<< 極北の春祭(11) PIW 5/3 | main | 閉会の辞 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
極北の春祭(12)  後夜祭!
JUGEMテーマ:町田樹


朝から後夜祭!(笑)


町田樹再臨のプリンス・アイス・ワールド2015新横浜公演も
ついに幕を閉じました。
一緒に驚き、興奮し、感動し、楽しんでくださった皆さん・・・・・

楽しかったですか!!?

私は楽しかったです〜笑顔
現地に行けもしないのに、こんなに楽しくて、PIWを満喫しちゃって
本当に満足です。
ありがとうございました。

さあ、これからの予定ですが(笑)
本日は後夜祭。
明日は休肝日。(?)
あさっては倉敷の川原くんと無良くんの応援です!(←おまえだけだ)
・・・というのは冗談ですが
本日は、昼間はもう少し盛り上がって
夜は静かに、キャンドルの灯を消す・・・みたいな気分になれたらいいなと思っています。



 



私は昨晩、作った青いタオルを握りしめて寝ました。
PIWの期間中、洗いもせずずっと持ち歩いていました。
(まぁ持ち歩いただけで、手を拭いたりはしていないんですが)
我ながら、あの金糸の刺繍がいとおしくて。
今回の衣装の腰にもあの唐草模様が入っていたのでうれしかったし、
青いものを持つという企画から始まって、皆さんが乗っかって下さったこともうれしかったなぁと
タオルを握りしめてそんなことを考えながら眠りに落ち
・・・・ぐっすり眠りすぎて今朝は寝坊をしました(笑)
(だもんで、朝しようと思ったコメ返ができてません、すいません)

そんな幸せな気持ちで眠れたのも
もちろんすばらしい好きつら党の皆さんのおかげではありますが
やはりまっちーが、あのようにすばらしい演技で戻って来てくれたことが
私(たち)を幸せにしてくれたんだと思います。


ふりかえれば、ソチに選ばれた時の全日本の演技。キスクラでの「よし!」の笑顔。
世界選手権でのエデンの東の神演技。
今季のスケアメでの衝撃的な作品発表。
それから、これはちょっと涙が入りますが、この前の全日本のSP幻想曲。
いつでもまっちーのすばらしい演技に、胸を震わせ、涙を流し、
翌朝は得も言われぬ幸福感に満たされました。
今回も、大きな感動とともに、
たぶん皆さん、幸せな気持ちで満たされた朝を迎えられていることと思いますきらきら

いや〜、こんな気持ちにさせてくれるスケーターいないよね。
・・・・と私は何度も思い、何度も言うわけですが。
どうしてこんなに、満たされた幸せな気持ちになるのでしょうね、まっちーの演技は。
(あ、いい演技だった時の話ねw)


そんなわけで、後夜祭では
やはりまっちーにお礼を言いたいな、と思うわけです!
ご賛同いただける方、以下の条件を入れたコメントを書いていただければ幸いです。

〜後夜祭企画:まっちーへの感謝状〜
【条件】
 崢田樹 様」で書き始め、まっちー宛ての内容とすること。
内容はPIWにからめたもの(演技の感想など)に必ず触れてください。
 (会場で見た方は、できれば具体的に「ここが良かった」とかを入れてもらえるといいかなと思います。)
あまりに長い文章はご遠慮ください。だいたい20行くらいまでで。
すイつら党テイストで、若干のツッコミを入れて下さい。(ただしサゲは禁止)


ま、これを全部守らなきゃ!なんて、あんまり堅苦しく考えないで
だいたいこんな感じということで、かる〜く書いてくださって大丈夫ですよ(^^)



では私が最初に書きますね。


町田樹 様
今回、私はPIWに行くことができませんでしたが、
観覧された方々の感想を聞かせていただいて、それが大変な作品であったことを知り
あなたのすばらしい能力と、ぶれない姿勢に、胸が震えるほどの感動をおぼえています。
正直、全日本での引退には打ちのめされました。なぜ?という気持ちはなかなか消えませんでした。
けれども今回の作品を見て(いやまだ見ていませんが)
これをやりたかったから引退したのだと、心から納得し、競技者からの卒業を祝う気持ちになれました。
ファンとして本当に誇らしい気持ちです。
これからのあなたの挑戦を応援したいし、大きな期待を持って見守らせていただきたいと思います!
最後に一つ。
や せ す ぎ !! 
本当に細くて美しいけれど、心配です。これ以上やせないでください。
身体を大切にして、勉強に、研究に、スケートに、思う存分取り組んでください。
いつもすばらしい体験をさせてくれてありがとう。
あなたの生き様とスケートが大好きです。

観世


うわお! 照れるぜ!!キャー キャー キャー
まぁいいか、たまには!! 
こんな真剣に想いを告白をすることも、この年になったら滅多にないからなっ!(大汗)


おわりっ!


 
| PIW2015 極北の春祭 | 10:28 | comments(20) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 10:28 | - | - | pookmark |
コメント
観世様
こんにちは。さっそくコメントさせて下さい。

町田樹 様
5日間お疲れ様でございました。どうかゆっくりなさって下さいませ。私は初日から5公演を拝見いたしました。どの演技も感動的でございました。でも忘れられないのは初日、オープニングでジャンプに入る前の緊張した表情と初御披露目後の大歓声に答えている時の、少し安心したようなお顔。そして「継ぐ者」の始めのポーズです。圧倒的でした。着想を得た絵画等があるのでしょうか?。正直、ショーらしい少し軽めのプログラムを作っていらっしゃるかと思っていました。しかし第9に劣らぬ大作を私達に見せて下さいました事に、感動し感激し心からの感謝を申し上げます。ただただありがとうございました。何卒お身体をお大切になさって下さい。私達はまだまだ町田さんの新しい作品を見たいのです。見せて下さいませ。町田さんの毎日が幸せに満ちあふれていますように、心から願っております。(あなたの作品を見るためには、「強靭な精神と身体」が必要です。私はこの10日程で3キロ痩せました。今日から次の公演にそなえて、ぎっくり腰にならない程度にトレーニングします。動体視力も鍛えませんと。芸術を見ながら老化防止…最高です!。)



少し不安だった初アイスショーでしたが、行って本当に良かったです。皆様ありがとうございました。
| navis | 2015/05/04 1:35 PM |
観世様、皆様、こんにちは!

まあ!後夜祭まで開催してくださるなんて素晴らしい!
キャンドルの灯を消すように、余韻を味わい惜しみながら町田樹さんへの感謝状をしたためてPIW横浜春の祭を締めくくる!好きつら党のフィナーレですね!
観世様の企画力に脱帽!

それに、PIW開催中のタオル持ち歩きといい、昨晩の青いタオル握りしめて眠るご様子といい、観世様とっても可愛らしいです!乙女ですね!優しい旦那様が焼きもち焼かなかったかな??

よく観世様が好きつら党員のコメントをまっちーに見せてやりたいとおっしゃって下さいますが、私は観世様の今回の春祭りブログこそ、まっちーに是非読んでもらいたい気分ですよ。ご自分は行けなくても遠くからこんなに溢れる思いで毎日応援して、ファンのことまで考えて下さってる方がいるんですよって!!

さて、では私もまっちーへの感謝状を。

町田樹様、

PIW横浜の新プログラム「継ぐ者」、素晴らしかったです。町田さんの演技を通して自分の中にもある「受け継ぐ者」と「受け渡す者」としての存在に思いを馳せ、優しさ、美しさ、切なさ、力強さ、決意など、様々な感情が美しい音楽とスケートによって胸の内に呼び起こされ感動しました。町田さんの人間愛に満ちた名作がまたひとつこの世に誕生したと思っております。今までの作品と同様に、人生の折りにつけてこの作品を思い出し魂を揺さぶられ涙すると思います。

引退されて、しばらくはお目にかかれないと諦めておりましたが、このように早く、しかもこのように素晴らしい作品を携えて再び私達の前に現れて下さったこと、またそのように引退後歩んで来られたことに敬意と感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました!

最後にお願いを少々。

夢のような作品の中でしかお会いできないと、ファンの中では町田さんがだんだんこの世の人でないという感覚が増殖中のようなので、時々は25歳の普通の男性の姿もどこかで見せて下さったら嬉しいです。インタビューや取材なども時々短くていいから受けて下さったら嬉しい!
また織田先輩とバラエティーなんか夢のまた夢でしょうか??町田さんの飾らない素の笑顔が、作品と同じくらいとっても好きです。

今後ますますのご活躍を遠くからいつもお祈りしております!

一ファンより。
| かず | 2015/05/04 2:33 PM |
観世さん、この度は楽しい企画ありがとうございました。
この1週間、町田君を愛している皆さんとの一体感を感じることができて良かったです。

それでは、町田くんへの感謝状です。

町田くんには最初に謝りたい。引退したのは精神的、体力的な限界が理由だと思っていた愚かな私はファン失格でした。
「継ぐ者」を観てすべての疑問が解けました。あなたはこれがやりたくて競技者から引退しただけだったのですね。
「継ぐ者」素晴らしかったです。
表現者としての新しい町田くんの姿を見ることができて私はとてつもない幸福感に包まれました。(うっとりしすぎて帰りの電車の乗り換えをを二回も間違えてしまいました。)
素晴らしい感動を本当にありがとう!
あなたのファンでいられることが誇らしくて幸せです。
これからもずっと、ずっと応援しています。またあなたの作品を見せてくださいね。

あと一つだけ、せっかく端正なお顔をされているのだから、メイクはもう少しナチュラルにしてほしいなぁ。
| みやび | 2015/05/04 2:39 PM |
町田樹 様
この度は、貴殿の再臨を目にする機会を与えて頂きまして、幸甚の至りでございます。
昨年末の電撃引退発表後、貴殿への想いに気付き、この次はいつお会い出来るのか…と、「悲恋の極北」なる心境を初めて経験致しました。
思いがけず早く、再臨されるとの報せを受け、悩んだ末に、初めてのアイスショーという「未知なるフロンティア」へと足を踏み入れるに至りました。
私が観覧致しましたのは、4日目で、慣れてこられた頃だったためか、大変素晴らしい演技を拝見することができ、その世界観に完全に引き込まれて、ただただ、圧倒され、「エジプトのピラミッドでアルミのような物に触れた」かのような衝撃を受けました。
この「継ぐ者」を制作されるにあたり、6分にも渡る驚愕の内容の練習を「文武両道」の名の下に学業と両立されたこと、本当に筆舌に尽くしがたい努力と研鑽を積まれたことと思います。
でも、どうか、あまり無理をなさいませんよう。
男子にあるまじき、「けしからんまでのたつきライン」は大変美しいとは思いますが、少々、心配も致しております。
これからも、どうぞお健やかに。出来る限り貴殿の作品を拝見する機会を与えて下されば、これ以上の「エデン」はございません。
| めーやん | 2015/05/04 3:10 PM |
観世様 好きつらの皆様

引退の時にあまりのショックでこちらのブログにたどり着き、町田情報不足の今日まで毎日チェックさせていただいておりました。
ほぼ読む専門ですがいつもみなさまのやりとり楽しく拝見しています。
(昨日PIWでお会いできた方も同じような方でしたので、こういう方多いかもしれないですね)
以前から町田さんを応援されていた先輩方のお言葉はなるほど〜と思うことばかりです。ありがとうございます。

では本題(^_^;)


町田樹 様

PIW2015初演、引退後初の演目は何だろうと楽しみにしておりました。
「幻想曲〜セレブレーション」あわよくば「第九〜セレブレーション」あたりかな?という素人の浅はかな読みもあっさり打ち砕かれ、まさかの超絶新プロに驚愕し、記憶が飛びました。

中盤のくるくるが私的にハイライトです!
あんなに美しいトゥステップを氷上で見たことがありません。
そして華やかなバレエジャンプも、どの方角からも美しく見えるよう考えて配置してくださったんですね。
どの瞬間を切り取っても、美しい。
本当に良い作品を世に出して頂いたこと心からお礼を申し上げます。

追伸:ふれあいタイムではどうか透明な羽をたたんで下さい。
   高速低空飛行なさいますとせっかくのお写真がぶれますので…。
| はなたぶ | 2015/05/04 3:45 PM |
観世さま、後少しだけ書き込みをさせて下さい。
今回、このような締めくくりの楽しい企画をありがとうございました。(祭りの終わりはいつか来るもので、静かにクールダウンすることも大切ですよね。笑)
また、参加されないのに、「好きつら出会いの広場」を主導下さったこと、私は実際に党員さま達と交流することができて本当に感謝しています。
少しでも早く、観世さまにもまっちーの作品を目にする運命の時が来ることを願っています。
| めーやん | 2015/05/04 3:49 PM |

町田樹様

貴方は作品『継ぐ者』の発表により、フィギュアスケート界に多大なる衝撃と感動を与え、新たな境地を切り開きました。
張り詰めた緊張感の中を流れる穏やかで優しい時間、暖かさ、優しさが溢れてくる美しい所作…心より感謝申し上げます。
今後も研究、創作活動と学業の両立に精進しつつ、「町田樹」ワールドを提示してくださいますように。どんなときも応援しております。
なお、心をお届けした者達のために時々生存確認をさせていただけますよう、重ねてお願い申しあげます。
どうか、御身お大切になさって下さい。

皆様へ
※詩人・高田敏子「樹の心」ご覧下さい。
※ダンロッフ.ホームプロダクツ製「樹から生まれた手袋」愛用しています!
※はなさま。コメント拝見でき、嬉しかったです。
観世様
本当にありがとうございました。
| 花うさぎ | 2015/05/04 5:10 PM |
たびたび、本当にすみません。
「エジプトのピラミッド…」じゃなくて、「メキシコのピラミッド…」でしたね。笑
あと、「けしからん…」の前の、男子にあるまじきを「普通の男の子」に変えて読んでいただけますと幸甚に存じます。
| めーやん | 2015/05/04 5:17 PM |
観世さま、素敵な企画ありがとうございます!
では、早速。

町田樹さま

横浜公演、おつかれさまでした。
5月2日の午後の公演を拝見しました。
オープニングであなたが飛び出してきた瞬間の会場の大歓声に「おかえり!待ってたよ!」という気持ちが会場中に溢れているのを感じ、それが自分の気持ちとリンクしてグッときました。元気な幸せそうな笑顔が見られて本当に嬉しかったです。

「継ぐ者」では冒頭の美しいポーズから一気に引き込まれました。アクセルを飛ぶ前の片手ずつ腕をあげる振り付け、とっても素敵です。突然飛ぶループには思わず「わっ」と声が出てしまいました。最初から最後まであまりにも美しくてフィニッシュまで拍手も出来ませんでした。
競技でもショーでも見たことのない「新しいフィギュアスケート」を見ることができて、「お心」を捧げる前に奪われてしまいましたよ。日常生活がままならないのでそろそろ返して欲しいです。

素晴らしい時間を本当にありがとう。
これからも町田くんが町田くんらしく生きていけるよう、ずっとずっと応援しています。
| bow | 2015/05/04 5:49 PM |
観世さま、この度は「極北の春祭 好きつら出会いの広場 後夜祭」の企画 心からありがとうございました。同じ気持ちの方達と実際にお話出来た事初めてで本当に嬉しかったです。そして青いタオルを握って眠る観世さまなんて可愛いんだろう、とこちらまで「キュン」としちゃいました。 では
町田 樹 様
まずはPIW横浜公演 無事 成功 おめでとうございます!お疲れさまでした。 きっとこの日が来ると信じて待っていました。「継ぐ者」まるで氷の上をフェアリーテールのように舞う夢のような純粋芸術を見せて戴きました。衣装の袖を最大限生かしたポーズ、アームスのしなやかな美しさ、両手を後ろで繋いで滑る姿が好きです。いきなりのジャンプも曲と振りに溶け込んで素晴らしい作品でした。勿論、特徴的なラインも非常にくっきりと印象的で。本当に幸せな時間をありがとうございました。
フィナーレの可愛いすぎるダンス、ふれあいでのお手振りも忘れません。これからもずーっと応援していきますので自分のやりたいこと貫いて下さい。
| 恵子 | 2015/05/04 8:35 PM |
観世さま 皆さま

周囲にスケートファンが、あまり居らず
まっちーが〜まっちーがぁ〜と話せないのが現状です。
 (心の中ではいつも、まっちーまっちーですけど、。。
   いや、、ちょっと出ちゃってるかもしれませんけど。)

ここは、たくさんのお話が出来て、
皆さまのコメントを読ませていただくだけでも、
私にとって、癒しであり憩いであります。

本当に、本当に、ありがとうございます。

では、私も樹さんに後夜祭のお手紙を・・・。


町田樹 様

PIW横浜公演お疲れさまでした。

「継ぐ者」は
柔らかで優しくて心地よい
新緑に包まれているような、
自然と気持ちが前向きになれる、そんな作品でした。

樹さんの演技からは、
たくさんの事を知りたくなり、学びたくなります。
多くの人がインスパイアされ、まさに「継ぐ者」が生まれると思います。

これからも、ずっとずっと応援しています。

P.S ふと力が抜けた時の樹さんも、とても素敵なので
そんなところも、また見せてくれたらいいな。



まったく、、好きすぎてつらいですよ。。><
| toko | 2015/05/04 10:32 PM |
町田 樹 様

25日午前の初演、第二部の終盤に、町田さんがリンクに現れた瞬間の重厚な静寂を決して忘れません。プログラムの曲も、描く構想も何もわからないままただ見つめました。呼吸もできないほどに。
一筋のライトが町田さんを照らしたときから、異空間に引き込まれるのを感じました。

ジャンプに、スピンにステップに、微かな手指や首元の所作にさえ、一糸の弛みもなく崇高に舞う姿。永遠に見ていたいのに、途中からとても長いプログラムであることを感じ恐ろしくなりました。
心や思いを込めて、という次元ではなく、魂、精神、身体の血肉を削り引き絞るように、町田さん自身が注がれる。あまりにも壮絶なプログラム。これ以上続けたら曲が止まった瞬間、その命を捧げつくし消え去ってしまうのではないか。

だからこれほどに、胸深く痛みを伴うほどの感動に震わされたのだと思います。

ですから、どうか休めるときは頭も心も体もゆっくり休めて、美しいものを見て、好きなものを食べて、町田さんご自身にたくさんの栄養を与えてください。
私はもう充分にいただきました。
できる限りの「お心」をこちらから差し上げるはずが、それ以上に町田さんからたくさんのものをいただきました。本当にありがとうございました。

…ですが、「充分」と思っているのはせいぜい数日です!
もう深い森か天空にお帰りになってしまったかもしれませんが、時々は現世の民に向けて「いち学生」ぽい「普通の男の子」としての姿も垣間見させてくださいね。。

******************************

観世さん、皆さまこんばんは。mintblueです。
党員集合から後夜祭に至るまで、本当に素敵な企画をありがとうございます。「条件」に悶え苦しみましたが、なんとかそこそこにおさまりました。(と自分では思ってます;確認画面でギリギリ19行…)

観世さんの金糸刺繍の第九ブルータオルも、ずっと一緒にこの時間を共有していたのですね!すごく素敵なエピソードに、私も胸にくるものがありました。

公演期間中、観世さん、お会いできた皆さま、こちらにお越しになってコメントを寄せられている皆さまに本当にお世話になりました。(暴走レポすみませんでした…)
これからもどうぞよろしくお願いします。。
| mintblue | 2015/05/04 10:57 PM |
観世さん、こんばんは。私も後夜祭参加させてください。今までテレビで見るだけだったのに、町田くんが出ると聞いて初めてなのに横浜公演行ってしまいました。やはり現地で見るのは凄い素敵です。
町田樹さま
貴方が年末に電撃引退してから私は楽しみがなくなってまさに極北でした。だから氷上に復帰と聞いたときはやっと春が来るって喜びました。ショーが始まってゲストスケーターが出てきたとき、あまりの衝撃にくらくらして、新プログラム「継ぐ者」はふんわりと柔らかい音楽と貴方の柔らかな舞でまるで妖精がリンクに降りてきたようでした。今はカナコロの動画見たらなぜか涙が止まりません。貴方に心を奪われたみたいです。もう一度見たい、もう一度会いたい。まるで恋してるようです。でも私より美しい貴方に嫉妬してしまいそうです。私もなんとかダイエットして貴方のようなたつきライン手に入れたいわ。
| まるちゃん | 2015/05/05 12:02 AM |
観世さん、皆様、こんばんは。
遅くなりましたが、私も後夜祭参加させて下さい。


町田樹 様

PIW全公演、無事終えられましたこと、とても嬉しく、心よりお祝い申し上げます。
私は今回の公演で、初フィギュア、初まっちーでしたが、初めてのフィギュアスケートで何という贅沢な経験をさせて貰ったのかと感嘆と感謝の思いでいっぱいです。
冒頭のポーズの衝撃、動作の息を呑むような美しさ、場を支配する圧倒的な存在感。
確かに進化しているその姿に、自分のこの四ヶ月が全くの杞憂であったと思い至りました。まるでフィギュアスケートの新しい扉が開けたような、衝撃とわくわく感。きっと気のせいではないと思っています。
これからもずっとあなたの演ずるものを観ていきたい。どうかお身体大切になさってくださいね。

心洗われるような素敵な時間を、本当にありがとうございました。

最後に…贅沢なのかなとも思うのですが、普通の男の子町田樹の姿も見たい!少しでもいいから。素のまっちーもとても素敵なので。



観世さん、余談ですが、私にとってもブルーのストール、とっても大切な思い出の品になりました。普段なら絶対選ばない色味ですが、使ってみると意外と面白く…普段でも好きつらを密かに主張しつつ、使ってみようかなと。この調子で次は深緑の何かに挑戦しようかな、なんて。笑
| はな | 2015/05/05 12:39 AM |
夜中にお邪魔しますが参加させて下さい。

観世様 : この度は年末年始の極北期に続き、記事と語り合いの場の提供感謝です!楽しかったです!

好きつら党員の皆様 : 皆さんと樹さんとの再会、継ぐ者の衝撃、感動を分かちあえて嬉しかったです。ありがとうございました!

町田樹 様 : 現役引退後初公演お疲れ様でした。継ぐ者の優しい音の中のバレエダンサーの様な動き、流れに溶け込んだジャンプ、所々これまでの演技を感じさせる踊りは、現役引退を惜しむワガママなファンの私の未練を吹き飛ばす素晴らしい演技で、今迄の観戦で一番幸せな気持ちになりました。 本当にいつも感謝の気持ちいっぱいですが私達ファンの気持ちはしっかりあなたの栄養になっていますか??けしからん“たつきライン”にこれ以上惑わされたくないのです(>_<)どうか残りのGWゆっくり休養してください。
| おおとら | 2015/05/05 2:11 AM |
観世 様 好きつら党の皆様

はじめまして。
極北に置き去りになって凍えてた時にこちらのブログに辿り着いて以来、毎日のように拝見しては、共感したり励まされたりしています。

今回のPIWは、幸いにも6公演観に行く事ができました。
出会いの広場も1回くらい挑戦してみようかなと思いつつ、勇気が出なくて断念しちゃいました。f(^-^;

でも、このように好きつら党の皆様と思いを交し合う場を色々工夫されて提供くださり、観世さんには心から感謝です。
ありがとうございますm(_ _)m

では、私も樹くんにお手紙を。


町田樹 様

5日間10公演、お疲れ様でした。
素晴らしい作品を届けてくださり、本当にありがとうございました。

『継ぐ者』を初めて観た時、全日本の第九を思い出しました。
崇ちゃんの演技の後で湧きたった場内に、静かに、だけど確固とした強さでもって樹くんの宇宙を引き連れて入ってきた姿。演技と共にその宇宙に意識が運ばれた感覚。
競技としては未完成だったとしても、樹くんの理想とするフィギュアスケートへの可能性は確実に示され、成功のうちに競技の幕を閉じたのだと、『継ぐ者』を観て思いました。
『継ぐ者』も、その世界に意識が沈み共鳴し、ずっと忘れていた手の中にある宝物に気付かせてくれるような感覚を味わいました。
このような変容をもたらす作品を芸術と呼ぶのだと思います。
素敵な作品を本当にありがとうございます。

これからも樹くんがやりたい事をやっていってください。ずっとずっと応援し続けます。
でも、どうか無理はしないでくださいね。マネージメントの基本は自己管理です。

それと、ふれあいタイムはもう少しゆっくり、せめて写真がブレずに撮れるくらいの
スピードにしていただけると嬉しいです。3〜4周してくださると泣いて喜びます。
P.S 26日のふれあいタイムではキョドっちゃってごめんなさいでした。


26日はせっかくの最前列だったのに、間近で姿を見たら緊張して固まっちゃってすっかり
怪しい人になってしまい「え?え?」みたいな反応されちゃったから・・・(~_~;;
| 睡蓮 | 2015/05/05 2:19 AM |
観世様 皆様 こんばんは

観世さん、このたびの極北の春祭を企画・開催してくださいましたこと、あらためまして心から御礼申し上げます。昨年末に引退を知って自分の中だけで気持ちを消化しきれず、すがるようにコメントを書き込ませていただいて以来、観世さんとこちらにいらっしゃる皆さんのあたたかさに日々癒されています。このブログがなかったら、年末年始を乗り切れたかどうか分かりません。そして今回は「出会いの広場」での素敵な交流も持たせていただくことができました。どうぞこれからも観世さんご自身が楽しまれ、息切れをされないペースで続けてくださることを願っています。

それでは私も樹くんへの感謝状を書かせていただきますね。

--------------------
町田樹 様

昨年末、雪が降る長野での「メダリスト・オン・アイス」が文字通りラストダンスになるのかと気持ちが収まらないまま見送らせていただいた“極北状態”から一転、この春のプリンスアイスワールド2015ではまさに“新生・町田樹”を見せていただきました。お見事でした。

これまでのショー用プログラムの概念を打ち砕く渾身のプログラムと、一層磨きがかかった技術と表現力に圧倒されました。これほどに魅せ、観客の心をつかむスケーターは、やはり他にはいません。どれほど樹くんのスケートが望まれ、待たれているかをどうぞ常々心に置いてください!

そして今はまだ当面考えられないのだろうとは思いますが、いつかは文字だけでなく、肉声でプログラムやフィギュアスケートに関することを語ってください。辛抱強く待っています。そしてふれあいでは皆さん、やさしく迎えていることはわかっていただけたと思いますので、東京公演ではなにとぞもう少しだけでもスピードをゆるめてくれることを期待していま〜す。
| シェリー | 2015/05/05 3:07 AM |
観世さま

初めまして。これまでただblogを拝見させて頂き、楽しみつつ勉強させて頂いていただけのにわかファン・亜樹と申します。

今回、初めてのアイスショーに「ぼっち」参戦、勇気を振り絞り、ご企画頂いた集いに参加し、党員の皆様と出会うことができましたこと、心より感謝いたしております。本当にありがとうございました。
また、一文字お借りしてしまうという超ずうずうしいHN設定(爆)に、背中を押して頂いたnavisさん&シェリーさん、ありがとうございます!

では、文章力の無さから四苦八苦しているうちに寝落ちしてしまい日付も変わってしまった挙句に、本当に拙い文章しか書けずお恥ずかしい限りですが、後夜祭に参加させて頂きます。

町田樹様

PIW2015「継ぐ者」お披露目公演を成功の裡に無事終えられましたこと、心よりお祝い申し上げます。
素晴らしい作品を創り上げ、この世に送り出して頂いたことに、最大の感謝と敬意を送らせて頂きたいと思います。

お堅めなご挨拶はこのくらいで(笑)。 息子のような年齢のあなたにラブレターみたいでとても恥ずかしいですが、告白しちゃいますね。
突然の引退発表で、年賀状作成も年末の大掃除もできず、一昼夜は廃人と化していた自分に驚いたあの日。
あなたはいつの間にか、気づかないうちに、私にとって「ちょっと気になる」存在から、すっかり「好きすぎてつらい」までの存在となっていたみたい。
もう見られないのかもしれない、と悲嘆にくれていた中、いきなりPIW出演が発表された時には、厳冬から一瞬にして春の気分になれて、期末・期首にかけ仕事がハードな時期も、あなたに会えるのを楽しみに乗り切りました。

そして「継ぐ者」、7公演観させて頂きました。それまで私の中で勝手に、多分に妄想も織り交ぜ、勝手に美化し、期待を膨らませ過ぎていた部分もかなり大きかった自覚はあるのですが、それ以上に、目の前で舞う生のあなたはもう、本当に衝撃的な美しさでした。 楽日を終えて改めて思い返すと、全てがただただ優しく美しく、何だか厳かでもあり、所作の一つ一つ、一瞬たりとも目を離せず固唾を飲んで見つめ、陶酔し引き込まれてしまう・・・そんな印象。あなたみたいな語彙力も表現力も無いから、なかなかうまく言い表せなくて、歯痒くて仕方がないのだけれど・・・本当に、「素敵な作品をありがとう!」という以外に言葉がありません。 滑り終えたときの、満場のスタオベと割れんばかりの大歓声、それが全て。もちろん、ちゃんと届いているよね?皆のお心、受け取ってくれたよね?

これからも、あなたの表現したいことを形にし、披露してくれるのを楽しみに陰ながら応援していきます。
充実した学生生活を楽しみ、やりたい研究に勤しむためにも、どうかお身体にだけは充分気を付けて!
私も、あなたには遠く及ばないけれど、自分なりになるべく満足のいく美しいラインを手に入れられるよう、日々スクワットしたりストレッチしたり、頑張っています(ただの悪あがきとも言います・笑)。
そして、オフィシャルのプログラムアーカイヴに、早く「継ぐ者」のお写真も追加して下さいね!

・・・・・・・・・
20行では全く収まらずすみません(汗)
観世さま、皆さま、こんな私ですが今後ともよろしくお願いいたします。

| 亜樹 | 2015/05/05 10:10 AM |
観世さま、皆さま

まだ樹君への感謝状が書けないのですが、観世さま、皆様への感謝状を。

観世様、皆様、このたびは楽しい企画をしていただいたのにも関わらず、私の勘違いからミスリードをしてしまい、沢山の方にご迷惑をお掛けしたことを謝罪いたします。

その中でも奇跡的にお会いできたかずさん。
「どちらからですか?」の問いに関西の地名を挙げられました。
あぁ、時間がなくてお忙しいだろうな、ツアーかなと勝手に思い、別れ際、かずさんの
「又、blogで」で納得してお別れしました。

後で読むと終演後探してくださったとか。
私も残念でした。
今度から、「この後のご予定は?」に質問を変えることにします。
でも、又チャンスはあるのかしら。

樹君の感謝状は思いが溢れてうまくまとまらないわ。
| mitsu | 2015/05/08 9:47 AM |
町田樹 様

PIW横浜公演を好評のうちに終えられましたこと、心よりお慶び申し上げます。
29日の両公演を拝見しました。6分という大作ながら私にとっては本当にまたたく間のようでした。プログラムに溶け込んだジャンプ、スピン、所作のどれもが美しく夢のような空間を見せていただきました。本当にありがとう。
第九を演じてみて、きっと「よし、できるな」と確信なさったのですね。第九の先にあるいくつもの音楽、表現、手のかかるであろう作品を演じきることができると。嬉しくて楽しみで仕方なかっただろうと今ならわかります。
今回の演技を見て心配いらないな、と思いました。ファンはただ貴方の演技を静かに待てばいいと。そこには素晴らしいものが待っているんだとわかりました。ですから勉強も練習も、好きなように思い切りやって下さい。美しいクラシックだけでなくチャカポコした変曲でもいいですよ!全て受けとめてさしあげます!
これからもお体に留意なさって、益々のご活躍を願っております。
やっぱり貴方のスケートが大好きです///
makoより
.......................................................
観世さん
連休中は書き込む時間が取れずすっかり遅くなりました!
でも樹くんへの感謝状はどうしても書きたかったので、このような場所はとても嬉しかったです。
PIW中は様々なお心遣いをして下さり有難うございました^^
| mako | 2015/05/08 10:40 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH