<< 忙しくなってきました | main | だから陽と中田がさ〜〜〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
バレーボール大会でもフィギュアの話
JUGEMテーマ:フィギュアスケート

バレーボール大会は、大ちゃんの引退発表の翌日でした。
試合と試合の合間の休憩時間に、フィギュア話のできるお友達とおしゃべりをしました。
そのくだらないレポートをお届けしましょう!w


登場人物:
観世さん・・・・ 私。
Aさん ・・・・ PTAで知り合ったお友達(後輩)で、大ちゃんファン。
         私のフィギュア話に喜んで付き合ってくれる稀有な人。
         他の選手のことや細かいルールなどは知らないライトなファン。
         愛情が毒舌に出るタイプ。


 
A「観世さぁ〜ん! 昨日はつらかったですぅ〜〜(T T) ミヤネ屋見ました?」
私「学校にいたから見なかったのよ〜。
  会見があるってお友達に教えてもらってたんだけどさー」
A「もー、1人すっごい失礼な記者がいたんですよ!!
  あの橋本会長とのことに結び付けようとして、会長には連絡したんですかとかって
  すっごい嫌な言い方して! あったま来ました!!
顔
私「そうなんだー。」
A「それにしても、大ちゃんも
  史上最高にいかがわしいメガネで出ることないじゃないですかねっ!」

私(あれ、どこかで同じセリフを聞いたぞ。ちこぐっちさんのコメントかな?)
A「ヒゲも・・・まあヒゲはよく生やしてるからいいけど、メガネと合わさったらもう・・・」
私「ねー!いかがわしい株のディーラーみたいだったよね!」
A「まったくですよー!!(爆笑)」

A「大ちゃん、これからどうするんでしょう」

私「どうだろうね〜。スケートにも未練があるようなことも言ってたし。
  テレビでも引っ張りだこになりそうだとも書いてあったし」
A「テレビもいいけど、織田くんみたいなのはちょっといらないデス〜やれやれ
私「そうねー、あんなに上手にできると思えないしね!!」
A「ホントですよ!あの人天才ですよ! 返しとかパーフェクトじゃないですか!! 
  大ちゃんには無理ー!」

私「ファッション界からも注目されてるって言われてたよ」
A「あー! しそうしそう!! 
  ランウェイとか歩きそうですよね!!めっちゃ似合う〜〜!!(≧▽≦)」


私「Aちゃんともフィギュアの話ができなくなっちゃうかなぁ。次に応援する選手見つけないと」
A「そうなんですぅ〜。いい人いませんかね?」
私「町田くん、どう? 今年のテーマは『極北』なんだって!」
A「・・・・おいおい どーゆー意味ですか、それ。
  私、あの人の哲学的なとこにはついていけない

私「そお? おもしろいのに。
  うーん、大ちゃんみたいなスケーターは、もう出てこないだろうからな〜・・・。
  日本人であんなエロエロ光線出せる人いないよ。」
A「そうなんですよー(泣)」
私「あ・・・、そうだ、まだジュニアだけど、宇野昌磨くんっていうのがいるよ。
  ものすごくうまいよ!世界のトップクラスにいけると思うけど・・・
  ただ、小柄なんだよね。」
A「あ、大丈夫です私! チビ専なんで!!v(ビシッ)」 
  
(彼女の旦那さんもお子さんも小さい。ちなみに彼女も小柄)
私「そうなの? かなりちっちゃいよ? まあ、だいぶ大きくなってきたけど
  でも150cmくらいかな。他の選手と比べると頭1つくらい小さい。
  普段は子どもみたいだよ。でも氷の上ではすごい表現力なんだよ!」
A「へー。ウノ?ショーマ? 調べてみます!」
私「うん、大ちゃんに憧れているから演技もそっくりだし、色気もあるよ!
 
小さいけど」
A「そーなんですか〜♪」
私「あと10cm伸びたら全然違うと思うよ。もうちょっと成長を見守らんといかんね!」
A「へ〜。調べてみよっと 笑顔



さあ、果たして彼女はこれからもフィギュアファンで居続けるでしょうか!
昌磨!! 昌磨にかかってるよ!!(笑)

 
| フィギュアスケート | 00:34 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:34 | - | - | pookmark |
コメント
観世様 
 
昌麿君はもう156cmですよ!伸びたんですよ!
モリコロで実物確認しましたから大丈夫。
それにかなりすらっとした感じになりました。
(昨季のJrワールドの時は衣装のせいもあって「こぐまちゃんみたい」とか思ってしまいましたが・・・。)
ちなみにジン君も同じです。細いからもっとある様に思いますが、メ〜テレ杯で並んだ時は確かに同じくらいでした。
ネイサンは157cm。ふふふh、いつの間にか二人を追い抜いていました♪
追い抜いたと言えばナム君はでっかくなりましたね〜!
多分羽生くんやハビより大きいですよ!
カナダオータムFS159点(一位)越えして準優勝(優勝はロス君)。
全カナダ優勝狙ってるらしいです!栗家凄いな!
| ふみどう | 2014/10/17 6:11 PM |
> ふみどう さま

えっ、もう156もあるんですか!?
もうすぐまっちー追いつかれちゃう〜。(まっちーは161)
しかしジュニア選手の身長に詳しいな!(笑)
えー、ナム君そんなに大きいの?170以上あるってことですか?
じゃあそろそろ大人っぽい表現にも挑戦しないとね!

私はナム君より、ロス・マイナー君の相変わらずのダークホースっぷりにビックリです。
またNHK杯で台乗りかしら(笑)
| 観世 | 2014/10/18 4:20 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH