<< 飯塚杯 男子シングル終了 雑感 | main | 暗いところからやってくる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
町田大先生の大講演
JUGEMテーマ:フィギュアスケート

台風は四国・近畿地方に曲がって行きました。
福岡は雨さえ降らないです。このまま終わりそうな気がします。
まあ、ありがたいことですが、
四国・近畿地方の方々、これから大変ですね。じゅうぶんお気を付けください。


先ほどちらっとやったスポーツニュースで、女子バレーが映ったんですけど
「火の鳥ジャパン」とかって書いてあったんですよ。
女子バレーって、火の鳥ジャパンっていう愛称なんですか?
「火の鳥」と言われるとまっちーしか想像できない私です(笑)


というところから、無理矢理こじつけるようですが
まっちーが以前、母校である牛田中学校で講演をした時のようすが
牛田中のHPにアップされていますので、ご紹介します。
http://cms.edu.city.hiroshima.jp/weblog/index.php?id=j1028

ファントム狂騒曲に疲れた方は、町田大先生の癒しボイスを聴いて、気分転換をどうぞ。


まっちー、いい話しますね。
偉そうでもなく、言葉もわかりやすいように選んで
そして自分の歩みを自分で振り返るようにして、話していますね。
なんか・・・聞くと「がんばろう」って思える講演です。
無理しようとは思わないけど、自分を信じてがんばっていこう、って思える気がします。
うちの子たちもちょうど中学生前後。見せたいな〜この動画。
見てくれるかな〜。

私が一番心に響いたのは
どうしたら集中力をつけられるかという質問に答えたところ。
「僕がその答えを知っていたとして、あなたに伝えたとしても
それはあなたにとって、たぶん意味のない答え。
あなたが自分で考えて、こうしようと思わなければ。
自分の経験と頑張りだけが、本当の答えを導き出せる。」
みたいなことを言います。
さらに、この話の初めにはまず、
「自分に集中力がないと自覚しているのは大きな一歩です。
どこを直せばいいかわかっているというのだから、明日から頑張っていけばいい」
のようなことを言っています。
今の「ダメだなあ」と思いがちな自分を、肯定的に捉える姿勢も示していて、すばらしいです。

ああ、本当にうちの娘に言ってやってほしい! 特にNo.2!!


牛田中の生徒の心に響いていたらいいですね。 きっと響いていると思います。

そして、この中学のHP、アクセス数がすごいだろうなw





 
| 2013-14season 町田樹総括! | 18:20 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 18:20 | - | - | pookmark |
コメント
観世さん、こんばんは。まっち情報をありがとうございます。母校での講演のことは地元新聞にも載っていたのですよ。羽生君とは違った意味で苦しんだまっち。まっちの話が後輩たちに少しでも伝わったらいいですね。
 昨日から今日にかけて、私もざわついていました。
羽生君、大丈夫かな?そんなに一足飛びに成長しなくても、いいんだよ。体のことが心配です。まぁ周りの心配はどこ吹く風の彼なのでしょうが。彼の成長が見たくもあり、体が心配でもあり、表現力は?とつっこみをいれたくもあり。EXの新しいもの見たいですよね!キレキレダンス系のものがね!
| るり姫 | 2014/08/09 7:58 PM |
> るり姫 さま

ゆづる君の今回の挑戦は、どうも心配する声の方が大きいようですね。
無理もないですよ。これだけの大技へのチャレンジ、ケガをどうしても心配してしまいます。
私たちは、そんなに急がなくてもと思ってしまいますが
ゆづる君は、一番自分の能力が伸び盛りな今こそ!ジャンプの習得を!と思っているかもしれませんね。
でも私も、表現力に力を入れるって言ったよね?と思ってしまいました。
また詰め込みプログラムだと悲しいな〜。

EXはなんでしょうね! せめてEXは遊んでほしい!


まっちーの講演、すてきでしょ?(*^^*)


| 観世 | 2014/08/09 10:22 PM |
観世さんの町田くん記事、いいですねえ。
こちらにお邪魔し始めた頃の事を思い出しました。

町田くんの魅力って、ちょっと伝わりにくいと思ってます。
一般受けしにくいというか。それで構わないのですが。
そこを拾って、客観的に紹介して下さる。
客観的に、ということが凄く効いてて
読むと、ほほーてなるんです(^^)

牛田中には本当に感謝!
町田くんが人気があるとちゃんと分かってくれてるんだということとと
町田くんの講演が素晴らしいので、卒業生にも(ついでに我々にも)
シェアしようとしてくれて。ありがとう!

町田大先生の講演動画、上のお嬢さんが帰国されたら
観世さんと一緒にご覧になってはいかがでしょう。
さりげなく、近くに次女さんがいらっしゃるときに・・

町田くんが大人だからか、相手が誰でも真剣に丁寧に向き合ってくれて。
自分より年が若いとか、関係ないんですよね。
この姿勢だけでも、伝わる子には伝わるんじゃないでしょうか。

とりあえず、ずっと聞いてると町田くんに癒されます。
気持ちを込めた文章を紡ぎつつ、伝えつつ、α波出しますよね、彼。
それともこれは、沼の民にだけ届く波長なんでしょうかw
| かな | 2014/08/09 11:46 PM |
> かな さま

私のまっちー記事をおほめいただいて恐縮です。
そんな風に、まっちーの良さが少しでも伝わって、興味を持って下さる人が増えてくれたらうれしいです。
・・・なんて思って記事を書いて来たのですが、もうすっかり有名になりましたね(^^)

相手が誰でも真剣で丁寧で、年齢も関係ない、
本当にそう思います。
年下に対してもいばらず、年上に対しても臆さない。
自分のこだわりと意志をすごく大切にしている強い人だと思います。
そんなところに気づいてしまうと、抜けられないんですよ、沼から。

彼の声はα波出してますよね!
え、沼民にしか聞こえないの?
そんな裸の王様みたいなことになってるの!?(笑)
いやいや、彼の声のトーンと、喋るリズム、言葉を紡ぎだそうという一生懸命さが伝わってくる話し方は
やっぱりとても心地よいと思います!





| 観世 | 2014/08/10 1:09 AM |
こんにちは。
最近の町田不足のため、一項目ずつ毎日の楽しみに見ようと思っていたのに 見だしたらまっちのーの講演にぐいぐいひきこまれ一気に全部みてしまった。

なんだろ、この充実感たるや…
今までのまっちーの誌面インタビューやらでしっているエピソードもあったのですが こうしてまっちー本人の口から聞くとまたぐっと説得力あるし 昨シーズンのまっちーの活躍ぶりがオーバーラップしてきて なんか感動してしまった。

まっちーは声や話し方は優しく癒し系なんですが講演しているときの真剣な眼差しがとても印象的でした。

そうそうまっちーのこういうところ。
演技に魅了されたのはもちろん、こういう飾り気のない 自分の弱さもさも見せ でもポリシーはしっかりある 時には本音もちらりと覗かせてくれる そんな人柄に魅かれたんだよなあと 改めて思い知らされたそんな講演動画でした。
| syun | 2014/08/10 1:26 AM |
観世さま

台風とりあえず去ったようでよかったですね。東京も、今少し風がありますが薄日が差して小鳥や鳩が鳴き交わし始めました。
今年が台風の当たり年になりませんように!
これから、夜遅くまで、来客があるので、用意があり、マッチーの講演は3までで諦めました。実があるというか、とても良いですね!紹介頂いて本当に感謝です。また明日続きを読ませて頂きます。
| ikko | 2014/08/10 9:14 AM |
> syun さま

私も、1つか2つ見よう〜と思って見始めて
結局最後まで全部止められずに見ちゃいましたー(^^)
まっちーの声や話は、ずーっと聞いていたくなります。
話し方も本当に真剣ですよね。
彼はいつでも真剣。演技の時も、試合でもショーでも。インタビューの時も。素敵です。

人柄、出ますよね。
コーチや振付師、後輩に慕われるのもわかります。
| 観世 | 2014/08/10 5:16 PM |
> ikko さま

台風過ぎましたが、こちらは昨日より今日の方が雨がひどいです。

まっちーの講演、見て下さってありがとうございます。
最後の方の、生徒の質問に答えるところがとてもいいので、続き、ぜひ見てくださいね!

ゆづる君の新プロは出そろいましたが
まっちーはなんの情報も無くて・・・ビクビクしちゃいます。
| 観世 | 2014/08/10 5:20 PM |
連投コメントすみません。これまた貴重な情報をありがとうございました!昨日この記事を拝見して、講演会動画全10編堪能いたしました。

syunさんが仰っていたように、他の場面で見聞きしたことがあるエピソードも幾つかありましたが、やはりご本人が真心こめてお話されている姿を見ると、伝わってくる度合いがさらに格段にアップしますね。

どれも聞き入って(見入って?)しまいましたが、最も心に響いたのは「プランB」でした。
もし明日スケートができない身体になってしまっても・・・という言葉があったと思うのですが、もしそのようなことになったら号泣度はご本人よりファンの方が深いかもしれません。ここまで頑張りぬいてついに念願の成果を出したスケートが目の前からなくなってしまっても大丈夫なんて、どれだけ強いんだろうこの方は、と震撼(?!)してしまいました。

また、さらに驚かされたは、このプランBの話のときに言われた「間違えました、言い直します」という趣旨の言葉。
なんとなくやり過ごしてしまっても問題ないような流れだったのに、ご自身が伝えようとしていることを何としてでも正確に表現したい、という思いが伝わってきました。こんな話し方をされたら、否が応でも胸を打たれるより他にありません。

卒業して10年と経っていない先輩からの、等身大の励ましのメッセージ。遠い国や時代の偉人たちの伝記を読むよりも遥かに、現実的な生き方の指針の一つとしてとして生徒さんたちの心に届いたのではないでしょうか。
町田さんご本人に対してはもちろんこと、こういった機会を作り出し、さらには同窓会の方々限定などにせず惜しげもなく動画を広く世に送り出してくださった中学校の懐の深さに、ただただ敬服するばかりです。。
| mintblue | 2014/08/10 10:54 PM |
> mintblue さま

こちらもありがとうございます!!まっちーの講演を見て下さって。
mintblueさんのコメントを読みながら「でしょ? でしょ?」と、うれしくなってしまいました。

プランBについては、今年口にし始めたことではありますが
講演の内容にもあったように、
「自分からスケートがなくなったらどうするか」を、以前からずっと考えていたのだと思います。
以前のコメントでも「セカンドライフに悩んでいる引退したスケーターをたくさん見て来た」と言っていました。
彼は、フィギュアに打ち込みながらも、人生に関するいろんなことを考えて来たのだろうなあと思います。
そこは、なかなか芽が出なかった故もあるかもしれません。

「言い直します」は時々言いますね(笑)
話しているうちに、何を言っているか自分でわからなくなっちゃうことがあるみたい。
でも、それをちゃんと言い直したり、「質問なんでしたっけ?」と聞き返したり(←有名なエピソードw)するところが
真面目でもあるし、自分を見失わず適当な言葉でごまかさないという、彼の真摯さを表していて
いいなあって思います。

| 観世 | 2014/08/11 12:16 AM |
観世さま

 町田君情報有り難うございます。こういう情報関東人には見つけにくいので嬉しいです。皆様の言われるように内容も話し方も誠実さが滲み出て感銘を受けます。自分の若い頃を思い出すと恥ずかしくなります。
ちらっとチェックと思ったのに気付いたら、全部読んで翌日になっていました。
ご存じかもしれませんが、4月の動画で「僕のフィギュアスケート論」での彼の話にも深い感銘を受けました。今も時々リピートしています。
| くう | 2014/08/11 12:54 AM |
> くう さま

牛田中の動画は、短く分割しているので、
ちょっとだけと思って見始めて、じゃあもう1本・・・と見るうちに
うっかり全部見てしまいますよね(笑)
まっちーの語り口が「もっと聞きたい」と思わせるあたたかい口調であることも一因だと思いますが。

「僕のフィギュアスケート論」私も大好きです!
ソチ前後のインタビューは、自分のスタイルを確立しつつあることもあって
これまでの努力の客観的なふり返りや、現在の自分の目指すものについてしっかり語っており
とても中身がある話が多いと思います。

まあ、でもやっぱり惹きつけられるのは、彼の誠実さのせいでしょうね!(^^)
| 観世 | 2014/08/11 9:44 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH