<< サプライズだらけの全九州! | main | 2015全九州大会 レポ(男子シニア) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2015全九州大会 レポ(男子ジュニア中心)

明日はまた1日仕事なので、感動が薄れないうちに書いておきます。

私は男子専科なので、午後3時〜のジュニア男子を見たい。
それから午後7時〜のシニア男子を見たい。
ということで3時に会場入り。
男子ジュニアとシニアの間には、ジュニア女子があるので、
ついでに(ついで呼ばわりごめんなさい ^^;)女子も見ました。


 
まずジュニア男子。(曲目はほとんど勘)

森 温徹(はると)
ロビン・フッド。グリーンのそれらしい衣装。
振り付けが単調で、スケーティングもまだまだ、スピードも出ない。
後で知ったのだが、森くんはアイスダンスにもエントリーしてた!
シングルとダンスと、どちらをやるか様子見中なのかな?
まだまだこれからの選手と思いました。

古家龍磨(たつま)
シニア古家麟太郎くんの弟。まだ身体が小さい! でも技術はあります。
曲はわからないけど、演技を見るに、何かスパイもの?
衣装は黒のパンツに黒シャツに、ベスト。ベストの左身頃が白黒の市松模様。
直前練習でどんどん跳べていたように見えたジャンプが、本番前半では決まらず。
後半はかなり持ち直したが、疲れが見えた。
なかなか上手。スピンもとても良かった。かわいかったです。

長池 潤(しゅん)
プリンセストヨトミのテーマ!!!!!キャー汗
 ドーン!

すみません、堤さん主演のこの映画のテーマ曲が流れたとたん、それに気を取られ
平常心で見ることができませんでした(笑)
いやー、プリンセストヨトミは、音楽はいいんですよ!
誰か使ってくれないかな〜とつねづね思っていたので、とても嬉しかったです!
上下黒い衣装で、襟にキラキラがついています。
スピンが上手でした。イーグルとかも目につきました。ステップもなかなか良かった。
コーチはニワン先生。
初めて見た選手ですが、悪くなかった。

早川晃太郎
この子も黒い衣装。
なんだかふらふらしていました。ジャンプも不調でよく転んでいました。

有江克生(かつき)
彼もロビンフッドかな。衣装が、グリーンの布をたすき掛けしたような、王子様衣装。金のベルト。
表情がもっとついたらよかった。
演技は・・・うーん、これといって特筆すべき点はないな。

中野紘輔くんは棄権。
出たらきっと優勝できたんじゃないかと思うけど、残念。


こうして見ると、草太の異様さが際立ちますw

システムエラーで点数が出なかったので、順位も不明。
(表彰式も出たのに、よく見ていなかった・・・)


続いて女子を見ました。
女子は私はまったく知識が無いので、ちこぐっちさんに教わりながら見ました。
ちこぐっちさんオススメの、竹野姉妹藤 由妃乃さん、確かにうまかった。(藤さん優勝。)
仙台出身で沖縄に移住したスケーター、花城桜子さんも出ていました。(テレビにも取り上げられましたね)
花城さんは唯一、衣装がパンツでした。

シニア男子の後に、シニア女子も見ましたが
ジュニア女子よりもレベルが下のようでした。
また、特別に目を引くような個性を持った子があまりいない。
やはり「おっ?」と思わせる雰囲気やアピールを、もっと出して良いと思うのです。
ロシアの若い選手はもっとアピールする、そこが違うよねと、ちこぐっちさん。
たしかに。ラジオノワちゃん、リプちゃん、ポゴちゃんなど、一目見たら覚えてしまうようなインパクトがあります。
技術を磨いてきれいにまとめるのも必要だけれど、
「あの子印象に残ったな〜」というところも、ぜひ見せて欲しいと思いました。
福岡は、女子はちょっと弱いのかな。
もっと上を目指して、ぜひ頑張ってほしい!と思いました。

 
| フィギュアスケート | 01:49 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:49 | - | - | pookmark |
コメント
このような書き込み方をされると選手は大会に出場したくなくなります。
また、大変不快です。 削除していただきたいぐらいです。
良い演技ができた選手と、そうでない選手、いろいろあると思いますが、
地方大会で、普段名前が公に出ない選手がいます。もっと公平な立場からコメントしていただけませんか

| スケート好きです | 2015/12/06 9:50 PM |
> スケート好きです さま

コメントありがとうございます。
不快な思いをされたのでしたら申し訳ありませんでした。
ただ、反論するようで恐縮なのですが、私の今回の書き方が不公平だとは思いません。
私は(特にジュニアは)知識がない分、一般的な目で見て思ったことを書いているだけですので
感動すればもちろんそう書きますし、イマイチだと思ったらそう書きます。
もちろん私の評価や感想が未熟なのはじゅうじゅうわかっています。私はド素人ですので。
選手を傷つけるつもりもサゲるつもりも一切ありませんし、
そこまでひどい内容だとは思っていませんが、いかがでしょう。
もし具体的に訂正すべき部分がありましたら、ご教授いただければ幸いです。

| 観世 | 2015/12/06 10:30 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kanze.jugem.jp/trackback/2675
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH