<< 伊豆の田舎暮らし2014 | main | ミュージック・ポートレイトからの 駒小の思い出 >>
伊豆の田舎暮らし2014
ただいま。無事福岡に帰ってまいりました。
今朝は、ダンナは大阪へ、上二人は朝早くから学校や塾へ。
娘No.3は、自由研究の仕上げ。
私は荷物と部屋の片付けざんす。午前中かかってようやくだいたい終わりました。


さて、ガラケー操作がめんどくさくて書ききれなかった伊豆のことをもう1つだけ。

うちの集落のもっと手前なんですが、「堂ヶ島」という場所があります。
観光地で有名な所です。
船で海岸線遊覧ができます。
以前一度行こうとしたんですが、波があったので出航しておらず、断念。
今回は海が凪いでいたので行ってみました。

「堂ヶ島洞窟めぐりクルーズ」
大人1200円、小学生までは・・・800円だったかな?(忘れたw)

伊豆西海岸は波が荒く、岩の浸食が激しくて、いろんな岩の景観が見られます。
このクルーズの売りは、
岩の天井部分がぽっかりと穴が開いていて、そこから空が見えるというか、光が差し込むというか、
そういう美しい光景が見られる「天窓洞」という洞窟です。

140826_1053~01.jpg
こちらがクルーズ船。
後ろのデッキに出ようと思ったのに、怖いとか酔うとか言って子どもたちが嫌がりました。ちぇ。

しばらく湾内を巡り、いろんな岩や岸壁の説明をしてくれます。

最後に、天窓洞へ入って行きます。こちらが入口で、これから入る所。
140826_1108~01.jpg

中に入ると、洞穴が広く広がっていて、天窓から光が差し込んでいます。
140826_1109~02.jpg
光の差し込んでいる部分だけ、明るくて、海の水が青く、
水が澄んでいるので下の岩なども美しく見えます。

上を見上げると、このように窓が開いているんです。
140826_1109~01.jpg

しばらくここを遊覧し、写真などを撮った後、Uターンして
入ってきた入口の穴から出て行きます。


140826_1111~01.jpg
穴から出ると正面に、うっすらとうちの神社の山が見えました。
岬のようになっている先端の、三角形の山がうちの神社のある山です。
(昨日の記事で登ったってやつね。)
ありがたや(拝) ちなみに海上安全の神様でもあります。

そんな感じのクルーズ。20分くらいのコースです。
カップルにはおすすめ。天窓洞はロマンチックだし、船はけっこう揺れたりはねたりするのでワイルドw
もっと長い時間で遠くまで行く船もあるけど、船に弱い人は酔うかもしれない。

クルーズが終わってから、その天窓洞のある岩まで登ることができます。
すると上から、天窓を見下ろすことができて、下を通るクルーズ船も見えます。
140826_1132~01.jpg
まあでも、これはそれほど面白くないw やはり船に乗った方がキレイ。
上から見ると、なんだこんな穴かって感じ(笑)


クルーズと散策を終え、すぐそばにある『加山雄三ミュージアム』の建物へ。
なんだか、この近くに加山さんが船を置いていて、時々乗りに来るらしくって
それでかミュージアムがあるんですよ(笑)
加山雄三にはあんまり興味ないんだけど、この建物の2階がお土産屋さんになっているので
そこでお土産を買いました。
ものすごい広いお土産屋さんで、お菓子の試食がいっぱいあって、おやつはそこで済ませました(コラ)
(ぶうさん行ったことある?オススメよ)


以上、堂ヶ島クルーズレポでした〜。


 
| 旅行 | 12:01 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 12:01 | - | - | pookmark |
コメント
お帰りなさい。お片付け、お疲れ様です。
天窓洞、素敵なところですね。洞窟の穴から差し込む光と木々の緑、水面の対比が美しい。風も気持ちいいでしょうね〜。イタリアの青の洞窟を思い出しました(テレビでしか見たことないけど)
| 空色羊 | 2014/08/29 7:52 AM |
> 空色羊 さま

おはようございます!
空色羊さんからは前にもコメントもらっていたのに
お返事をできずにごめんなさいm(__)m
後でそちらも返事しときます!

一応、この天窓洞も「伊豆の青の洞窟」みたいなコピーがついてました(笑)
ま、あんまり浸透していないようでしたが。
イタリアよりはずっと小規模なんじゃないかと思いますけどね(私も知らないけどw)


空色羊さんが赤いゆづる君にオオウケしていて安心しました(笑)
私もな〜。私がゆづる君を好きなのはああいう部分じゃないもんでな〜〜。
早く試合の彼を見たいです。

| 観世 | 2014/08/29 8:43 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH