<< アーロン君の新プログラム | main | 極北の春祭(9) テレビ放送情報、お写真 等 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
極北の春祭(8) PIW 4/29
JUGEMテーマ:町田樹


PIW 4月29日公演!!


朝からはなさんのコメントを読んで、涙を浮かべている観世です。
(皆さんもぜひ読んでね)
ああもう、どれだけ捉われているのか。
まっちーの演技のことが頭から離れなくてウンザリだ(笑)

いやしかし、まだ祭は始まったばかり。
PIW全10公演が終わるまで、とことん浸ってやります!



というわけで、
今日行かれる皆さんも、どうぞまっちーの世界に溺れて来て下さい。
みなさんのレポ、コメント欄にてお待ちしてます♪

(この先ショーを見に行かれる方でネタバレが嫌な方は、コメントを読まないでね!)



★好きつら党の皆様!
 会場でお会いできている方もかなりいらっしゃいます。
 よければ、会えたらラッキー♪くらいの気持ちで、参加して下さいね(^^)b

***********
「好きつら党 出会いの広場」

ピカピカ【集合場所・時間 再設定です!】
ヽ演15分前〜10分前の5分間
(午前の部11時開演なら 10:45〜10:50
 午後の部15時半開演なら 15:15〜15:20)
休憩時間(20分間)の間(ずっとでなくて都合のよい時間)

この2回に
東側通路の 軽食コーナー・トイレを通り過ぎたつきあたり(北に向かう非常口手前)付近
青いなにかを身につけて、立っていてください。

***********



 
| PIW2015 極北の春祭 | 09:30 | comments(41) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 09:30 | - | - | pookmark |
コメント
こんにちは〜!
観世さま、ツイッター情報によると、プリンスアイスワールド横浜の放送は、BSジャパンで5月17日の午後2時〜のようですよ〜
番組表に載ってるのを写してる方や、BSジャパンに確認した方もいるようなので、たぶん確かかと?(去年のとかだったらスミマセン…)
「NEWまっちー(笑)」見られるかも!?
| めーやん | 2015/04/29 12:52 PM |
> めーやん さま

ありがとうございます!
私も情報見ました。
意外と早い放送で、チョーうれしいです!!
あとで記事に載せておきます♪
| 観世 | 2015/04/29 2:54 PM |
こんにちは、はじめまして。lyonと申します。

以前から、ブログを拝見していましたが、今日PIW横浜に行ってきたので初めてコメントさせて頂きます。

私は、愛知県出身ということもあり、真央ちゃんが小さい頃に活躍し始めた頃から、ずーっとフィギュアスケートが大好きです。
それぞれみんな大好きだったんですが、年末町田君の引退を知った日に、号泣で泣き明かし、吐きそうになる程泣くという事態が起こり、自分でビックリ。主人も引いてました。

色々あり、試合もアイスショーも初めてでしたが、今日PIWに行ってきました。

とにかく、楽しく幸せでずっとニコニコ見れました。

みなさん感動しましたが、無良君、カッコ良かったです。ジャンプ高い!力強い!身近で見ると本当にすごい。
そして、ふれあい等で見ていると人の良さが滲み出ていて。演技とのギャップにやられます。

あと、かなちゃん。
ショートで使用していた、オペラ座のクリスティーヌでした。
私は、ずっとずっと生で見たかった演技なので嬉しくて。ジャンプも決まり、動きもキレイでみとれてしまいました。現役続行嬉しいです。
スタオベしました。

かなちゃんのスタオベが終わり、余韻に浸っていたら、会場がザワザワ。
町田君でした。
余韻引かぬままだったので、気持ちがついていかずかなり焦りましたが、最初のポーズで町田君の世界に引き込まれ、そのままあっと言う間に終わってしまいました。
本当にキレキレでした。ジャンプもキレキレ。でも私がすごいなと思ったのは、指の先まで感情がこもっているような、動きがキレキレなんです。
みなさん妖精とか仰るんですが、キレのある妖精?精霊?なんだか、動きに圧倒されました。
他の方のコメントにもあったように、視線は遥か先を見ているようでした。
全ての動きから、強い気持ちが伝わってきました。涙するかと思ってましたが、涙も出ないぐらいの演技でした。
あっと言う間で、詳細は、はなさんの仰っていたように覚えて無いんですが、私の受けた印象は以上です。上手く伝えられなくてスミマセン。

最後にふれあいですが、町田君は今日午前はゆっくり、声を掛けられた方にも、うんうん頷きながら手を振りゆっくり二周していました。演技とは違って可愛らしかったです。
退場時、氷を触ったら滑ってしまいニヤッとした所も可愛らしかったです。

ここには書ききれ無い程他の方の演技も素晴らしかったです。

初めてなのに長文失礼しました。


| lyon | 2015/04/29 3:04 PM |
> lyon さま

いらっしゃいませ!! レポありがとうございます!!
また、以前から読んで下さっていたとのこと、感謝いたします〜。

まっちーはもちろんですが、
他の出演者の感想もいただけて嬉しいです!
特に無良くん。そんなに素敵なんですか!
無良ファンの娘に伝えます。
どうもうちは無良くんに縁がなくて、まだ生で見れてないんですよね。

まっちーは、作品が6分もあるというのに、
あっという間に感じられるようですね。
生で見たらなおさらそうなのかも。テレビはリピートできますけど、生は1回きりですからね。
指先までキレキレというのは、他の人と比べるとよくわかるんですよね。(他の演者には失礼ですが)
全然違う。
まっちーの演技を繰り返し見た後に、他のスケーターの演技を見ると、あれっ?と物足りなく感じることがあります。
とにかく、違うんですよね。(と、私は思っとります)

ふれあい、日に日に長くなってるのかな?
ファンの対応を見て安心したのかもしれないし、
このショーにも慣れて来たのかも。
最後の日は3周くらいしてくれるといいですね。

コメント、本当にありがとうございました!
また遊びに来てくださいね♪
| 観世 | 2015/04/29 3:27 PM |
こんばんは、初めまして、まこママと申します。
いつもブログを拝見させて頂いています。
私には息子が2人いて、観世さんのお子さんと同じ世代、PTAの話など、まっち―以外の話もPC前で「そうだよねー」っと独り言を言って楽しませて頂いています。

去年の世界選手権でまっち―に心奪われ、今年の世界選手権もまっち―が見られると思っていたのに、突然の全日本ショック。放心状態のままで過ごしていたとき、まっち―がPIWに出ると聞いて思わずチケットを取ってしまいました。

そして今日初めて生スケートを観ました。もちろん生まっち―も見るのも初めでドキドキしながら観てきました。

今日、まっち―がミューズと称されることがわかりました。テレビ画面を通しても魅了されるのに、生で観るまっち―は心引き付けられるというか、まっちーの思いがプログラムを通して観客の心に届けられた感じがしました。もの凄いスケーターです、これからも目が離せません。

そして、そのほかの方もよかったです。殿は殿らしい楽しいプログラムで、無良君の3Aは迫力があり、かなこちゃんは思わずスタオべしてしますぐらいのクリスティーヌ、静香さんは圧巻のアヴェマリア、群舞迫力ありましたとても楽しかったです。

今日は好きつら党員さんにお会いできませんでしたが2日にも参加するのでお会いできることを願っています。
レポではなく感想になってしまってすいません、失礼いたします。



| まこママ | 2015/04/29 6:52 PM |

NHKドラマで
シューベルト即興曲変…とアナウンスされて
ちょこっと流れた曲はもしや?
まだ曲を憶えてないしあっと言う間だったのですが
観てた方いらっしゃいますか?
コーヒー屋さんの話です。
| ゆう | 2015/04/29 7:46 PM |
ゆうさん
そうですよ〜
私も、ピアノ教師の友達から、教えてもらいました♪
| るった | 2015/04/29 8:17 PM |
るったさんお返事ありがとうございました!
私はクラシックには疎いのです。すっきりしました。
このタイミングで使われるなんて偶然でしょうが
ちょっと嬉しかったです。
春らしい曲調だから?
NHKドラマだし選曲には何かしら理由があるんでしょうね。
チョット前には
マツコとマツコ でしきりに第九が使われていて
ドキッとズキっとしたものですが…
今回は穏やかに受け止められました。
| ゆう | 2015/04/29 8:53 PM |
> まこママ さま

ようこそいらっしゃいませ!
コメントありがとうございます。
じゅうぶんレポになってますし、感想でもなんでも全然オッケーです!うれしいです(^^)

まこママさんは、初ショー、初生まっちーだったのですね!
ショーデビューおめでとうございます♪
まっちーの影響で、ショーにも足を運ぶようになるって、すごいことですよね〜。
やっぱり、同じ空間にいて、直に本人がそこで滑っているのを見る、というのは特別じゃないですか?
すばらしい演技が見られてよかったですね!

子育てやPTAの記事も読んでくださっているようで。ありがとうございます。
同世代ママとして、これからもよろしくお願いしますネ(^^)
| 観世 | 2015/04/29 9:29 PM |
> ゆう さま、 るった さま

そうなんですか、ちょうどテレビ見ていませんでしたー。残念。
少し聴いただけでよくわかりましたね。

今回、まっちーが曲名と演奏者を発表してから
どれだけの人があの今井先生の演奏にアクセスしたことでしょうね!
そして、ちらっと流れるだけで「はっ、これは!!」と思ってしまう。
すごいなぁ、まっちーの影響力!(笑)

だけど使用曲は、流れると、やっぱり反応しちゃいますよね、ファンとしては。

| 観世 | 2015/04/29 9:39 PM |
観世さん こんばんは
NHKらしい良作ドラマでした。

まっちー公式で今井先生の名前を見つけた時
すぐに今井先生のHPに行ったところ
この方只者じゃないな!と思いました^_^
とても偉い先生なのにユニークな作りと文面。
ブログも読んでいて楽しいんですよね〜。
まっちーと先生はいつからのご関係でしょうね?
こんな素敵な方々とこれからもたくさん出逢って良い影響を受け
次のステージへと繋げて行って欲しいな〜。
あ、まっちーの言葉も今井先生位わかり易い方がイイと思います^_^
| ゆう | 2015/04/29 9:57 PM |
観世さん、皆さん、こんにちは。以前、一度だけコメントさせて頂いた者です。
今日は午前・午後の両公演を見てきました。連れがいたので、皆さまにはお目にかかれなかったのですが・・

町田君のプログラム、本当に素晴らしい芸術作品でした!皆さまのようにうまく言葉で表現できない自分の文章力のなさがもどかしいです。
はな様のコメント、「これをやりたかったんだ、たから引退したんだ」が、心に響いています。(それなら年末のあの仕打ちも許す!)
そのぐらい、今まで見てきた他のスケーターのプログラムとは全く違うものでした。
以前、何かのインタビューで、「僕はフィギュアスケートをスポーツではなく、完全な舞台芸術だと捉えている」と答えていましたが、それを「こういう事だよ」と私達に教えてくれているような。
フィギュアスケートの技法を使った全く新しい芸術の1分野を、町田君はたった一人で作ろうとしているのかと・・・

観世さんにも、観て頂きたい! 是非、見て頂きたいです!!
TV放送までの間、せめてあの冒頭のポーズ(人間ではない、何か別の生き物を思わせる)だけでもイメージして頂けたら・・
今日、南側(正面)と西側から見た記憶を頼りに書いてみたいと思いますが、ネタバレになってしまうでしょうか・・

(※以下、ネタバレですので、知りたくなかったら手で隠して下さい!もしくは観世さんのご判断でコメントごと削除して頂いて構いません。また、もし記憶違いがあったらすみません)

‖は、前後に開きます。左足が後ろ。(うろ覚え)
後ろになっている方の膝をぐーっと曲げて、腰を落とします。
両手はまっすぐ後ろへ。鳥みたいに。
上半身は、ぐーっと前に倒します。地面と平行になるまで。
暗闇の中、この姿勢でスタンバイします。
▲薀ぅ箸少しずつ明るくなるのに合わせて、両手をゆっくりゆっくり、真横まで持っていきます。横一直線になるまで。
衣裳の胸から上が白く、なおかつ袖がふんわりしているので、正面から見ると暗闇に天使(悪魔?)の羽根が浮かび上がってくるように見えるのです。衣裳の胸から下は、きゅうりです。

私は来月、ファンタジーオンアイス@幕張に行く予定なのですが、ランビエール宛のファンレターに、「あなたの教え子のタツキが凄い作品を作った!」と書いたらダメですかね?ダメですかね?
| うお座 | 2015/04/29 10:33 PM |
> ゆう さま

今井先生のHPがあるんですか!
そんなのがあるなんて思いつかなった!
さすがゆうさん。後で見にいってみます。

まっちー文章の、あの不自然な堅苦しさが、私は好きですけどね(^皿^) 一生懸命伝えようとしているようで。
でもそのうち、すごく文章がうまくなって洒脱なこと書くようになるかもしれませんよ!
| 観世 | 2015/04/29 11:20 PM |
観世さん、おじゃまします。

ゆうさんの文末にのります。
私も町田くんにもっと難しくない文章を作ってほしいと思っています。
ご本人がああいう文体がお好きなのかなとも思いつつ。
伝わる言葉って大事だと思います。観世さんの読みやすい文章のように。
町田くんの場合、スケート界では難文が味になってるとこがありますので
研究者を目指しつつ、どこかで難しくない文章に目覚めていただきたい。

うお座さん
ネタばれありがとうございます。
ひょ〜〜〜〜!!その動き、見たい!!
町田くんの「ゆっくり」は計算してるのでしょうか。
あの静と動のメリハリがたまらなく好きです。
宜しければランビ先生にお伝え下さい。
ランビ先生が切り開いた道の続きでタツキは舞っているのです。
"THE INHERITOR" はランビ先生からもですよね。

プリンスのアイスショーもYouTubeにチャンネル持ってくれないかな。
皆さんの全ての演技が世界中に配信されて欲しい!
ミルズ先生に見て欲しい〜〜!
| かな | 2015/04/29 11:30 PM |
> うお座 さま

いらっしゃいませ!
今日は新しい人や久しぶりの人がコメントくださってうれしいな♪

冒頭のポーズのご説明、ありがとうございます!
(コメント欄はネタバレOKです)
手を広げた形は、デイリーズポーツの記事の写真にありましたけど
そのポーズになるまでそんな動きをしていたんですね!
皆さんの感想を聞くと、本当に印象的なオープニングらしいですね。
それがすごくイメージできました!ありがとうございます!!ワクワクしました!
天使にも、悪魔にも見えるということでしょうか。
(そして、突然の「きゅうり」に爆笑しました)

以前、エデンの振付をミルズ先生にしてもらったまっちーが
「最初のポーズを見ただけで、これはすばらしいプログラムになると確信した」というようなことを言っていました。
その後も、最初のポーズには大きなこだわりを持っているように、私には感じられていました。
今回も、この最初の動きで会場全部を自分に惹きつけることに成功しているようですね。
本当に見るのが楽しみです!
テレビで見るとアップで映してしまうかもしれませんが
会場で見たら雰囲気が違うでしょうね。
広いリンクの中央で、小さな生き物が幻想的にゆっくり動き出す・・・そんな雰囲気、空気感なのではないかと想像します。

それからランビ様への手紙、全然オッケーだと思いますよ!
ランビ様は自分でショーもされるので
そういうのにまっちーを呼んで、世界で「継ぐ者」を披露するチャンスをくれないでしょうかね。

・・・なんて書いているところへかなさんからもコメントが。
ねえ、かなさん? ランビにも、ミルズ先生にも、世界中の人に見て欲しいですよね!!

すっごく長いコメ返になりました。ごめんなさい(^^;)

| 観世 | 2015/04/29 11:33 PM |
> かな さま

私はねー かなさん、今はああいう文章を書きたいお年頃なんじゃないかと思ってるんですよ!(笑)
難文を書いて、難プロを踊る・・・じゃないですけど、
今は崇高な目指す所があって、それにふさわしい文章、態度、演技をしようと、必要以上に気を張っているんじゃないかと思うんです。
(ファン対応の一連のお断りとか、学生だからといろいろ辞退しているところとかも、その一環かと。)
若さですよ若さ。 ・・・・ま、私の想像ですけどねw
要は、まじめなんですよ(笑)
これからいろんな勉強をして、いろんな人から指導を受けたり、人前で発表したりするようになるうちに
伝え方についても考えて、変わっていくんじゃないでしょうかね。
で、お話や文章が上手になったまっちーを見て
引退前後はこんな堅苦しい文章を書いていたよねハッハッハと、笑えたりするんじゃないかな。

うお座さんのおかげで、演技を見るのがますます楽しみになりましたね♪



| 観世 | 2015/04/29 11:43 PM |
観世さんのおっしゃる事まんま感じてます!
チョピっと背伸びしちゃってる感とでも言うのかな…(勝手な印象)
模索中なのか、ずっとこのスタイルなのかニヤニヤですね。
オフィシャルの硬い感じ結構好きですよ!
でも喋り言葉や物腰は変わらないで〜^_^
ゆっくりと優しい言葉選びをしながら伝えてくれるところが好感持てます。
ラジオ番組とか毎日聴きたいですね〜
そこは分かり易く等身大でお願いしたい!
| ゆう | 2015/04/30 1:07 AM |
観世さん、皆さま、おはようございます。昨日午後の公演、行ってきました。。今日は幸運なことに会社が休みですので、自分の記憶がいつも以上にあやふやになってしまう前にレポお届けします。
もうこの人のレポ長いからいやだわ…と思われていないか心配ですので、今日は少し短めに、4回に分けて(でも長い;)お入れします。

【レポ1】皆様ありがとう!編

この日も皆さまにお会いすることができました。navisさま、恵子さま、26日に引き続いての好きつら党のお二方様、本当にありがとうございました。
(navisさまのブルーは手に持っていらした深い青のスカーフだったでしょうか…舞い上がっておたずねし損ねてしまいました; 恵子さまのブルーのふわりとした布地には、美しい星座が縫われていて、本当に素敵でした!)

また休憩時間にお越しいただいた好きつら様、「私もいつも見ているだけなんですが…」というお言葉に、26日同様すごく感動してしまいました。
本当に観世さんのブログは、コメントを寄せる寄せていないにかからわず、多くの人に愛され、支えになっているのだなあと、とても嬉しくて…ぜひ、機会ありましたら、29日の感想お知らせくださいね!!

(突然日にち遡りますが…はなさま!!26日のレポ、ありがとうございます。町田さんへの想いや洞察の深さ、胸に染み入ってくるものがありました!)

午前の回の感想などもたくさん教えていただけて、本当に嬉しかったです。今日は連れの友人が居りました都合、慌ただしくお別れしてしまい、すみませんでした…

(佳奈子さんのクリスティームとてもよかった!と聞いて楽しみにしていたのですが、なんと怪我で演技せず…;
オープニングで脚を引っかけてしまったように見えてちょっと心配でしたが、まさかあの時にひどく痛めてしまったのでしょうか。佳奈子さんは29日からでしたので、それが本当に心残りです…)
| mintblue | 2015/04/30 7:20 AM |
【レポ2】今回の町田さん編(1)

何かと分析好きな性格もあって、今日こそジャンプの数や種類もできるだけ押さえて、それぞれのエレメンツに秘められた意図や思いを読み解きたい!という気持ちで臨んだのですが、町田さんがリンクに現れた瞬間、もう駄目でした。

今日は私にとっての最終日、細かいこと考えるのはもうやめて、ただただ、この新しい世界に浸ろう!…に方向変換。
(結局最後まで、ジャンプを何回跳んでくださったのかわからなかった…6回かと思っていましたがそれ以上だったでしょうか;)

これまでの皆さまのレポートを拝見して、もう私が改めてお伝えできるようなことはないかも…という状況ですが、今回も幾つか書かせてください。。

初回は「畏怖」、2回めは「荘厳」でしたが、今回の町田さんを一言で現すなら「慈愛」。

長い間、誰も近寄ることができず閉ざされていた大聖堂や神殿の、扉を開けたような感覚。
扉の先には夜明けの頃のような優しく、やわらなか光が射し、少しずつその眩しさを増していく。
この世に生を受ける瞬間を待ち望んでいた魂が、時を得て、ゆっくりと目を開ける。
たおやかに腕を広げ、新しい世を抱くように出迎える。

そして、このひとつ前の世で既に身に宿していたものを、ひとつひとつのジャンプやステップ、スピンなどに寄せて反芻するように、今の世と、次の世のために刻んでいく。
人としての欲や煩いは一切そこになく、ただ自らが持つもののすべてを、無償の愛をもって残すために。

…そんなことを考えたら、音楽に乗って町田さんが滑っているのではなく、音さえも町田さん自身から発せられているように思えました。
| mintblue | 2015/04/30 7:21 AM |
【レポ3】今回の町田さん編(2)

また、このプログラムにはエデンの東を思い起こさせる姿が、少なくとも2か所あると感じました。

アクセルジャンプを着氷した後に、そのまますーーっと後ろに滑りながら膝を柔らかく曲げて手を差し伸べる部分。(このプログラムでは2Aにしていますが、あの美しさ、流れを見るたびに、競技会エデンが脳内再生されます。。)

そして、エデンの3Aに入るランディングの直前に、左腕を胸元で曲げて右腕を伸ばしてふっと振り返る部分。(この説明で何処を指しているか分かっていただけるか不安;)
私は、これまでの町田さんプロの数ある美しいつなぎの所作の中でも、あのポーズには一目ぼれしてしまったので、こうして新しいプロにも織り込まれていて嬉しいです。

本当に個人的な目線なのですが、やはりエデンは町田さんのスケート人生における節目、いわば第1楽章の完結点。それまでの町田さんと、それ以降の町田さんを繋ぐ、大切なプログラムなのだろうなあ…と想像しました。
ミルズさんの美の精神を受け継いだ大切な宝物、それを結実させた銀メダルの演技とセレブレーションバージョン。そこから幻想曲、第九を創り上げて競技の世界に一石を投じ第2楽章を奏で初め、このPIWに至る。

皆さん仰っておられるように、「これをやりたかったから、競技の世界から旅立った」。素直にそう思えました。
(ですが連れの友人が「ここまでまだできるのに、どうしてやめちゃったんだろう。ホントにもったいない」の言葉に、あーそうそうそう、と未練も再燃したのも事実なのですが。。。)

一人の華奢で小柄な青年が、場を完全に支配する壮大な力で織りなす、空間芸術の傑作。
ランビ先生もミルズ先生にも、もちろん世界の皆さまにも、このプログラムを見ていただきたいです。
| mintblue | 2015/04/30 7:24 AM |
【レポ4】フィナーレ/ふれあい編

今回の席は、これまでの3公演で最も列が後ろで端っこすぎると思っていましたが、想像以上に西サイドの南寄りは、町田さんを見つめるのに最高のポジションでした。あのフィナーレのダンスは難しいのでしょうかね…うまく合わずにニヤッと笑う町田さんが3回くらい見えました。

また、周りのプリンスチーム皆さんが、ポップな感じでリズムに合わせて腕や手先を動かしているようなときでさえ、町田さん十八番の「指先までしなやかに美しい」感がいっぱいで、綺麗なのですがちょっと心の中で笑えてしまいました。(町田さん、すみません!)

そしてふれあいタイム。午前中も手を振ったりしながら、少しゆっくりめに2周されたと皆さまが教えてくださったので期待していましたら、確かに2周!EX席の皆さんのお手振りや呼びかけにも、にこやかに胸に手をあててお辞儀して、応えていらっしゃいました。

長時間ひとつの処にとどまって会話する、ということはほとんどありませんでしたが、充分な「ふれあい」になってました。(25日午前は瞬間移動のように消え去り、26日午前は風のように流れて行かれ、という状況でしたから、「ふれる」どころか「あう」もままならず。。でしたので;)

町田さんにお渡しできるお手紙やプレゼントがない以上、ふれあいエリアに降りていけません。1周目のときはほぼ自席からの写真撮影に徹することに。カメラのレンズ越しの視線で、精一杯の「お気持ちだけ」贈ろうと。
そして2周目になって肉眼でもきちんと町田さんのお姿を眺め、友人の前にも関わらず「町田くん!」と1回だけ叫んでしまいました。そういう方は周りにたくさんいましたから、こちら側に向けて顔を上げ、手を振ってくださいました。

町田さんの笑顔は、畏怖さえ感じたプログラムの体現者のときとまったく異なる、「25歳/普通の男の子」のやわらかさ。本当に心から安心しました。
進化し続ける町田さんをずっと見ていたい、でもこれ以上心まで遠くに行かないでほしい。そんな切なる願いが少しだけ叶ったような、そんな気持ちです。

<追伸>
本田先生!この私の参加した3公演で最も心に迫る演技でした。迫力のある凛としたジャンプや、デスドロップスピンの着地も安定していて、イーグルの傾きも流れも、見ている側が心酔してなぎ倒されてしまいそうな美しさ。
私はスケートの技ではイーグルがとりわけ大好きなので、絶好調の本田先生の滑りを見ると本当に痺れます。。


…結局、また長いレポになってしまいました。すみません;
この公演で私は実況リンク席からはログアウトしますが、2日、3日ももっともっと素晴らしい町田さんを、町田さんのほかのスケーターさんを、多くの方々が見ることができますように。
これまでお読みいただきました皆さま、ありがとうございました。
| mintblue | 2015/04/30 7:35 AM |
観世様、かな様、コメ返ありがとうございます!
mintblue様、ジャンプは7回(6種+ラストにルッツをもう1回)だったかと思います〜(違ってたらすみません)

なお、昨日の町田君は両公演とも、演技終了後ライトが落ちた中で、氷上に倒れこんでいました・・・
午前の部では、スケアメのFSの時みたいに、足をひきずる仕草もしていました。
去年のジュトゥヴでは余裕が感じられましたが、今回は第九以上に、自分の理想とする作品を追求しているのかもしれません。

ふれあいは、手を振ったり手を胸に当てたり手を振ったり手を胸に当てたり忙しそうでした。

今日と明日は、ゆっくり体を休めてほしいです!
| うお座 | 2015/04/30 8:41 AM |
おはようございます、観世さま。昨日の午後の部に行って来ましたそして開演前に4人の好きつらの方とお会いする事が出来ました。mintblueさまとnavisさま、隠れ党員のお二人、更に休憩時間にもう一人の隠れ党員さま、楽しくお話させて頂き感激です。隠れ党員さま達より観世さまに感謝の気持ちを伝えて下さいと頼まれました。 さて公演について、私は南7列目東寄りなので北のカーテンから樹くんがこちらに向かってルッツ飛んで来ると心構えはしていたもののサーっときてあーというまに行っちゃった…でした。演技はかなちゃんの次と聞いていたのがかなちゃんじゃないあれ白い袖だよあーなんで?と思う間もなく樹くんがゆっくり動き始めました。私はなぜか自分でも驚く程、落ち着いて演技を観る事が出来ました。シェネの回数が多く、腕伸ばしてを後ろで手を結びながらの動きが印象に残ります。スピンもそうなんか新鮮で背中や肩の柔らかさ綺麗です。ジャンプは北と南が多く繋ぎも動き続け全く観客を釘付けにしていました。演技前後の歓声拍手半端なく総スタオベの中丁寧な挨拶。この時間だけ別物でした。 以前私が、 やってくれる 信じて待つ 一回り大きな男になって 的なコメントしたと思いますがその日が来たと、本当に嬉しいです。今頃泣いている自分どうしたんだろう不思議なこんな事あるんですね。今やっと一人になって感情が溢れて来ました。 アイスショーの概念をも変えて行くその第一歩を見た気がします。さて私が昨日唯一ウルッときたのは何故か理華ちゃんのスリラーでした。衣装もミニに変わり踊りも磨きがかかってました。無良くん髪が短くなりジャンプ素晴らしく格好良かった。ふれあいも最後まで対応。今回のツボは樹くんの完璧なフィナーレの振付、はけるときの手の振り方が皇室か!みたいなところ、でした。残念ながらかなちゃんはケガの為見れませんでした。午前の部では素晴らしかったようです。 長くなりましたのでこの辺で
| 恵子 | 2015/04/30 9:01 AM |
観世様、皆さま、おはようございます。
きのう29日の11時の部を観てまいりました。
お茶の間フィギュアファン歴は長いのですが、去年のGPファイナル(ジャンプぼろぼろだったのに凄く魅力的だった)から町田さんのことが気になってしかたがなくて
皆さまと同じ涙の年末年始を経て、初めての生スケート(しかも遠征)に引っ張り出されたという形です。
すごくうれしくてニコニコしっぱなしだろうと思っていたのですが、実際に見てみると切なさや懐かしさや慕わしさがますます募ってまたすぐ見たくなってしまいました。作品自体が、わたしにとっては、とても不思議な幻のような感じで、あっというまに終わってしまい、また見たくてたまらなくなるものなのでした。
そんなわけで、昨年12月に奪われた心は返してもらえなくて、奪われたままなのですが、町田さんが自分のやりたいことをやれているのを見て、一面ではとても安心しました。
新横浜のPIWは南が正面だということがよくわかっていなくて北SSをとってしまったので、退場していく横顔がよく見えました。目の強さについて何人もの方が書いていらっしゃいますがそのときもとても目が強くて、戦っている目だと思いました。あのときは肉体的な疲労とも戦っていたのでしょうね。ほんとうに、ショーのない日はゆっくり休んでケアをして、体を大切にしてほしいです。
町田さん以外では、佳菜子ちゃんのクリスティーヌ、すばらしく可憐できれいでした。絶好調のように見えたのですが、午後はおけがで滑らなかったとのこと。心配です。早く回復されますように。
ほかにも無良くんのかっこよさに打たれたり、解説者としてしかしらなかった本田さんの滑りが見られたり、晶磨くんが北にゆっくり来てくれたり、うれしく、楽しかったです。
きょうは残念ながら、好きつら党の皆さまには出会えませんでしたが、もう一回行くので、次に期待しています。
観世さま、こんなふうに語り合える場所があって、ほんとうにありがたく存じます。観世様は今回生ではご覧になれないのに、と思うとなおのこと。テレビ放映が早めでよかったです。
ではではまた。

| お軽 | 2015/04/30 10:37 AM |
4/29 午前午後ともに見てきました。
午前は東のど真ん中、午後はかなり北寄りの西です。

好きつらの集い...とても楽しみにしてハンカチも準備していましたが、前日に子供から風邪をうつされてしまい(泣)かなり体調が悪かったので、今回は控えさせていただきました。でも集合場所の真向かいの席から、皆様がつどっているのは見えました!とてもなごやかに楽しそうにお話されているのが見えましたので、今後行かれる方はぜひ集合なさってみて下さい♪私もまた機会があったら参加したいです。

昌磨...ドンファン。午前は白、午後は黒の衣装。しゅるしゅる綺麗なスケーティング。スピンも綺麗。フィナーレのダンスを覚えていなくて1拍遅れてた(^^)

りかちゃん...スリラー。ゾンビでも美人。ミニスカになってて脚長いのがよく分かる!ダンス上手いなー。無良くんとペア組む場面もありました。長身同士でステキ♪

かなこ...ThinkofMe。今季オペラ座の中ではかなちゃんのクリスティーヌが一番好きかな〜見るの2回目ですが今日も綺麗でした。最後のスピンやっぱり感動します。午後は怪我のため欠場でした。大丈夫かな。

無良くん...18禁プロ(ちょ)FeelingGood。やったー!このプロ大好きなもので、どーしても見たかったんです。午前は東真ん中だったので最初の視線+指差しいただきました〜///
ほとばしる色気とキレのあるジャンプでお客さんをなぎ倒し、沢山のスタオベをもらっていましたよ!ふれあいではニコニコ優しい笑顔で対応していました(^^)

町田樹...継ぐ者。ただただ美しい。競技を見る時のようなはりつめた空気の中、美しい旋律をひろいながら演技するのですが氷を削るシャランッという音さえ音楽のよう。巫女が神前に捧げる舞踊を踊っているみたい。ほんとに6分もあるのですか?あっという間に終わってしまいました。午前は転倒もありましたが午後はノーミスで満場のスタオベでした。ボウは東と西にはスウッと前に進み出て挨拶するので、正面にいた私は思わず「ヒャッ///」とあせってしまいました(^^;)
TV放送が楽しみだな〜観世さん見たら演技感想レポあげて下さいね。早く繰り返し見たいものです。
ふれあいはゆっくりと2周。あちこちに視線を配り胸に手をあて、頭をさげてお礼を言っていました。ニコニコいつもの可愛いまっちーでした。お心は十分もらえたかな?

あと4公演、すばらしい演技ができますように。また引き続き皆様の楽しいレポを読めるのを楽しみにしています(^^)
| mako | 2015/04/30 10:57 AM |
観世さま,皆さま,こんにちは。
昨日午後の公演に娘(中2,宮原知子ちゃんloveのスケオタ1年生)と2人で行ってきました。
公演の完成度,まっちーの素晴らしさについては他の皆さまのコメントが秀逸すぎるので,ここで私の駄文は必要ないかと思い割愛です;^^とても皆さまのように書けないです…> <
ただ,私的に今回すごくうれしかったことをお伝えしたく。今までまっちーをさんざんdisってきてた娘が見事「継ぐ者」に完オチしました!(^O^)/…なんでdisってたかというと,まあ,ナルじゃないかとか肌がとか変人ぽいとかそういうことですね思春期なので;;;
なので,なんとか新プロで頑迷娘を改心させたい,というのが今回の私のシークレットミッション(笑)でずっとドキドキだったんですけど,まんまと大成功です^^荒川さんが優美な演技をしてもパワフルなボレロ群舞を見ても「まだまっちーの演技が忘れられない…忘れたくない」と泣きだしそうになってました。ふれあいでも「まっちー!まっちー!」と私よりデカい声で呼びかける豹変ぶりw昨年のPIW時とはえらい違いに少々戸惑い気味の母ですww
あと4回公演でしたね。3公演ともほんとうに素晴らしく感動がいや増すので買い足したいのは山々なんですが,費用と時間の都合がどうしてもつかず残念です。これから行かれる方,存分に楽しんできてくださいね。まっちー,今日は大学院かな?霞を食べて生きているみたいな生活なんじゃないかと心配ですが,少しでも休めてるといいです。そして観客の歓声を栄養にして素晴らしい演技で横浜公演を締めくくってほしいです。
| ぱ〜る | 2015/04/30 2:41 PM |
観世さん皆さん、こんにちは。

子連れでしたので好きつらの集いには参加できませんでしたが、昨日の午前の部、観てきました。

町田さんのプロはただただ美しく、6分なんて嘘でしょ?っていうくらいあっという間でした。
去年初めてPIW東京で町田さんを見たときもそうだったのですが記憶が飛ぶというか、出てきた!→なんかキラキラしたものを撒き散らしてる!→終わった! みたいな感じで詳細が思い出せないんですよね。皆さん細かいところまできちんと把握されていて凄いです。

そんな生観戦に不向きな私でもはっきり覚えているのが、滑り終わったあとの暗闇の中で両手を氷について肩で息をしていた姿と、明かりがついた時にはいつもどおりのきれいな姿勢で丁寧にお辞儀をしてくれた事です。
その矜持に痺れました。

ふれあいタイムは皆さんおっしゃるようにゆっくり2周。
これがなかなかいい感じでした。
去年のPIW東京でお客さんと丁寧にふれあう町田さんを一番上から眺めていたのですが、当たり前ですが前列のお客さん以外は蚊帳の外。ショーの最中にスケーターさんを眺めているのと変わらない感覚でした。今回は上から下まで満遍なく視線をやりつつ、手を振りつつの周回だったので、後ろの席でもふれあえた実感がありました。

最後退場する時、そばにいたスケーターさんの手元から何かが落ちて町田さんが拾ってあげていたのですが、たったそれだけのことで久しぶりに演技中でもファンサ中でもない町田さんが見られた!とテンションが上がってしまいました。

残り4公演も素晴らしい公演になるよう祈ってます。
TV放映も楽しみです!
| はる | 2015/04/30 3:32 PM |
皆様こんにちは。
今日は出かける用事があったので、朝から出かけ、
3時過ぎに帰ってきたら、コメントが入っていたので、「よーし、コメ返するぞ♪」と楽しみにブログを開けたのです。
そしたら・・・皆さんの力作レポに胸がいっぱいになってしまって
どのコメントにもたくさんお返事したくなったというか、それぞれの人と一晩ずつ語りたいというか
もうそれくらい、うれしくて感動してしまいましたよ。
しかし、ここに私がそれほどの返事を書いてしまったら、果てしなく長くなってしまうので、やめておきますね、ごめんなさい。

本当に胸がいっぱいなんです。
まっちーがこれほどの演技をして、その思いを皆さんがもれなく受け取っておられること。
皆さんが「お心」を溢れるほどにまっちーにお渡ししてきたこと。
本当にすばらしいスケーター、すばらしい作品、すばらしいファンだと思います。
奇跡のような公演ですね。
私は行けていませんが、それに立ち会えているかのような感動をいただいていて、感謝してもしきれません。

一言ずつコメ返させてください。

mintblueさん、今回は「慈愛」を感じられたとのこと。「畏怖」も「荘厳」も「慈愛」も、当てはまるのわかる気がします。mintblueさんの美しく愛溢れるコメントに、胸がいっぱいになってしまいました。私の代わりに記事を書いてもらいたいくらいです(笑)

うお座さん、はるさんも言われていましたが、終わった後立ち上がれないほどなのですね。全身全霊をかけて滑っているのでしょうね。まっちーは立ち上がれないほど滑ることは、現役時代は非常に稀でした。

恵子さん、隠れ党員がお二人様も!(ナチスのようですねww)光栄です! まっちーは本当に大きな、そして美しい男になったと思います。信じて待っていたら、想像以上の結果を見せてもらえましたね。

お軽さんは、お心をあげたのではなくて奪われて返してもらえないのですね(笑) 初生スケート、生まっちー、すばらしかったようで何よりです。もう1度行かれるとのこと、楽しみですね。党員の方にも会えますように。

makoさん、体調は大丈夫ですか?会場寒かったでしょうに。好きつら党員が集っているの、見えたんですね♪ mintblueさんも同じように言われていましたが、音楽も自分のものにして、自分から発しているかのようなのですね。

ぱ〜るさん、娘さんの反応を聞いて涙が出るほどうれしいです。そんなに感動を与えらえるまっちー、すばらしいですね。
これからは一緒に応援できますね、うらやましい。私も娘と一緒に見て一緒に感動したい!

はるさん、ふれあいは初日こそ物足りなかったようですが、ゆっくり周回まっちーはけっこう評判いいですよね。それから素のまっちー、なんだか今では貴重なものになってしまいました(笑)


すみません、簡単なお返事で。本当は何倍も語りたいのですが我慢します。
どの方にも共通している感想が、
6分とは思えないほどあっという間、記憶が飛んでよく覚えていないがただただ美しい、圧倒される、すぐにまた見たくなる。
これは・・・・どうもいけない麻薬のようですね!(>▽<)
皆様、禁断症状に苦しまれませんように。

| 観世 | 2015/04/30 4:05 PM |
観世様 皆様 こんにちは。夫が忙しいのを良いことに、すっかり家事をサボっていたnavisです。こっそり出掛けていたつもりが、全て夫にばれていました。「フィギュア見せれば、山の神はお鎮まり…」と思って、しらぬふりをしてくれていたようです。今日は朝から家事頑張りました。昨日は、mintblue様・恵子様・隠れ党員の皆様にお目にかかることができ、とても嬉しゅうございました。観世様、素晴らしい機会を与えて下さり感謝しております。(mintblue様、そうです!あの古いスカーフには金色でコインの模様があり、その中に魚座の絵があります。ピンクの服の方、ふれあいで近くに行けましたでしょうか?)皆様が素晴らしいレポートをして下さっているので、自分の感想を失礼いたします。昨日は午前の部で、町田さんのご尊顔を間近で拝する(文字通り拝んでました!)ことができました。美しい!そして細い!!。体調を心配したくなるほど、男性としてはほっそりなさってました。「継ぐ者」は見る度に深くその世界に入る事ができ、またその度に感じ方の変わるプログラムだと思いました。会場を出る頃に何故か涙がつーっと流れ落ちて、日傘で顔を隠しながら街中をうろうろしてしまいました。一人になるとじわじわ来ます(勿論最初のポーズから心を奪われてしまうのですが)。衣装の左腰あたりに、第9と同じ刺繍が見えました(うろ覚え)。やはり第9からの流れがあるのでしょうか?。朝の目覚めのような、育ってゆく命のような…。「今は充実してお幸せなのだ」と感じ、私も幸福感に包まれました。ふれあいの時に、スーツの男性が二人、町田さんをガードしているのが「スター」でした。そして、本田さんが素敵でした!。うっとり演技を見ていたら、北側に下がる時に左のカフスボタンを外す仕草が目に入り(変なところをみてますよね)、セクシーで思わずドキッとしてしまいました。大人の男性の魅力ですね。無良さんも格好良くて迫力ありました!。髪が短くなってお似合いでした。ふれあいの時はにこやかで、優しい表情をなさっていました。明子さんの青い衣装が私は好きで、19世紀のドレスみたいで綺麗でした。出演者もスタッフの方たちも、皆様親切で礼儀正しくて「フィギュアを好きで良かったな」と心から思うことが出来ました。(ただ、御手洗いの行列の長さには驚きました。「アイスショー名物ですね」と言われましたよ…)長々とすみません。放送も楽しみですね。
| navis | 2015/04/30 4:38 PM |
こんにちは。皆さんのコメント読んでたら…またまっちーに会いたくなってしまいました。ゴールデンウィークは仕事なので、7月の東京公演ねらっています。またぼっちで行こうと思っています。
| まるちゃん | 2015/04/30 5:10 PM |
すごい。すごいね、観世さん。皆さまなんて素晴らしい。
完全にご厚意でPIWの体験をシェアして下さって。
この雰囲気は、観世さんの仕掛けが効いてると思います。
観世さんのスキルに乾杯!本当にいつもありがとうございます(^^)

mintblueさん
私はmintblueさんの長文に出会えると、ガッ!と、くいついて読み始めます。
出会えると嬉しくて、とっても楽しみにしています。
読みやすい文章で熱量もあり、楽しいです。
ここにひとり、ファンがおりますことをお伝えさせていただきます(胸に手)。

本田さんの感想まで、本当にありがたく拝読しております。
もしかしたら、本田さんはそろそろコーチに集中されるのかしらと感じています。
その日は突然やってくるので、一度でも、少しでも、感想を伺えて大変有り難いです。
「その日」が1日でも先であることを祈りつつ...

スケートは加齢と共にジャンプや難しいポジションができなくなると聞きます。
トップ選手であった方なら尚のこと、どれだけの寂しさ辛さかと思います。
自分の健康と人生に折り合いをつけて、選手の皆さんは選択をされるのだと思います。
本田さんや町田くんの示した道筋が、後輩の皆さんの選択にも良い影響があると信じています。
| かな | 2015/04/30 5:23 PM |
こんにちは〜!
皆さまの素晴らしいレポを読んで、否が応でも期待が膨らみまくってしまい、もうすぐ実際に目にすることができると思うだけでめまいがしそうです。笑
さて、ふれあいでかなりゆっくりと2回周回してくれるようになったためか?、まっちーの素敵な写真を優しい方々がツイッターに上げて下さっています。
それを見ていたら、navisさまがおっしゃっていたように、左腰の後ろ部分に第九の様な「なみ〜」っとした模様が入っているようですよ〜
何か意味があるんでしょうか?それともまっちーが気に入っている模様なんでしょうか?
そして、あの美しい聖霊は、今日は学校での目撃情報が上がっていたので、ちゃんと人間に戻ってるみたいですよ〜笑←この変化(あえて「へんげ」と読んで下さい)ぶりが信じられない…笑
ところで、「隠れ党員」さまも多数いらっしゃるようですが、「隠れ〜」と言われると、「踏み〜」をしたら見つかりそうですが、何を踏めと言われたら絶対に踏めないかな?なんてバカなことを考えてしまいました。笑
| めーやん | 2015/04/30 6:09 PM |
観世様、はじめまして。
昨日午後の広場、休憩時間に参加させて頂いた隠れ党員です。
重度の作文アレルギーですが、今回ばかりはお礼を申し上げなければと自らを奮い立たせました。

今回はこのような素敵な出会いを企画して頂き、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
そしてお会いできた恵子様、先にいらしてた隠れ党員様、mintblue様、navis様、楽しくも貴重な時間をありがとうございました。
フィギュアのファンの方とお話しする事が初めてに等しく、変な緊張と興奮状態で失礼な言動があったかもしれませんがどうかお許しください。

町田さんの公演の素晴らしさについては皆様のレポと重複しますので割愛しますが、25日2回、29日2回と立ち会った拙い感想を少しだけ。
初回ですが、昨年「いつでも吐けるくらい」と表現されてたのを想起させる表情が垣間見えて最初不安もよぎりましたが、皆様仰る通りの出来栄え!
午後は私の中で一番の作品でいろいろな感情が巡りました。
昨日の2回は少々疲労の片鱗がちらつきましたが、クォリティを保つという強い意志が感じられ頭が下がる思いです。

完成度はもちろん充分だと思いましたが、毎回違うものが放出され熟成中とも感じています。
今後の公演で更に研ぎ澄まされ何が見えてくるのか、非常に楽しみです。

他のスケーターさんでは無良さんが一番印象に残ってます。
憑き物が落ちたかのような自由な動きに感じ爽快でした。
本田さんと小塚さんのダブルイーグルからは一番大きい花火を見たような幸福感を頂きました。
今回秘かに楽しみだったのはプリンスメンバーに加わったばかりの広島出身河野有香さん。
元気溌剌、弾ける笑顔でとても魅力的な方です。

今でもたくさん楽しめるアイスショーですが、今回の町田さんの演技で大きなうねりが生じ何か変わっていくのではと期待せずにはいられません。
テレビ放送でも十分伝わるはずなので観世様のご感想を楽しみにしています。

最後に何度もすみませんが御礼を。
観世様、コメントを寄せられている皆様、いつも勝手に読ませていただき本当にありがとうございます!!
私と同じように共感し励まされている方がたくさんいらっしゃると思いますので、これからもよろしくお願い致します。

| Tom | 2015/04/30 7:18 PM |
めーやんさま、腰の模様に気がつかれましたか。第九衣装の腰の模様は古代ゲルマン模様の唐草とフィギュアスケートファン2015の記事にありました。凄く印象に残っていたので覚えていて今再確認したらあってました。きっと意味があるはずです。
それからTomさま、帰りの電車でご一緒した方ですよね。コメントしてくれて嬉しいです。 これから忙しいのでとりあえず中途半端でごめんなさい。
| 恵子 | 2015/04/30 7:53 PM |
観世さま、皆さま、はじめまして。
初めてコメントさせていただきます。

いつもブログを拝見させていただいています。以前mintblueさまのコメントを拝見したとき、いてもたってもいられず、翌日同じく池袋東武で「第九ブルー」のストールを購入し、初めての生ショーを心待ちにしていました。
4/26午前と4/29午後の開演前、好きつらの集いに参加させていただきました。

mintblueさま、はなさま、navisさま、恵子さま、好きつら党のみなさまとお会いすることができました。このような素敵な企画をしてくださった観世さま、お会いできた皆さま、本当にありがとうございます。

町田さんのプログラムは初日は最初のポーズに衝撃を受けてしまい、そのあとの記憶がほとんどなく、ただただ怖いほどの美しさでした。
しかし、今回29日午後の公演では、美しさの中に静かな優しさやあたたかさが感じられ、見てすぐには消化できなかったいろいろな感情があとからじんわりと内面に響いてくる感じが今しています。

29日午後は南の最後列だったのですが、ふれあいのときに町田さんは上の階にも目を配って手を振ってくださっていて、その時の町田さんの笑顔や胸に手をあてるしぐさが今日もふとした瞬間に思い出され、仕事中にもかかわらず思わず涙ぐんでしまいました。

| piyo | 2015/04/30 9:24 PM |
> Tom さま、 piyo さま

いらっしゃいませ!! 隠れ党員の方ですね!\(^0^)/
コメントくださって感激です!
いつも読んでくださってありがとうございます。
また今回は、企画に参加していただけて本当によかったです。ありがとうございました。
少しでも楽しい思い出となることができましたら光栄です。

Tomさん、作文アレルギーだなんて、ものすごく文章お上手じゃないですか!
私も初日は、「いつでも吐けるくらい」と言っていた以前のまっちーを思い出していました。(昨年のジュトゥヴの時でしたかね?)
初日はやはり緊張していて、演技も張りつめた感じだったようですが、だんだん雰囲気も変わってきているようですね。本当にこれからどんな風に熟成されるか楽しみです。

『今回の町田さんの演技で大きなうねりが生じ何か変わっていくのではと期待せずにはいられません。』
私もそんな風に感じています。そうだといいですね。

piyoさんも、初日からの変化に気づいておられるのですね。
これからどのようなプログラムに進化していくのでしょう。
今でも十分すばらしいですが。
そして、帰りや翌日にふと思い出して涙が出て来てしまうという方は、他にも何人かいらっしゃいました。
見ていない私は「うう〜、そんなにか〜〜。私も泣きたい」と思ってしまうんですが(笑)
お心ジャック町田樹、罪深いオトコですね!!

お二人とも、これからもブログを楽しんでいただければ幸いですし
どうぞ気楽にまたコメントしてくださいませ。
そして、またこんな企画があった時には、ぜひご参加くださいね!
5月2日3日の公演レポも、一緒に楽しみましょう〜♪
| 観世 | 2015/04/30 11:34 PM |
観世様、皆様、はじめまして。
26日午前、29日午後に出会いの広場に参加しました、隠れ党員です。(ピンクワンピース、gold飾りの青フリンジストラップ)mintblue様、恵子様、navis様、Tom様、piyo様、三重からお越しのみえ様、党員の皆様、お仲間に入れて下さり、ありがとうございました。舞い上がっており、失礼がありましたら、お許し下さい。
観世様、素敵な企画をありがとうございました。楽しく拝見しております。恵子様に感謝を託しましたが、勇気を出してやってまいりました。
幸運な奇跡が起こり、初めてスケート場に足を運びました。町田さんと同じ空間にいられたこと、皆様にお会いできたこと、夢のように幸せな時間でした。観世様のおかげです。

フィギュアは初心者です。町田さんの演技に関しては皆様のおっしゃる通りで何もありません。町田さんが目指したいものに向かって新たな階段を登り始めたように感じ、心から嬉しく思います。
「継ぐ者」をnavis様が「感じ方が変わるプロ」と書かれましたが、私もそう思いました。同じ旋律が世代交代をなぞるように感じたのですが、26日の町田さんは森の木々の間を駆け抜け森を守る精霊のように感じ(南側より)、29日は町田さん自身が生き物の精神、DNAというか何か永遠に受け継がれていく強い意志そのものの化身のように思えました。(北西角より)特に後半の演技は自ら光を発して希望に向かう印象でした。
昨日からずっと考えています。町田さんから受け取ったものをどれだけ身につけただろうか?周りに伝えられただろうか?…要介護の両親の娘として、巣立ちの時期を迎える息子達の母として、人生半ばを過ぎた私は今まで何を受け取り、これから何を受け継げるのだろうか?町田さんが誠心誠意やり遂げようとするように私も自分の役割をしっかり果たそうと思います。「継ぐ者」は心に入り込み、浸透してきます。涙が溢れてしまう…すごい作品です。
拙い文で、ごめんなさい。皆様のようにうまく伝えられないのですが、すごいものを見てしまい、頭の中がグルグル回っています。
他のスケーターの皆様もそれぞれ素敵で…アイスショーでこんなにも感動するとは思いもよりませんでした。

観世様、本当にありがとうございます。心から感謝!これからご覧になる方々、町田さんの想いをしっかり受け取ってきて下さいませ。観世様が、好きつら党員の方々が早くご覧になれますよう、お祈りしております。
| 花うさぎ | 2015/05/01 1:38 AM |
> 花うさぎ さま

ようこそいらっしゃいませ!
このたびは企画に参加してくださり、またコメントまで下さって本当にありがとうございます!
自分は行かないので無責任に号令をかけるだけで、不安でしたが
普段コメントを下さっていない方までこうして参加してくださって、輪が広がったこと、本当に奇跡のように思いうれしいです。

「継ぐ者」の衝撃、花うさぎさんの文章からも強く伝わってきました。
見た人に自分の生き様まで考えさせるとは、そして時間がたってもなお涙を流させるとは
本当にすごい作品だと思います。
私も早く見たいです。テレビでなので、会場で生で観た空気感は正確には伝わって来ないとは思いますが
だいたいの雰囲気でも、その演技の流れだけでもいい、早く見てみなさんと感動を共有したいです。

どうぞこれからもお気軽に遊びに来て下さいね!(^^)

| 観世 | 2015/05/01 8:23 AM |
私29日の午前に行ったのですが、どなたにもお目にかかれませんでした。席は集合場所の直ぐそばだったのですが、日頃の心がけか゛悪いせいでしょうか(笑)

でも皆様会えて良かったですね。遠方からの方もいらしたようなので。東京公演もあるので、私は次回を楽しみにします。

それはそうと2日遅れで拝見したら皆様のコメントの素晴らしいこと!! 言い尽くされていますね。

今日は今井顕氏の音源を仕事しながら1日中聞いていました。美しいけれどとても静かで内省的な調べです。この静かな音であれだけ人を感動させる演技ができるなんて、言葉にできないほどの素晴らしい才能です。

| くう | 2015/05/01 10:12 PM |
観世さん、この記事に更に引っ張ってしまってすみません…どうしても皆様に御礼申し上げたくて。。

うお座さま、ジャンプ7回だったのですね!3回も拝見しながら、6回?7回?8回?と分からなくなってしまって。
(友人には「ショーナンバーで5回以上跳ぶってすごいんだよ!」とだけ力説したんですが、説得力がなく;)

恵子さま、navisさま、お会いできて本当に嬉しかったです。好きつらの皆さまが寄せられているコメントを拝見しながら、それぞれどのような方なのかなあ…と想像したりしていましたが、それ以上にすごくあたたかくて、お話も楽しくて、かえすがえすも途中退場してしまったことが悔やまれます。(もっといろいろお聞きしたかったです!)

さらにTomさま、piyoさま、 花うさぎさま。コメントを拝見できて本当に嬉しいです。
(Tomさま、髪につけられていたブルーの飾り、綺麗でした。それすらも伝えられないほどバタバタしていて。piyoさま、何かのご参考になればと思って書いたサンローランさんのコメントを見てくださって、しかも同じ池袋東武で買われたなんて!あのストールはステッチに特徴があるので、気づいた瞬間、本当に感動しました。花うさぎさま、様々なご苦労を追われる中でお越しになったのですね…26日の公演後にお聞きした言葉のひとひとつを、改めて重みを感じ思い返しています)

そして、かなさま。励ましのお言葉をありがとうございます。涙出そうです。今日もなのですが、書き出すと止まらない性質でいつも反省しつつ、また次のコメントでもわらわらと長く書き込んでしまいまして…
本田先生に対するお気持ち、胸にずしんときました。競技者として引退があるように、ショースケータとしての引退という節目もあるのですよね。
本田先生には、まだまだショーリンクの上でお姿を見せていただきたいです。29日に私の心を撃ち抜いたナンバー、それに25−26日のWイーグル。私的には、あれは本田先生がいなければ、絶対にできないし盛り上がらない演目です!!

…御礼申し切れていないのですが、だいぶ長くなりましたので…ですが、本日の「閑話休題」記事にコメントさせていただいた「白藤の樹」について、あともう少し、付け加えさせてください。(PIWのネタに繋がってしまうので、勝手な構成してしまって本当にすみません。)

今日、栃木県足利市のフラワーパークで出会った白藤。これがもう町田さんにしか見えなくて…

この白藤は、森に宿る精霊、妖精、女神をそのまま想像させます。
小高い山のような深い森を背景に、ふわりとした腕の如く枝を広げた立ち姿いっぱいに、真っ白な御簾のような花を纏う藤の樹。
その裾には濃い緑の低木を従えて、真昼の太陽の光を浴びて神々しく輝いていました。天にも地にも、余すところなく自身の香りと花の色を刻みつけるかのように。(お写真で説明できればいいのですが、ままならず…)

町田さんの衣装そのものだったり、町田さんが見せてくださった自ら光を放つような荘厳さだったり。
藤の花の香りはとても強いのですが、遠く離れていてもそこに藤の樹があると誰もが気付く、圧倒的な存在感、空気感だったりと…

完全にやられてしまいました。「花酔い」という言葉がありますが、私にとっての町田さんはまさしくそれです。

はじめは生協の抽選に当たって3日3公演も行っていいのかと、当惑していた私ですが、どうせここまで来たのなら、5日5公演に挑戦するべきでした;贅沢もいいところですが、白藤の精霊に早くもまたお会いしたいです。。。(本当に長々と、失礼いたしました)
| mintblue | 2015/05/01 10:51 PM |
観世さん、私も一言お礼を申し上げたく、少しだけスペースお貸しください。

mintblueさま、いつもコメントを楽しみに拝見しています。実際にお会いしたmintblueさんは本当に素敵な方で、家に帰ってからもmintblueさんとお話できたこと、とても嬉しく思い出していました。またmintblueさんが私のような隠れ党員の存在を喜んでくださったことで、勇気を出してコメントすることが出来ました。本当にありがとうございます!!

piyoさま、花うさぎさま、隠れ党員のお二方と出会えたこと本当に嬉しく、勇気をもらいました。お二方のコメントを拝見することができ、とても嬉しく思います。ありがとうございます!!
花うさぎさま、カステラ美味しかったです!
私は、町田くんのようにフィギュアの歴史を継いでいくような大それた何かは何もないのだけれど、人は誰しもいのちを継いでいくのだと思いました。営みの中で、人との関わりの中で、次の世代のいのちを紡ぎ出していく一端を誰しも担っているのではないかと。
日々を大切に生きていこうと思います。
そんなことを考えさせるまっちーの演技って一体…。

今日も好きつら党の皆様に素敵な出会いがありますように。

失礼しました。
| はな | 2015/05/02 12:37 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH