<< 【お詫び】好きつら党の皆様へお知らせ | main | 極北の春祭(4) 作品コンセプト >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
極北の春祭(3) 報道関係速報1 
JUGEMテーマ:町田樹


・デイリースポーツニュース記事


・毎日新聞 芳賀記者ツイートによる、公演後の町田樹コメント


(※すみませんが、公演レポは各回の日時の記事にお願い致します。ありがとうございます)








 
・デイリースポーツニュース記事

昨年末の全日本選手権で電撃引退した、フィギュアスケートの“氷上の哲学者”町田樹氏(25)が、25日に開幕したプリンスアイスワールド2015横浜公演で引退後初の演技を披露した。

突然の引退劇から4カ月、ついにあの男が銀盤に帰ってきた。復帰のリンクに選んだプログラムはシューベルトの「Impromptu」。叙情的なピアノ曲に合わせて、現役時代さながらの情感たっぷりの演技を披露。中盤のジャンプで転倒はあったものの、実に6分近くに及んだ大作を完遂し、大喝采を浴びた。

ただ、本人はあくまで一学生の立場を貫いた。ファンからの花束や手紙、プレゼントなどは事前に辞退を表明。公演後のファンとの触れ合いの時間でも観客席からの声援に応えるだけで、プレゼントなどは受け取らず、颯爽とリンクを後にした。この日の公演後に行われた出演者による会見も欠席。徹底的に自己の世界観にこだわるに町田氏らしい対応だった。

(関連写真)
http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2015/04/25/0007954784.shtml?ph=1


まっちー、ほっそ!

シューベルトの即興曲(アンプロンプチュ)は4曲ありまして
私はそのうち3曲弾けるのですが、
よりによって私の弾けない1曲がまっちーの曲でした(笑)
(これは練習しろってことかい?)



・毎日新聞 芳賀記者ツイートによる、公演後の町田樹コメント

まずはこの度、プリンスアイスワールド2015横浜公演の主催である、テレビ神奈川、株式会社プリンスホテル、より本公演への出演の機会を賜りましたこと、心より御礼申し上げます。誠心誠意、私らしく自身の仕事を務めて参る所存でございます。
今回第三作目となる、新しいフィギュアスケート作品を自ら振付けし、本公演にて初公開致しました。作品のコンセプト等に関しましては、私のオフィシャルウェブサイト http://tatsuki-machida.com/index.html  にて情報を公開しておりますので、ご覧下さい。
ここに至るまで長い時間をかけ、心血を注いで制作した作品です。不思議な懐かしさと共に、静けさと力強さ、そして未来への光を感じるシューベルトの音楽と共に、ご堪能頂けましたら幸甚に存じます。
2015年4月25日 町田樹


なんでこんな文豪みたいな、昭和の人みたいな
そのうえ事務文書みたいなコメント出すんだろう、いつも(^^;)
おもしろいなー。


 
| PIW2015 極北の春祭 | 15:07 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 15:07 | - | - | pookmark |
コメント
町田くん復帰おめでとうございます!

羽生君もトロントから5月末に帰国という事で、もしかしたらDOIで並んだ姿を見ることができるでしょうか?
ハンカチいっぱい要るな〜。

私も芳賀くんのツイをRTしてましたけど、彼、何しに行ったんだろうか?
国別にも行ったのに記事は福田記者が書いてたんですよ。
なんかまるっきり普通のスケオタさんのツイの様でした。
プライベートか?職権乱用か?(悔しい)

芳賀くん!!まっち―にインタビュー取ってくれ!!!
| ふみどう | 2015/04/25 4:46 PM |
> ふみどう さま

芳賀さんはまっちーファンなのですよ!(確信)
うん、職権乱用だな。許す!
新聞社とは関係ないツイだって書いてるからいいんですよw

| 観世 | 2015/04/25 4:50 PM |
観世さん、練習して弾けるようになられたら楽しいですよきっと。
Impromptu in G Flat, Op.90/3, D899/3
一曲まるまる使ってあるので、演奏しながら脳内でタツキが踊りますよ。

今井さんの音源がYouTubeにあったので繰り返し聞いています。
美しい曲ですね。この深み。只の長調ではない。この曲に乗ってどんな演技を。
1公演でもいいから、米国のショウで披露してくればいいよー
| かな | 2015/04/25 9:01 PM |
こんにちは〜!
芳賀さんツイートからのまっちーのコメントで、やっと、まっちーの公式サイトが本人のものだと本当の意味で確認出来ました〜(←まだ、疑ってたんかい!?って話ですが…笑。そもそも、ニセモノなら、まっちーが放置しないですよね。)
「LOVE」、「cinema」で何がテーマかな〜?なんてのんきに?考えていたことが全て吹き飛ぶ、衝撃的な作品でしたね〜!
曲からのインスピレーションであんな作品を作るとは…完全にいい意味でいろいろと裏切られました。
そして、相変わらずの文豪チックなコメント文章が隙がなくて好きだー!笑(←ギャグではないです。)
やっぱり、まっちーはスゴイよ!!
そして、観世さま、まっちーのおかげで?弾けなかったシューベルトの「Impromptu」が克服出来そうで良かったですね〜?笑(←練習前提かい!?笑)
| めーやん | 2015/04/26 12:08 PM |
> かな さま

お返事遅れてすみません。もう今更いいか(笑)
第九もそうでしたが、今井さんの音源を探し当ててこれだ!と思うところからもう、芸術家ですね町田樹。
そうそう、ミルズ先生にも見て欲しいし
アメリカや、ヨーロッパの人たちにも見て欲しいですね。
海外のショーに呼んでもらえないかな〜。
まずは今回のこの演技が、海外のニュースで配信されないかしら。
外国記者のタツキファンの方!よろしくお願いします!!

| 観世 | 2015/04/28 10:10 AM |
> めーやん さま

うーん、ピアノ練習したほうがいいかな?もう指が動かないんだよね〜。

そうなんですよ、LOVE でも cinema でもなかったという(笑)
ま、当たらない気はしてたんですけどね、あのまっちーですからw

| 観世 | 2015/04/28 10:12 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH