<< 虹がかかりました! | main | ニュースを久しぶりに見た朝 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ありがとうの卒業式

今日は小学校の卒業式。
大雨雨
残念だよ、本当に残念だよ。(←尾形係長)
でも体育館の中は、とてもあたたかく感動的な空間となりました。


私はこちらに8年前に越してきたので、
上の娘2人は小学校の途中からでした。
No.3は幼稚園で越してきて
この小学校には入学から卒業まで6年間全部在籍しました。
上の子たちのお友達が3〜4年のお付き合いであるのに比べ
やはり入学式から知っているお友達・お母様方が、今日一緒に卒業していくのは
感慨深かったです。
卒業証書を一人一人もらいますが、それを見るだけで、
ああ、この子もこの子も大きくなったなあと、涙腺がヤバいことに。

うちの娘は、バレエをやっているせいでしょうが、歩き方がまるでモデルのようで(笑)
ママ友に「一人、歩き方が全然違った」「宝塚のようだった」「バラバラをしょっていた」などと言われ(笑)
まあ職業病みたいなもんだよね〜と思っていました。
人前に出ると背筋が伸びるのです。本人は普通にしているつもりらしいのですが。
ま、そういう風にしたいからバレエを習わせたわけで、習わせた甲斐があったということころですね。
ハイ、ちょっと娘自慢でした(^^;)

女子の服装は、今年はそんなにAKBっぽくなかったです。
袴の子もいたし、ショートパンツの子もたくさんいました。
ジャケットも白や水色もいたし、ワンピースっぽいデザインや、ロングジャケットや
なんかいろいろと個性的でいいなと思いました。
うちはワンピースの上に黒のジャケットを羽織りました。
ジャケットは羽織らない方が素敵なんだけど、みんな着てたから着たかったんでしょう。


式が終わり、教室に戻って、最後の学級指導。
担任の先生は、先日の参観での約束(卒業式では泣きます!)の通り
男泣きに泣いていました(笑)
とてもいい先生で、この先生に最後受け持たれて、本当に良かったです。

先生の最後のお話。

何かに初めて取り組むとき、うまくいかないかもしれない。
でもそれは絶対「0」ではない。10点かもしれないし5点かもしれないが、それでいい。
そこから努力すれば絶対に成長できる。
「0」にすること(=あきらめること)だけはして欲しくない。
最初はダメでも、頑張ることによって、10点が20点になり、30点になり
それは満点にはならないかもしれないけれど、
それでも、少しでも成長することで「俺ってけっこうすごいやん!」と思えたらいい。
だけど、初めて取り組むことは、怖かったり嫌だったりする。
その時に、自分を信じて飛び込むのに必要なのが「気合」なのだ。


今年、この先生はしょっちゅう「気合」「気合」と言って来ました。
うちの娘も「先生が気合気合ってうるさい」とよく言っていました(笑)
そうやって1年間植えつけた言葉を、こうして説明して、メッセージを送ってくれたのです。
子どもたちはこれから、何かにぶつかったときにきっと
この先生と「気合!」という言葉を思い出し、力にすることができるでしょう。

「このクラスは最高でした」「僕は幸せでした」と、声を裏返して泣きながら何度も言ってくれた先生。
本当にありがとうございました。
娘はこのクラスと別れ、大きな喪失感を覚えるでしょうが
また新しい出会いがあった時に、先生やこのクラスの絆の思い出を力にして
進んで行けることと思います。

よい卒業式でしたハート



続きで、私にもあった良いことを♪


 
式が全部終わり、
いつもなら校庭でみんなで写真を撮り合ったりするのですが
今日は雨なので体育館の中でワイワイ騒いでいました。
そこへ、PTA役員を一緒にやった2人が来てくれました。
1人は現役なので、卒業式にも来賓で出席していました。
なぜだかとても私になついてくれている後輩。
もう1人は、一緒に役員をやったHさん。
そう、選挙事務所でも一緒に働いていて、
私がパソコンで消したと思ったデータを、華麗に復活させてくれた、あのミューズのHさんです!

二人はまだ、5年生にお子さんがいるので、
私は一足お先に小学校を失礼することになります。
二人からお花花束をもらいました笑顔

さらに、Hさんがこんなものをくれました。
150318_2121~01.jpg

なんと!!! 私の卒業証書です!!びっくり(小さなA6サイズ)

「観世 殿
 あなたは七年半の〇〇小学校保護者ライフを終了したことを証します
 平成二十七年 三月十八日
 〇〇小学校  友人 □□□□」


えええええ!!!
こんなもの作ってくれたの!?

だってあなたは、選挙事務所でも人の2倍働き、
周年事業でも全体のトップを務めて、その事後処理にも追われていて
月末には子どもさんが海外研修に行くのでその準備もありと
メチャメチャ忙しい、私の3倍は忙しい人だというのに
わざわざこんなものを作ってくれ、忙しい合間を縫ってそれを渡しに来てくれただなんて!
さらにこのアイディアとセンス!!

もう本当に、どこまでも素敵な人です。
彼女と知り合えて、一緒に仕事ができたこと
同じ地域に住んでいて、たぶん年をとるまでずっと一緒に暮らしていくであろうことは
本当に私の人生にとって、大きな財産です。
彼女が私を慕い、仲良くしてくれることは、私の誇りでもあります。
彼女のようになりたいけど、もう私は無理なのでw
うちの娘たちが彼女のような女性になってくれたらいいのにと思います。

ありがとう(T T) 何よりうれしかったです。

もう一人の後輩も「これからもずっとお付き合いさせてください〜〜〜」と
ぐしゃぐしゃ泣きながら言ってくれました(笑)
もちろんさ。中学に上がってきたら、今度は一緒に仕事をしよう!(小学校ではバトンを渡した形になったので、一緒に仕事ができていないのです)


とても良い小学校でした。
子どもにとっても、私にとっても。
幸せな時間を過ごすことができ、自分も成長でき、すばらしい友人もでき
言うことありません。

本当に ありがとう。



 
| 子ども・子育て | 21:51 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:51 | - | - | pookmark |
コメント

No3ちゃん ご卒業 おめでとうございます。
「類は友を呼ぶ」素敵な観世さんの周りには
やはり素敵な方が集まるのですね。
遅ればせながら No.2ちゃんの合格 おめでとうございます。
瞬発力のある、自分を信じることのできるお子様なんですね、
きっとNo.2ちゃんは。
いや〜良かった。本当に良かった。我が事の様に嬉しい。
T高校は自由な校風みたいですね。
息子の高校は 校則も制服もあって無い様なゆるさで有名な
高校でしたが、とにかく楽しかったみたいです。
きっとNO.2ちゃんも学校が楽しくて仕方なくなるでしょう。





| sugeyumi | 2015/03/18 11:34 PM |
観世さん
お嬢さんたちを通して、素敵な人生をもらっていますね♪
ナイスです。
卒業おめでとう。
そして、新しい進路に幸あれ♪
| あいらら | 2015/03/18 11:50 PM |
> sugeyumi さま

お久しぶりです!お祝いありがとうございます。
ブログには良いことばかり書いていますが、良くないことも実はありますよ(笑)
でもたしかに、(私がどうかはともかく)素敵な人にはたくさん会うことができました♪

T高も自由です。靴もカバンも髪型も自由。
去年、No.1の時には、うるさかった中学とのあまりの違いにうろたえましたw
その自由さがNo.2にも合っていると思うので
充実した高校生活を送ってくれるといいなと思います(^^)

| 観世 | 2015/03/19 7:04 AM |
> あいらら さま

ありがとうございます!
いや〜、覚悟していたとはいえ、去年とは雲泥の差の苦労でした(精神的に)
No.1が必死に高校で過ごす様子を見ていると、No.2はやって行けるんだろうかと心配になりますが
この子はマイペースですからね、No.1ほど焦ったりせず、楽しくやるんじゃないかと思います。
ま、成績は期待できないですけどね!(笑)
| 観世 | 2015/03/19 7:06 AM |
おはようございます。
観世様、no.3お嬢様のご卒業おめでとうございます!(ご夫婦で出席できて良かったですね!)
お子さんを通じての素敵な方達との出会いも、観世様のお人柄によるものだと思います。
no.2お嬢様の合格発表、物品購入、翌日no.3お嬢様の卒業式終了で一息つかれるかと思っていたら、今日もお仕事なのですね! 本当にお体に気を付けて下さい。
うちは、明日まで給食がありますし、卒業式は24日なんでゆったりな日程です。(なお、翌日の終業式に卒業生もほぼ出席するというヘンな小学校デス。さらに4月の離任式にも。笑)

ところで、関大のブースポブログによると、殿との会見の予定も考えていたようですが、まっちーから、「いち学生に戻ったのでそっとしておいて欲しい…」とのことで見送られたそう…
気持ちは分かるけど寂しいですね。(殿が23日の大学院の学位授与式に出席するだけに余計…涙)
新しい門出を祈って、静かに心の中で卒業をお祝いしたいと思います。(20日、あちこちで沼民の気持ちが渦巻いてそうですよね。笑)

こちらにコメント寄せられている、卒業するお子さんをお持ちの皆様も、卒業おめでとうございます!
また新しい世界へ華麗に飛翔したいですね〜!
| めーやん | 2015/03/19 9:02 AM |
観世さん、こんはんは!ご卒業おめでとうございます。娘さんの卒業式のご様子をしみじみと、あぁいいものだなぁ…と感動しました。「気合」!私も大事にしたいと思いました。。
(担任の先生を松岡修造さんのようだと思ってしまったのは私だけでしょうか;)

さらに加えて観世さんへの卒業証書…こちらを用意くださった後輩さんの真心にさらに感動しました。そういった素敵な人たちを惹きつける観世さんの常日頃からのお姿は、きっと後進のPTAの皆様にも引き継がれていくのではないでしょうか。
長らくこの場所にお住まいになって、娘さんたちが観世さんの血を受け継いで、再び地域の星となってくださったらいいですね☆
| mintblue | 2015/03/19 10:16 PM |
> めーやん さま

そうですね、夫婦で卒業式に参加できて良かったです。
ダンナは初めて卒業式に出席できました。平日に行われるのでなかなか出られなかったのです。

まっちーが卒業式を欠席して、元気な晴れ姿を見られないのは残念ですが、
まっちーが報道されたり、殿と会見したりするのを敬遠する気持ちもわかります。
もっと小さな大学で、報道陣も入れないような卒業式だったら、出席したかもしれません。まっちーだって、出たくないわけではなかったと思います。

私、大ちゃんも一緒に卒業かと思ってましたけど
アメリカに留学とのことで、関大に籍を置いたまま留学するんでしょうかね?


| 観世 | 2015/03/19 10:57 PM |
> mintblue さま

担任の先生は修造よりずーーっとユルイ感じです(笑)
「こらあぁ〜、気合だ気合ぃ〜〜」といったノリです。
あとね、歩き方がダラダラしています(笑)
でもとても熱い気持ちを持ち、いつも全身全霊で子どもたちと接してくれるところは、通じるものがあるかもしれません。

あんなに素敵な方々が私のような者を慕ってくれて、本当に私は幸せだと思っています。
唯一自分ですごいなと思うところは、彼女たちのような人に目をつけて「一緒に仕事しよう」と口説いたところですね!
うーん、そういう意味では私って見る目があるのかもっ!
自分がダメ人間でも、良いパートナーや良い友人を見つけられて、助けてもらえるっていうのは、得な性分かもしれません。
あっ、そういえばダンナもかなり善い人ですよ〜♪(ノロケか!!)

| 観世 | 2015/03/19 11:07 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH