<< 我が家の子どもがどれほどハリポタフリークであるか | main | 落ち込んだ話と 夢の話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
液体チッ素で ジュー
このタイトルでなんの話かわかった人は、皮膚科にお世話になったことがある方ですね。

液体チッ素でジューッとするのは、イボなどの皮膚疾患の治療。
(病気の話ばかりで恐縮です 笑)

うちの家族は本当にこのイボ治療によくお世話になっておりまして。
子供達とダンナが、よく足の裏にイボができたんですね。
皮膚がちょっと白く固くなる。小さな小さなウオノメみたいな感じです。
でも歩くと違和感を感じたりするので、病院へ行くと、チッ素で焼かれる。
要は、ものすごく冷たいものでやけどさせるわけです。
そうするとイボの中のウイルスが死に、きれいに治る。

きれいには治りますが、要はヤケドですからね。痛いんですよ。
特に娘No.3が治療されたときは小学校低学年でしたが、泣き叫びましたね。
また治療後も痛い。腫れるし、水ぶくれになることもある。足の裏の場合は歩くのも痛いです。
一時期、娘3人とダンナが順番のようにこの治療を受け、痛がっていました。
その後は恐怖症のようになり、ちょっと皮膚に白い所があると、ビクビクしていたものでした。

私だけ、なぜかならなかった。
このイボはうつると言われたので(ホントかよ?と思いますが)
「私だけ強いんだ!えっへん!」などと威張っていたものでした。


そんな私の指先に・・・・数ヶ月前白いものが・・・。




 

最初は手の皮がちょっとむけたのかなと思っていました。
でもなかなか治らない。気のせいか中央がちょっと黒い気がする。
(イボは核になるところ(ウイルスのいるところ)が黒くなります。でもほとんど見えない)
ダンナに見せました。
ダンナはうれしそうに言いました。
「イボだね!! 液体チッ素だね!! ついにママも!♪」

何喜んでるんだよ!(- -#)

そうは言っても、とてもとても小さいので、そのうちなくなるかもしれないし
これくらいのだったら気にならないから様子を見よう、と思って、しばらく放っておきました。
しかし・・・良くも悪くもならない。
痛みはまったく無いものの、だんだん指先に引っかかるものがあるというのが、うっとうしくもなってきました。

しかたない、病院に行くかと決心し
気になるシミがあると言うダンナと一緒に、昨日皮膚科に行って来ました。
私だけ持っていなかった診察券(かかったことがなかったので)を、作る羽目に・・・(;;)


名前を呼ばれてダンナと一緒に診察室へ。
まずダンナが、首の脇にできた"気になるシミ"というやつを診てもらいました。
顕微鏡検診の結果、なんらかのカビの仲間(!)だということで、薬を出しますと言われました。
(よくある病気らしい、知らないけど)
さらにダンナが、手の甲にあるちょっと盛り上がったシミを見せました。
ホクロとシミのあいのこのようなやつで、心配性のダンナは「ガンじゃないだろうか!!」と常々騒いでいました(笑)
診た先生は「あ、これは取らなきゃいけませんね」と即座に言い
・・・・液体チッ素を出して来ました!
まさかの、ダンナも液体チッ素!(爆笑) しかももう1つあったので2ヶ所もやられました。
やーい、私が液体チッ素治療を受けるのを冷やかしたりするから、自分も受けるハメになるんだ!!

液体チッ素は、小さなポットの中に入っていて、
長い綿棒をそれに浸し、患部にジューーッと押し当てます。「いたつめたい」。
ポットからは、ドライアイスのような煙が出ています。
数秒押し当てるのを4〜5回繰り返しますから、やられている方は我慢大会な感じで
「・・・うう・・・・」とうなりながらガマンしてます(笑)

私もやられましたよ。指先を見た途端 即座に、「ハイ」とだけ言われて、液体チッ素。
治療の後は指先腫れあがって痛かったです(;;) パソコンも打てないw

一晩たって、今は痛みはそれほどないですが
指先がこんななんで違和感はあります。
150607_0807~01.jpg
ね、真ん中にポツッとあるでしょ。あれが核らしいんですよね。
回りは腫れてますね。ヤケドですからね。


一発で治ればいいんですけど、この腫れが引いた後にまだ病変が残っているようなら
二度三度と繰り返してジューをやらなければならんのです。
「指の腹は皮が厚いから、一度では治らないかもしれない」と言われました。ガーン(;;)
もうやだよ、あの"いたつめたい"ヤツ(涙)
一発で治りますようにっ!!





 
| イレギュラーな日常 | 08:35 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 08:35 | - | - | pookmark |
コメント
お久しぶりです。三毛猫です(^^)/
たまにはまっちー以外の記事でコメントを…(^_^;)

ホントに指先の真ん中に…これは家事も難儀しますよね。早く完治しますように!

うちのダンナの話ですが、以前足の指に似たようなものができたことが2回くらいありまして、出来はじめた時に市販でウオノメの部分に貼る絆創膏のようなテープを見つけ毎日取り換え1箱〜2箱使う間に治りました。
とりあえず病院に行かずに済んで良かったです。液体チッ素の治療想像しただけでイヤですね…。

私も皮膚が昔から弱く、今も三年ぶりくらいにアトピーのようなガサガサ、かゆみが首から顔に出て1ヶ月以上続いています。
もう病院の薬でないと治まらないな〜というレベルまできたので明日皮膚科に行くつもりです。私の場合は食べ物ではあまり左右されない感じで、ハウスダストやカビなど環境的要因が大きいみたいです。猫も飼ってますし!これから夏にかけては汗もダメですね。

観世さんのお嬢さんのりんごアレルギーははじめて聞きました。色々あるのですね…。
花粉症などみんな何らかのアレルギーに悩まされるこのご時世、暮らしにくいですね(;一_一)

ご家族ともども、お大事にしてください。


| 三毛猫 | 2015/06/07 6:17 PM |
こんばんは〜!
指にイボって、また嫌なところに出来たもんですね〜
「液体窒素でジュー」の後の患部が痛々しいです。
まさか、指の腹の方だとは思わなかったので、さぞかし鬱陶しいだろうな…と。(笑)
早く完治するといいですね。お大事に。
観世さまがイボに悩む隣で、妙にうれしそうな旦那さんの反応がかわいいです。(観世さまにはムカつくでしょうが。笑)
結局、「ジュー」の餌食になった旦那さんですが(笑)、茶色のシミは「でんぷう(なまず)」とか言うやつですかね?(気になると調べずにいられない質なもので…笑)
もともとみんな持ってる菌で、汗をかきやすい人、脂性肌の人、菌に弱い体質の人、なんかがなりやすいとか。
とにかく清潔にするのが予防みたいで、完治して、きれいになるまで時間がかかるそうなので、旦那さんもお大事に。

私も三毛猫さま同様、肌が弱くて、若い時に入院治療をしたこともあるので(一番ひどい時はジクジクしてました)、今はそこまでの状態はなくても、手荒れは年中なので、避けられない水仕事の多い主婦業はツライです。(手荒れが無くても、メンドクサイことばかりでツライんですが…笑)
| めーやん | 2015/06/07 8:09 PM |
観世さま

FaOIから戻りこちらに来ましたら痛い想い出が突然よみがえりました(@_@;)。
私も10年ほど前に罹ったんです。足の指の付け根に白いイボができてほっといたら3つくらいに増えてしまって。痛くて皮膚科行ったらジューされました。…がとても優しい先生で「痛い?痛いかな?」と毎回加減をしながらの処置だったのでなかなか完治せず数か月。
その後受診日の変更で形成外科の先生に代わったところ冷徹にも問答無用に液体窒素を押し付けて下さり、その時初めて「痛すぎて声が出ない」という体験をいたしました。おかげさまで一発で完治しましたよ!
観世さまもどうか完治されますように。
| はなたぶ | 2015/06/07 10:14 PM |
観世さん こんばんは。

イボ治療、大変でしたね… 液体チッ素は痛いんですよね。私ではないのですが、娘が小学校低学年の時に指にイボが出来て 液体チッ素でジューってやりました。その時のことは『液体チッ素事件』として今では笑い話になっています。
娘は小学校1年生から理科の実験教室に通っていて(今でも籍はおいていますが、中学生になってからはほとんど行けてません。きっと観世さんのお嬢さん方はストライクな教室だと思います)体験入学の時に液体チッ素にバラやゴムボールをつけて手でバリバリと潰す…という実験を行い、目をキラキラさせて『またここに来たい』と言って教室に通うようになりました。なので娘の中では 液体チッ素=楽しい実験 なのです。 皮膚科で先生に診てもらって、私に『治療には液体チッ素』と説明をしたところ、液体チッ素いう言葉を聞いただけでパブロフの犬状態…楽しいことが始まると思ったのかニコニコして先生を見ていたら イボ治療でジュー… よほどショックだったのか 泣き叫ぶどころか 口を真一文字にしてポロポロと泣き出す始末… 先生も治療の時に子供が号泣するのは想定内らしいのですが、静かにポロポロと泣き出すのは慣れてないらしく、慌てていました。
これが 娘の液体チッ素事件ですw

観世さんもご主人さまも早く完治されることをお祈りします。

三毛猫さんもお大事になさってくださいませ。
| ちゃんどぅ | 2015/06/07 11:25 PM |
おはようございます!
足にできた魚の目、指先にできた白い塊様のもの…メチャ痛いですよね。
どちらも自分で術りました^_^

そうか〜皮膚科行けばよかったんですよね〜。
病院って最後の砦的な発想があり思いも付きませんでした。
足はお風呂でふやけた時ピンときて
爪切りで上っ面を剥ぎ中に見えた何か芯みたいなのを
針でツンツンして除いたら治った中学の夏。
処置は字面程大した痛みもなく
自慢げに正体不明の芯の存在を吹聴しまくりました^_^
指は仕事で指先使うから角質化したのか?と思っていたら
似た奴が他にもできたので先ず最初の奴にイボコロリ貼ってふやけたら
他の奴も自然治癒し、人体の不思議〜と思っていました。
ただの情弱だった訳です。

そんな私も無理がきかないお年頃となり
最近は病院のお世話になり始めましたが
やっぱり何だかな〜とイマイチ信頼感沸きません。(行き慣れないから?)
だいたい体調絶不調を訴える私の顔色一つ見ず
パソコンいじりながらお決まりの質問だけするのヤメれ〜!!
そして検査結果聞きに行ったのに前回の診察内容把握してなくて
5年前の画像見て頷くのヤメれ〜〜ですよっっ!

あ、イボの時は自己術りせずちゃんと病院のお世話になる事にします^_^
| ゆう | 2015/06/08 7:35 AM |
三毛猫 さま

ご主人、がんばりましたね!
イボコロリや市販のウオノメ薬、うちも使っていたんですが、なかなか治らない(数ヶ月かかる)うえに、完治しなかったりしたんです。
それが液体チッ素ならほぼ一発で、痛いけど2週間くらいできれいに治る。
ということで、最近ではいつも皮膚科に直行です。楽なんですよね。(痛いけどw)

三毛猫さんもお肌が弱いんですね。
汗もダメは大変ですねー。化粧品も難しいのでは?
私もやや敏感なのですが、年をとってからがひどくなってきました。かゆみとかカサカサね。
もちろん老化もあると思いますが。
皮膚疾患は不快でいやですよねー。病院で良いお薬がいただけますように。
| 観世 | 2015/06/08 3:14 PM |
> めーやん さま

なんでしょうね、ダンナのやつは。
チューブの薬が1本出て「使い切るまで塗って下さい」と言われ
「い、一年くらいかかるぞ!」とショックを受けていましたw
めーやんさんもお肌弱いのね。
私は手は、ささくれがひどいのです。
冬の水仕事&感想で、よくいう「パックリ割れ」となります。本当に痛いです。
だけど今の家に越したら、食洗機がついていまして、皿を洗う水仕事が激減し、ササクレも激減しました♪
それだけでもだいぶ有難いです。
めーやんさんも一年中手荒れとはキツイですね。水仕事はほどほどに!(ムリかw)

| 観世 | 2015/06/08 3:17 PM |
> はなたぶ さま

いたいた、液体チッ素経験者!
そうなんです、イボってけっこう根が深いので
深くまで行き届くように、かなり押し当てないとダメなんですよね。
やさしくやってると、なかなか治らず何度もジューされるハメになるんですよ。
痛くても、思い切りジューされた方が、治りは早いんですよねー。

FaOIでの気持ち良さを、皮膚病記事で台無しにしちゃってごめんなさいね(笑)
| 観世 | 2015/06/08 3:21 PM |
> ちゃんどぅ さま

わー、娘さんの事件、おかしいやらかわいそうやらですね!
そうそう、液体チッ素と言えば、バラの花バリバリですもんね。
まさか自分の皮膚があのバラと同じ目に遭うとは思わなかったのでしょう・・・(;;)
私、ドライアイスくらいかと思っていたら、ドライアイスは−40℃?
液体チッ素は−170℃くらい?だそうですね。
誰が考えたのか、乱暴な治療ですよね。治りは早いけど。

御見舞ありがとうございます。
| 観世 | 2015/06/08 3:48 PM |
> ゆう さま

えええー! 自分でむしったんですか? 剛の者ですねゆうさん! 痛かったでしょう。
そして病院でずいぶんひどい目に遭ってらっしゃいますね。
なんですか、検査結果聞きに行ったのに前回の内容を把握してないって!
それは病院を変えた方がいいんじゃないかなぁ。

うちの皮膚科の先生は治療は何も問題ないんですが
髪の寝癖がひどくてね・・・(笑)
ほんの2分、寝癖直しつけてとかしてくればいいのに、と思ってしまいますw
| 観世 | 2015/06/08 3:53 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kanze.jugem.jp/trackback/2800
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH