<< 今日から Dreams on Ice ! | main | Dreams on Ice 2015  6/13 昼公演 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ゆづる君の新プロ

遅いので簡単に。
ゆづる君の新プロが、SEIMEI・・・安倍清明ということで
清明好きの我が家としては、ちょっとビミョーな雰囲気です(笑)
あのプログラムがどう、ゆづる君が滑ることがどう、という以前に
清明への思い入れがとても強いので、びっくらしてしまっている状態。

ダンナがそもそもそういう霊的なもの全般が好きな人でして
陰陽師の話も好きなんですよね。
岡野玲子の陰陽師も全巻持ってますし。


夢枕獏の清明モノも全部持ってますし。


映画ももちろん見ました。(うちのダンナは若い頃、萬斎さんに似ていたので、思い入れもひとしおwww)

おまけにうちの近くに、「清明の井」という古い井戸があるんですよ。
京都の晴明神社にも立派な井戸があるようですが、それとは違って
もっと簡素な、でも古い感じのするやつです。
うちから歩いて行ける所にあります。
(興味のある方は、「太宰府 晴明の井」で検索を)

だからこう、理想的な「私たちの清明像」というのが脳内にあってですね。
それは、映画の萬斎さんが一番近いんじゃないかと思うんですけど
それをフィギュアでやる・・・ということに、ちょいと戸惑いを覚えている私たち夫婦であります。


ま、そんな清明への個人的こだわりは置いといて。

ゆづる君が和プロをやることは、私は個人的にうれしいです。
似合うかどうかは正直わかりませんが
常々、いろんなジャンルに挑戦してほしいと思っていたので。
FPは、ロミジュリから3作続けて同じような路線でしたからね。
ゆづる君は、動きもスタイルも日本人離れしていると思うので、
プログラムによっては和物はどうなんだ?とも思っていました。
(無良くんみたいなタイプが似合うと思うんだやっぱり。下半身にも重みがあった方が。)
でも、「晴明」という人間離れした存在をテーマにしたことは、なるほど!と思いましたね。
晴明はいろんな作品によって美男子にイメージづけられていますし
まるで舞を舞うような、美しい作品となるかもしれません。
しかも呪術や霊といったあやかしの感じ、日本の民俗的な信仰の雰囲気も、出してもらえたらうれしいな。
映画の萬斎さんがやったみたいな、独特な呪のポーズとかもありますしね。
オープニングでちょっと取り入れてましたね、指を2本立てて口に当てるやつ。

(あのポージングはもうちょっと練った方がいいと思ったけどw)

デニス・テン君が滑るような民族的なプログラムや、
アモディオが滑るような自分のルーツを感じさせるプログラム。
そういうプログラムになって
世界の観客が日本的な雰囲気に酔いしれてくれるといいなぁと、期待しています。

テレビのスポーツニュースでも少し滑りが流れました。
ジャンプの所が主だったので、作品の雰囲気はあまりよくわかりませんでした。
衣装はわかりました!
最初、ネットニュースで写真を見た時は、正直ビミョーと思ったんですが
テレビで見たら、なかなか凝った衣装ですね〜。
毎年ゆづる君の衣装は、シーズン進むにつれ手が加えられて変わって行くので、
これもこの後さらに進化する衣装のような気もします。
背中に、ちゃんと五芒星(☆のマーク)も入ってたし! えらい!
  左斜め上 わかるかな?

インタも流れましたけど、もうアゴの絆創膏は無かったように見えました。


ゆづる君が大人っぽくなったことについて、書きたい書きたいと思っていながら書けずにいるうちに
DOIが始まり、新プログラムが発表されてしまいました(^^;)
そのうち、機会をみてまた、男らしくなったゆづについて触れたいと思います。




 
| フィギュアスケート | 01:23 | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:23 | - | - | pookmark |
コメント
おはようございます。

こんな夜中に記事お書きになって〜!
また短時間睡眠の日々を送っていますね!
貧血は大丈夫ですか?

羽生くんは私が代わりにがっつり拝見して参りましょう。
幸い近くで見ることができそうです。
晴明っていうより「千と千尋」のハクって感想が多かったな〜。

さてどうなることでしょう?
では行って参ります。

| ふみどう | 2015/06/13 7:47 AM |
おはようございます。
結弦くんの新プロ、賑わっていますね。
昨夜は野暮用で、情報に追いついていないのですが、
陰陽師だの夢枕獏だの岡野玲子だの、昭和のおばちゃん世代(!?)を狙い撃ちですかーーーーって(笑)
先入観を持たずに、明日楽しんでこようと思っています。

和物。
2012年FaoI福井での「花になれ」は、とーーーっても印象に残っています。
あのエキシプロは、会場で初見で脳裏に焼き付いて。。
なので、今回の和物も、期待を裏切らない印象的なプロになってくれるんじゃないかと思っています。
| あいらら | 2015/06/13 7:53 AM |
おはようございます〜!
誰かに和風のプロをやって欲しいな〜と漠然と思っていたので、今期の羽生くんが「陰陽師」をやってくれるのは、オドロキとともにすごくうれしかったりします!(欲を言えば、まっちーにもやって欲しかったんですが…「座頭市」って和風プロだったんですか?「アランフェス」も和風と言えば和風ですけどね。)
観世さま宅の陰陽師こだわり(特に萬斎さん似の旦那さま?)のお話がちょっと面白かったです〜(笑)
羽生くん、先日のFaOIの時とは雰囲気が違って、同じアイスショーとはいえ、新プロ発表の今期の始まり的な緊張感もあるのか?本当に印象が変わったように感じました。(でも、オープニングのスピンで転んだ後のジタバタはかわいかったり。笑)
先シーズンのいろいろなことが影響してるんでしょうか?
いろいろ乗り越えて、困難も糧にして、また成長してくれそうで期待大ですよね〜!
今日の週末バイトスケーターさんとの絡みも期待してますよ〜羽生くん!変に気を使わず?引っ張り出しちゃって下さい!!(笑)
| めーやん | 2015/06/13 7:58 AM |
> あいらら さま

そうか、「花になれ」は和物か。
でも〜、衣装は和物でしたけど、滑りは普通だったでしょ?「Believe」や「タイムトラベラー」と同じじゃないですか?
私は、和を感じさせるテーマや動きを取り入れて欲しいですね〜。
テーマはもう陰陽師だから、和でOKですけど
動きを・・・能などを見たという成果を、期待したいです。
(フィギュアのような動きと日本的動きは相容れないと思うので、その中でどう表現してくれるかというところだなー ^^)

あいららさんの感想も楽しみです。「花になれ」以上の感動だといいですねー。
もしおヒマでしたらぜひ出会いの広場ものぞきに行ってください♪
| 観世 | 2015/06/13 10:42 AM |
> めーやん さま

ダンナは昨日の電話で、私が聞くより早く「羽生くんは晴明だって?」と言ってきました。
「そうらしいよ。どうですか」と聞いたら、「どうでしょう」だって(笑)
うちのダンナはですねー、NHKの「あぐり」という朝ドラの、エイスケさんをやっていた萬斎さんによく似ていました。
ちなみに今はまるで似てませんw

ゆづる君がインタビューで「僕にしかできない」と言うのを聞いて
「いやまっちーならできそうよ」と思ってしまいました(笑)
オペラ座は合わないかもしれないけど、陰陽師はまっちーも合う気がするのよね。
今日は昨日よりリラックスし、うまく滑れるでしょうから、より完成度の高いものが見られるでしょう。皆さんの感想が楽しみです。

そしてバイトスケーターさんと、久しぶりに仲良くやってほしいなと思います♪
ホントに久しぶりだと思うので。
| 観世 | 2015/06/13 10:49 AM |
> ふみどう さま

ほら、今日は土曜日だから朝寝ができたので、昨夜は夜更かししたのですよ。
睡眠時間は削らないように気をつけてまーす!

ああ、ハクね! たしかにね。
衣装もハクっぽいですね。(では髪型はおかっぱで。 笑)
パンツを少しふくらませたデザインにしたらどうかと思うんですがね。織田君の「ラストサムライ」の時みたいな感じ。
あ、余計なお世話ですねw

レポお待ちしてます!楽しんできてください。(ジュニア勢も)

お名前間違ってしまっていたので、書き直したら、順番が後になりました。ごめんね。

| 観世 | 2015/06/13 10:51 AM |
観世さん、こんにちは^^お久しぶりです。

私も一時期陰陽師にどっぷりハマッた時期がありまして、抑え切れずのこのこ出てきてしまいました。笑
羽生くん晴明と聞いてから、どんな曲かも覚えていないのにニヤニヤしています。
そして横槍ですがコメ欄の「陰陽師はまっちーも合う気がする」に私も全力で同意!です。
晴明は萬斎さんぴったりだと思っていますが、羽生くんも似合いそう。それじゃ、まっちーは博雅かな?って考えたけど、どっちかって言うとまっちーも晴明タイプだよな…とか思って、また和プロやってくれないかな〜とか妄想しつつ、DOIに行けない哀しみをやり過ごしております。笑
ところで…少し前の夢記事ですが、私は学校の体育館みたいなところで観世さんと一緒に、裏方仕事をしているっぽいまっちーに話しかける、っていう夢を見ました。観世さんとお会いしたこともないのに。夢は願望というので、余程お会いしたいようです。笑 あと、リアルでは絶対まっちーに話しかけられない!

その後体調と沼加減はいかがですか?
DOI情報などを見て、少しでもお元気になられているといいのですが。
またコメさせてくださいね^^
| はな^^ | 2015/06/13 3:45 PM |
> はな さま

まぁ、私の夢なんか見て下さっただなんて!光栄です!
すごく若くて美人だったと思います!(おい)
そんで、だめですよまっちーに裏方仕事なんかさせちゃ(笑)

はなさんも陰陽師好きなんですね。
まっちーも晴明ですよ。彼は彼で妖艶な晴明になりそうです。口角を上げてニヤリとしながら術を使いそうです。
ゆづる君の晴明は、まっすぐで気持ちが強い感じだな。
博雅は小塚くんとか無良くんとかが合いそうです♪
プル様にあの怖い人やってもらいましょう。誰だっけ、道満だっけ。

体調は元気ですし、リアルタイムのまっちー情報が得られる今は、沼加減(←なにそれwww)もいい感じです♪
ご心配いただきありがとうございます!

| 観世 | 2015/06/13 6:03 PM |
観世さん遅くに失礼しますがこんばんは(^^;
ゆづるくんの新プログラムということで、たまらずおじゃましてしまいました(笑)
私も今朝、見ることが出来ましたよ!
いやぁ、なんと意外なプログラムでしょう!でも面白いなと思うと共に、ゆづるくんの挑戦に感動も覚えています。
4月に行われた国別対抗の団体演技の時に、日本チームは吉田兄弟の三味線の音色に合わせ、扇子を使った演技を披露していましたね。あの時のゆづるくんが、とても美しかったのが印象的でした(ゆづるくんは何をやっても美しいんですが)
今回は安倍晴明ということで、聞いただけでも神秘的なイメージがあります。
あの涼しげな美しい瞳が作り出す表情と、新たに備わるであろう和の表現が相まって、何とも言えないゆづるくんの世界観が見られるのでしょうね。
衣装も不思議な雰囲気ですね。観世さんがアップされたゆづるくんの後ろ姿、すごく素敵です。衣装の美しさも去ることながら、青年のゆづるくんの醸し出すカリスマ的な佇まい…。
ゆづるくんはパワーストーンなど神秘的なものにも興味があるようなので、陰陽師の世界にも、ためらうことなく入り込んでいきそうです。
先シーズンの「オペラ座」の時も、ゆづるくんとファントムのイメージがかけ離れている気もしましたが、結果的には素晴らしいファントムを演じてくれました。
彼は、どんなキャラクターでも自身の体に上手く溶け込ませてしまうのだなと思いました。というよりも、演じるキャラクターが憑依しているかのようです。
「陰陽師ゆづる」も、演技をこなしていく内に、神秘さや美しさがどんどん増し、見る人の心を捉えて離さないものになるのでしょうね(*^^*)
| なおみ | 2015/06/14 12:52 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kanze.jugem.jp/trackback/2806
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH