組ではないでしょう!?
あれはバラエティーですよ!音楽なんか空耳アワーくらいしかないじゃないですか(笑)
そうか、佐渡さん引退なのか。長く務められましたものね。
五嶋龍くんも、もう何才なんだろう。佐渡さんの後を務めるということは、けっこう陽気な性格なのかな?


| 観世 | 2015/06/29 8:32 AM |
> みち さま

私、自分がもともと地域活動とかに興味が無くて
ほら、演劇とかに関わっていたかったわけじゃないですか。
だけど、こうして子どもが3人もできて、ながいこと学校や地域に関わったり、自分も年をとったりしてきたら
地域の活性化というものにも興味がわいてきました。
まだ積極的に取り組む勇気はないんですけど、大切だな〜くらいは思うようになりましたよ。

選挙に出る!?勘弁して〜〜。
私、政治は大の苦手です。今回選挙に関わって、私には300%無理だと確信しました!(笑)
地域活動や学校関係は、教育という面にはいくらか興味を感じるので、嫌いじゃないんですけどね。
・・・だけどそんな風に言っていただいて光栄ですわ♪ 

| 観世 | 2015/06/29 8:36 AM |
観世さん こんにちは。

五嶋龍さんは 1988年生まれだそうです。(小塚くんと同じくらい?)ハーバード大学物理学専攻卒業、空手三段、オケデビューの時(7歳!)の指揮が佐渡さんだったそうです…
娘が『何ができないんだろう…、すごい…』って言ってました。神は与えるところには、いくつも才能を与えちゃうんですね。番組の雰囲気も変わるのでしょうかね。
『タモリ倶楽部』ですが(というより、タモリさんの番組全般)、完全にタモリさんの趣味番組ですね(笑)
| ちゃんどぅ | 2015/06/29 12:55 PM |
> ちゃんどぅ さま

そうなんですか!すごいですね〜。
私は少し前に、お姉さんの五嶋みどりさんの番組を見ました。
あの方はあの方で、天才と言われて注目され、今も音楽に基盤を置いた社会活動もされてご活躍中ですね。
天才には天才のご苦労もあるかと思いますが
すばらしい方々だと思います。

タモリさんもこれまたすばらしい方で(笑)
うちのダンナが大ファンです。
福岡出身なので、思い入れも大きいです(笑)
タモリさんが素敵なのは、頭がいいからですよね!
彼の趣味がメインの番組ばかりですけど、何に関しても博学ですもん。
うちのダンナは「タモリ倶楽部」「ブラタモリ」「ヨルタモリ」みんな録画してますよw

| 観世 | 2015/06/29 2:33 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kanze.jugem.jp/trackback/2830
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH