<< パピオ行って来ました! | main | ご覧いただけましたっ? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
クライマーズ・ハイ 放送
JUGEMテーマ:堤真一

明日は、NHK BSプレミアムで 20:00〜
「クライマーズ・ハイ」が放送されます!

これはご存知の方、ご覧になった方も多いと思いますが。
堤真一さんが主演の、日航機墜落事故を題材にした映画です。


この映画は、堤さんの顔がドアップのポスターで
内容も社会派。撮ったのは堤さんを高評価してくださっている原田眞人監督。
共演陣も実力派ばかりで、非常に私は期待をしました。
横山秀夫さんの原作本も読みました。
主人公の悠木(堤さんの役)がとても魅力的で、
本を読み終わるともう悠木に会えなくなる、と思って、終わらないで欲しいと思ったくらい。

そんな、事前の期待も大きくふくらませて、私は映画を見ました。
公開初日の、一番最後の上映回。夜9時過ぎに始まって、終わったのはほぼ0時でした。

私は映画館を出て駐車場まで行き、車に乗り込んでドアを閉め
深夜、車の中で泣きました。
堤くんが、これだけの作品に出るようになった。
もう本当に、大俳優になり、これだけのテーマの主役を堂々と務め上げられるようになった。
この映画はたくさんの人に見られ、映画史にも足跡を残すものとなるだろう。
その映画にふさわしい主演俳優の演技を見せてくれた。
ここまで大きな役者になってくれた。

それがうれしくてうれしくて、しばらく車の中でむせび泣いていました。

この後、「容疑者Xの献身」「孤高のメス」と
その演技力や映画の内容が、高く評価される作品への出演が続くのですが
そんな、実力派俳優としての地位を確立する最初の一歩となる作品が
この「クライマーズ・ハイ」ではないかと、私は思っています。

・・・ま、しばらくするとまたふざけた役とかをいろいろやるようになっちゃうんですけどね(笑)


「クライマーズ・ハイ」の堤さんの見どころは、ギリギリの演技。
私はずっと昔から、堤さんのギリギリの演技が好きですが
この映画ではそれが見られると思っています。
実際、悠木という人物を演じるために、かなり自分を追い込み孤独に過ごしたらしいです。

また堤さん以外でも、素晴らしい役者さんがたくさん出ていて必見です。
まず、堺雅人くんが、鬼気迫る演技をしています。かっこいいです。
堺くんも、この演技あたりから注目されだしたんじゃないかなと思います。
それから、滝藤賢一さん。この映画ではちょっとかわいそうな役ですが
彼もここから大きく演技派俳優への道が開かれた気がします。
この映画の後、本当にいろんな作品で目にするようになりました。
あと、まだこの頃それほど売れていなかった尾野真千子ちゃん。
この時はまだ新人で、ずいぶん監督にもダメ出しをされたそうですが
絶対めげなかったと、堤さんが言っていました。

新聞社の中の人も、エキストラが適当にいるんじゃなくて、全部役者さんで、
全員が、カメラが当たっていないところでも、ずっと演技をしていたそうです。
それが、新聞社内のリアリティをしっかり作り上げています。
遠藤憲一さんの迫真の演技もいいですよ!

ちょっとね〜、ラストはどうなんだ、と思わないでもないですが
まぁ原作もああいう結末だしね。しかたありません。

男臭い映画ですが、かっこいいですし、
あの日航機事故のことを思い出しますから、
お時間のある方、ぜひご覧ください。
・・・もう、28年も前の話になるんですね。


今日の夜8時です。私も(DVD持ってるけど)見ます♪ 楽しみ(^^)


 
| 映画 | 00:07 | comments(15) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:07 | - | - | pookmark |
コメント
深夜に失礼致します。
ドリームオンアイス地上波放送、まっちーの「継ぐ者」が放送されたようですね!
短縮版だったし、現役選手ではないから(言ってて悲しい…)どうかな〜?と思っていたんですが…
やっぱり需要があるとか?、これは放送しなければ…的な雰囲気でもあるんでしょうか?(だったらうれしいな〜!!)

さて、堤さんの「クライマーズハイ」良さそうですね〜
私も横山秀夫さん作品がすごく好きです。(観世さま、横内さんになってますよ〜笑)
リアルタイムで見られなかったら録画しようかな?
| めーやん | 2015/06/22 2:25 AM |
おはようございます。テレビ静岡で録画しました。後でゆっくり見ます。ツイッター上で動画上げてるかたがいるので…町田くんだけ先にみました。ディリーモーションなら観世さんも見ることができると思います。
| まるちゃん | 2015/06/22 6:55 AM |
観世さん おはようございます(^^)

クライマーズ・ハイいいですよね~。実は私まっちーの前は堺雅人さんにはまってまして、この作品も見ました。題材も考えさせられるし、俳優さん達もその演技も観世さん仰る様に見応えありますよね。

私の中で堤さんは、和久井さん演じる障害のある女性と恋に落ちるピュアというドラマで「素敵な大人の男性…!」と思ったのが印象強いですが、クライマーズ・ハイや容疑者Xの献身での演技も良かったです。

今日の放送楽しみです、情報ありがとうございます(^^)
| おおとら | 2015/06/22 8:10 AM |
> めーやん さま

夜中に書いたせいか、横山さんの名前のほか、本文もだいぶ間違いがありました(^^;)
もーしわけありません。直しました。ご指摘ありがとうございました。

クライマーズ・ハイ、ぜひご覧ください!!

| 観世 | 2015/06/22 9:48 AM |
> まるちゃん さま

ありがとうございます!見ることができました!!
前回と違うアングルがたくさんあって新鮮でした〜。
感想は、またあらためてちゃんと書きますね。

| 観世 | 2015/06/22 9:49 AM |
> おおとら さま

「クライマーズ・ハイ」の堺くん、山から下りてきた時の表情が秀逸でしたよね!!
あれはカッコよかった。さすがの堤ファンの私も、あの瞬間の表情は「負けた」と思いましたw
あと、被害者の遺書を読み上げる、駐車場のシーンも良かったですよね〜。

おお、ピュアの沢渡さんを知っているのですね!
あれは実はそんなに"演技"はしていないのですが、彼の存在感がもうすばらしかった。かっこよくてドキドキでした。
内容も、良いドラマでしたよね。高橋克典くんがかわいそうというか、胸を打つんですよ〜(;;)
とにかく、沢渡さんは大っ好きなキャラクターでした!ほぼ私の理想!(笑 私、冷たい人が好きなんで)

| 観世 | 2015/06/22 9:54 AM |
おはようございます〜!
「クライマーズハイ・ハイ」、なんだか見たような気になっていたのは、NHKのドラマ版を見てたからみたいです。(たしか、佐藤浩市主演の。)
堤さん主演の映画版も見てみようと思います。
おおとらさんのおっしゃっていた「ピュア」も見ていて、少し障害を持つ、和久井さん演じる純粋な主人公との関係性が、ありがちな同情的雰囲気でなくて好きだったな〜と思い出していました。
あれ?観世さまって、ギリギリのところで演じている、孤独でクールな(冷たいくらい?)人が好きって…どっかの誰かさんもそんな感じですよね〜(笑)←結局好みってことですか?(笑)
| めーやん | 2015/06/22 10:20 AM |
> めーやん さま

ウヒヒ、めーやんさんも「クライマーズハイ・ハイ」になってますよ(笑)
佐藤浩市さんのドラマも評判良かったんですよね! 私、あれは見ていないんです。

≫ギリギリのところで演じている、孤独でクールな(冷たいくらい?)人が好きって…どっかの誰かさんもそんな感じですよね〜(笑)←結局好みってことですか?(笑)

やっべ!! バレた!
私はギリギリ大好きです(笑) 

いやでもね、堤さんとまっちーはね、似てるんですよ。(見た目はまったく違うけど)
めーやんさんが挙げてくれたところもですし、ファンに冷たいところも(笑)
堤さん、今でこそ丸くなりましたけど、ホンッッットにファンには一切サービスしませんでしたからね。
で、名声とか肩書きとかはどうでもよくって、自分が決めた道を行く人。
・・・・だから、うん、結局好みってことなんでしょうね。こういう生き方の人が(^^;)
(ちなみにうちのダンナは全然。ギリギリでもなければ冷たくもない。マイペースで温泉みたいな人w)


| 観世 | 2015/06/22 1:34 PM |
あはは、すみませ〜ん!!
指摘されて気付きました。(笑)この題名じゃ赤ちゃん映画になっちゃう…
冷たいくらいの人がいい…とは言え、根本に優しさが無いと。心底人でなしの人がいい演技できない気がするんですが…人でなしでも演技は別?(笑)
つい最近何かの記事で、堤さんが若い頃を振り返って、クソ生意気だった(…今は反省しているっぽい話?)と言ってるのを見かけたので、やっぱり若気の至り?だったんじゃないですか?
クールで我が道を行く人は私も好みで、「素敵!」と思うぶんにはいいんですが、付き合って振り回されたり、家族になるのは嫌だな〜(笑)
そんなうちの旦那さんは、ちょっとテンくんに似てる雰囲気の温厚な人です。(どうでもいい情報…テンくんファンの方、各方面いろいろすみません。笑)
ところで、今更で聞きにくいんですが、なぜテンくんは「殿下」なんですか?
| めーやん | 2015/06/22 2:26 PM |
こんにちは。今日は休みなので、早速録画を見ました。気になる選手を見つけました。こんどシニアにあがる佐藤ひろあきくんのボレロはまりそうです。ツイッター上では変態衣裳とか言われたけど気にならなかった。それよりバレエ的な踊りができるみたいで、誰かさんがじっと見てたのも自分と似てるところがあるからだよね。まだGPSへは派遣されないけど年末の全日本が楽しみになってきました。
| まるちゃん | 2015/06/22 4:40 PM |
こんにちは
録画失敗してショックで朝からがっかりモードでしたがデイリーで見れたのでよしとしました。アップが多くていいような悪いような(笑)土曜日夜の部でしたね。観世さんの感想楽しみです。
そして今日はクライマーズ ハイ しっかり見ますよ。ピュアの沢渡さん良かったですよね。私も好きでした。
霧の中のロシュ動画見た事あります。一般客の声が少し入っていて、凄いっ!と驚いていました。生で見てみたかったなぁ。
テンくんは、カザフスタンの人たちのために滑っていると言っていたことから殿下なのではないでしょうか。
| 恵子 | 2015/06/22 5:06 PM |
> めーやん さま

そりゃもちろん、心まで冷たい人の表現には惹かれませんよね。
外見はそんな風なのに、心が熱い人だということがわかるから、惹かれてしまうんでしょう(*^_^*)
でも私も、結婚や家族としてはどうかなぁ。(いつも言ってますけどね、まっちーの私生活には興味ないってw)

殿下は・・・カザフスタンのフィギュアにおける英雄であり、
お血筋もなんかいいらしい(先祖は独立運動の時の英雄??)うえに
あの高貴な雰囲気から、『殿下』となったんじゃないですか?
よく知らないけど。
ハビが『スペインの貴公子』なのと一緒のノリじゃないですかねぇ?
| 観世 | 2015/06/22 6:08 PM |
> まるちゃん さま

佐藤くんのボレロはものすごい評判ですよね!
また感想も書きますけど
私はまっちーの侍アランフェスを思い出しました。
あの年齢(シニア上がりたてくらい)で、ああいうインパクトのある作品を滑るのはいいですよね!
表現が好きなこと、オリジナリティがありそれを出すのに躊躇がないこと、さらに技術も持っていることが印象づけられたうえで
強く記憶にも残ります。名前も広く覚えてもらえる。
まっちーのアランフェスやドンストもそうだったと思います。
また次に見る機会が楽しみになりますよねっ!
| 観世 | 2015/06/22 6:14 PM |
> 恵子 さま

クライマーズ・ハイ、よろしくお願いします♪
BSなので、CMも入らないし、カットもないはず(^ ^)

霧の中のロシュ、どこかに動画あるんですね。
ロシュは個人的に、髪は長めが似合うと思うので、どんな感じなんだろうな〜ショートヘアは。

あ、殿下は、国民のためにすべっているから! なるほど!
| 観世 | 2015/06/22 6:18 PM |
観世さま、恵子さま、テンくん「殿下」問題?について教えて下さってありがとうございました。
なるほど〜!カザフスタンの英雄ですもんね!!
国民のために滑ってるって何て素晴らしいんですか!?(血筋まで高貴なの!?)

ところで、「霧のロシュ」の動画を載せてらっしゃるブログを見かけましたよ。
臨スポ、ワンコインデーあたりで検索するといいかも?(観覧者さん撮影のものだったので、おそらく恵子さまのおっしゃっているのと同じかと。)
髪の毛は…高校生くらいのまっちーって感じでした。(笑)
何回ものコメント大変失礼致しました。
| めーやん | 2015/06/22 6:36 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kanze.jugem.jp/trackback/2822
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH