<< まもなく、倉敷クラブファン感謝デー | main | PIW 余韻 2ひら >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
子どもの日 プチ旅行
2つ前、「閉会の辞」記事へのコメ返が滞っておりますが申し訳ありません。
ゆっくりさせていただきますのでお待ちくださいね。
(しかし皆さん、よく読まれましたね、あんなに長くて堅い文章 ^^;)
また、閉会の辞を含め、PIWに関するコメントは、後からでも全然かまいませんので
一言言いたいなと思っている方がいらっしゃいましたら、
どうぞごゆっくり、いつでもお寄せください。大歓迎です(^^)


さて。
私は昨日はネット断ちをして
ゴールデンウィークらしい日を1日くらい過ごそう!と思い、
天気もものすごく良かったので、家族に提案をしました。
家族といっても、高校生2人は朝から晩まで部活等でいません。
私とダンナと娘No.3で、「そこらへんへ」出かけようということになりました。

ここから車で(高速を使えば)1時間もかからない所に目星をつけて、お昼前に出発。
午前中から出発すると、むしろ混んで渋滞に巻き込まれますからね。
もくろみ通り、渋滞が解消したころに高速に乗ることができ、スムーズに目的地へ行けました♪

昨日行ったのは、まず三連水車
これは江戸時代末期くらいのもので、史跡に指定されているんですが、
今も現役で田植え時期には活躍している水車です。
150505_1250~02.jpg

私のダンナの実家から行ける所にあり、私は2回くらい行ったことがあるのですが
娘No.3は初めて。
作り直したらしく、新しいものになっていましたし
今は田植え時期でないので、部品はほとんどはずして骨組みだけ。動いてもいませんでした。
なにせ現役の機械なんでね。
(動いているところが見たい人のために、少し離れた所に金属製のレプリカが作ってあります。
その周りは公園になっていて、汲み上げた水で水遊び用の小川が作ってあり
昨日はたくさんの子どもたちがジャバジャバと遊んでいました^^)

本当に田舎でのどか。風景を楽しみ、昭和を思い起こさせる町並みや建物を見ながら
気持ちものんびりします。
150505_1250~01.jpg
はちみつ工場が近くにあって、GWではちみつ祭をやっていたので、
そこへぶらっと寄ってはちみつソフトクリームを食べました。

 
その後は、食事をし、それから有名なアップルパイを売るお店へ。
(このアップルパイの話はのちほど)
山奥にある小さなお店なんですが、有名なんだそうです。
特にアップルパイが有名で、あるサービスエリアから近い所にあるのですが
みんなSAに車を停めて、SAから歩いて高速を降り、買いに来ていたのだそうです。
今はもう、SAのお土産コーナーにも、アップルパイやパンを置いていて、大人気。

果樹園の傍らでやっているお店で、リンゴ園とぶどう園と、他にもいちごハウスなんかがありました。
果樹園をブラブラしたあと
せっかくなので、アップルパイを2切れ購入。
なぜたった2切れなのかというと、高いうえに(1切れ380円!)
うちの家族がみんなアップルパイを嫌いで(笑)
私と娘No.1しか食べないんですよ。


最後に、巨峰ワイナリーというところを目指しました。
以前お母さんたちの研修旅行で行ったところです。
これまた、かなりの山手の方にあり、まだかなまだかなとドキドキしながら行きました(笑)遠かった!

ここは、日本で最初に巨峰のワインを作った所・・・じゃなかったかな。
美しい森の中に、ワイン貯蔵庫が並びます。
150505_1537~01.jpg
貯蔵庫の中も歩けて、昔手作業で作っていたときの機械などが展示してあります。
夏でもひんやりとしている貯蔵庫内。娘は寒い寒いと言っていました。
(相当暗いので、写真は撮れませんでした)

おみやげやさんには、様々なワイン(巨峰だけでなく、ブルーベリーや柿なんかもあるし
若いもの、古いもの、赤・白・ロゼ・スパークリング・・・・と様々)があり
試飲し放題(笑)
お母さんたちの研修旅行の時には、試飲のビンを全て飲み尽くすんじゃないかというほど飲んでましたが(笑)
私は飲めない人だし、ダンナも今日は運転手なので飲まないと言います。
しかたなくぶどうジュースだけ1杯飲んで帰りました。
ダンナは(どんなお酒も大好きですが)、ワインは日本のものはどうも・・・と言って、いつも買わないんですけど
今日はせっかくだからと言って、1本白ワインをおみやげに買いました。

ここはワインもおもしろいんですが
とにかくステキな所なんです!
木々が美しい。遠くに見える風景が美しい。静か。
昨日はまた、新緑の季節で、若葉を通して差す陽の光が本当に美しく
またアカシヤの花が咲いているのですが、それが上の方からホロホロホロホロと降ってくる。
なんじゃ、この癒し空間は! マイナスイオンのシャワーじゃ〜!きらきら
150505_1537~02.jpg
本当に気持ち良くて、何時間でもいたいくらいでした。
(ほら、緑の妖精さんが見えませんか?  ・・・・見えませんねw)


というわけで、近場巡りではありましたが
良いお天気と、5月のすがすがしさを満喫し、
ゴールデンウィークらしい時間を過ごせたということで、満足して帰ってまいりました。



家に帰り、夜になって高校生たちも帰ってきて
娘No.1に「アップルパイ食べようか♪」と言いました。
娘「食べるー!! 『林檎と葡萄のタツキ



・・・・は!!??ガーン


突然「タツキ」とか言われてリアルに動揺する私(笑)

そうなんです、お店の名前がこうなんですよね。
150506_1149~01.jpg

だけど、以前から知っているお店で
私には「リンゴトブドウノキ」という風にinputされていたので
これをタツキと読むなんて、かけらも思わなかったんですよ、私。

娘、アップルパイを食べながら
「うまいー、タツキうまいー♪ タツキどこで買ったの?」
などとタツキを連呼。

「タツキ言うな!!むっ怒りとうろたえる私(笑) いや別にうろたえる必要はないんだけれどもwww

はーびっくりした。

・・・と結局まっちーネタで終わってすみません(^^;)


 
| 平凡な日常 | 11:44 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 11:44 | - | - | pookmark |
コメント
こんにちは〜。素敵な所ですね!
なんなんでしょうか? 水車現役世代ではないですが(一応。田舎育ちだからあったかも?笑)、こういう日本の原風景のような場所って、妙に落ち着きますね〜

…からの、ワイナリー、和洋折衷?のオイシイところが近辺にあって素敵です〜!
そして、2日に「幸せ」を頂いて以来、脳内お花畑状態(まだ続いている「タツキ浴」効果?笑)の私には、森の中に「妖精さん」が見えましたから、大丈夫ですよ〜?観世さま!笑(…あの姿で読書してました。←そんな人おかしいだろ!笑)
アップルパイのオチもなかなか秀逸でした。
最近は、あの字を見たら、無条件でそう読もうとするので、「だまされないぞ〜!」と疑ってかかることにしています。笑(しかし、意外にそう読むこともあったりする今日この頃…)
なんだかんだと、結局、「GOLDEN 樹 WEEK」でしたね〜笑
| めーやん | 2015/05/06 1:57 PM |
めーやんさん^_^
余裕で想像できました。
ありがとうございます。←何で?^_^
| ゆう | 2015/05/06 4:55 PM |
> めーやん さま、 ゆう さま

え、妖精が見えた!?
あなたたちはね〜・・・ びょ う き !(笑)

私もけっこう「樹」には敏感に反応するんですが
これはもう、そういう名前のお菓子屋さんと思っていて「樹」なんて文字が入っていることも忘れていたものですから。
家庭内で「タツキ」なんて言われると、なぜか妙に後ろめたくて恥ずかしいんですよねー、私(汗)
| 観世 | 2015/05/06 11:43 PM |
観世さま
こんにちは!
ご無沙汰してます。
「○さくらの三連水車」ですね。
はちみつ園、イチゴハウスなど…。
お懐かしい!
仕事関係の研修で。
今年は、熊本山鹿のくたみ(来民)の
渋団扇のお店をチョイスしました。
わたしは随行しませんでしたが、
好きな所を勝手に組み込んでいます。
じゅんさんから寂しがってるメール
届きました。
また、宜しくです。
| リン | 2015/05/07 7:20 AM |
> リン さま

リンさーん! お久しぶりです!(^▽^)
こんなスケート記事ばっかりになっちゃっても来てくれてありがとうございます。
ふっふっふ、町田祭の後は、堤祭りでございますよ!
CMも映画も、それから北海道の番組も、盛りだくさんですもんね!
じゅんさんにも喜んでもらえるようなこと書かなくちゃね!

三連水車、来たことあるのですね! 
そして渋団扇といえば、堤さんがもらったやつでしょう?
いろんなプラン、楽しそうですね!
リンさんも福岡に寄れる時にはご連絡ください♪
| 観世 | 2015/05/07 8:34 PM |
観世さん、こんばんは。
「そこらへん」にこんなに素敵な場所があるなんて…素朴な自然の風景が残されている場所、本当に大好きなので、こちらの記事にとても癒されました!

私的にはワインにも目がありませんので、赤ワインなど数杯いただいて心地よくなった後に、緑の妖精さんが住むこの森を、本当に何時間でも歩いていたいです。。

アップルパイにもとても笑えました!!娘さんのセンス最高です。観世さん一家のファンになりそうです。(←もうなっているかも;)
先日の日本酒の話題で「樹氷」を挙げてくださっていたコメントがありましたが、何気にこの「樹」の文字は出没率(?)高いですよね…その時は山形県銘菓の「樹氷ロマン」を思い出し(上品な甘さで結構おいしいです)、「樹さんが氷でロマンなら、幻想曲に違いない…!」とひとり妄想していました。。

夢のような春祭とGWが終わって久々に仕事に行き、一気に現実に引き戻されましたが、あの幸せで頑張っていけそうです。本当にいつもあいがとうございます♪
| mintblue | 2015/05/07 10:07 PM |
> mintblue さま

そうですね〜、こういう風景が近くにあるところは、田舎(九州)の良い所ですね。

そうそう、『樹氷』の話されてましたね!
私もそういうお酒があったのは覚えています。あんまり見なくなりましたね。
「樹」の字は、私、もともと大好きな字で。
男の子が生まれたら本気で付けようと思っていたんですよ!(←マジ)
ただし「○樹」と考えていて、「樹」一文字は考えてなかったんですけど。
おまけに男の子が一人も生まれなかった・・・orz

こちらこそたくさんお世話になり、ありがとうございます。
一息ついたら、また盛り上がりましょう♪
 
| 観世 | 2015/05/07 11:45 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH