<< 黒木華ちゃんの受賞 | main | 本日のフィギュア語り 2/19 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ゆづる君、アルメニアでの調整中止
JUGEMテーマ:フィギュアスケート

http://sankei.jp.msn.com/sochi2014/news/140217/soc14021709340019-n1.htm?utm_medium=twitter&utm_source=twitterfeed

ゆづる君はソチでエキシビションまで調整ということになりました。
大丈夫なのかな。取材疲れ? まさかまた体調壊してないよね?(昨シーズンの悪夢)
だいたいがアルメニアだって、本人たちが行きたいって言ったのかなぁ。
せっかくのオリンピックをゆっくりソチで楽しめばいいのに。
そりゃ世界選手権を控えて、全然練習できないのも不安かもしれないけどさ。


・・・・まっちーは?
もうアルメニアに発ったという情報もあるんですけど。
一人で行ったの?(;;) かわいそうや〜ん!
いや、一人の方が好きかもしれないけどさー。 

今日はこれから出かけなきゃならんので、詳細が調べられないー!!


ちなみに、日本人3選手ともエキシビションへの出演が決定したようです。
大ちゃんはついに「Time to say Goodbye」を披露するのだろうか!?
そしてまっちーは何するんだろう。新作の噂もあります。
エキシビションは22日(深夜)です。


 
| フィギュアスケート | 09:50 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 09:50 | - | - | pookmark |
コメント
やった〜
エキシビションに、ゆづさん、まっちー、大ちゃんの3人揃い踏みなんですね♪

どうなんだろうって思っていたところでした。
ちょっと楽しみです♪

まっちー氏は来季までと言わず、もうちょっと長くやってほしい気がします。

大ちゃんは、あの優美さを活かしてプロスケーターになってほしい♪

ゆづさんは、これからどこまで伸びるか‥ 今更ながらだけど、すごいですよね。
| ちひろ | 2014/02/17 10:35 PM |
こんばんわ もうお帰りでしょうか?

まっちー どうしているんでしょうね
さっき大輔さんがテレビに出ていたし
連盟の方たちも女子に張り付いているだろうし
1人でアルメニア女子に捕まったら大変だし(美人さんの国らしい) テロリストに襲われたらテイムシェルでは太刀打ちできなさそうだしw
ソチにいることにした、に一票。ツイに流れてきた写真見ると各国のフィギュア男子は楽しんでいるようだし。

ゆづが休養という話をきいてむしろほっとしています
ご存知かと思いますが試合用のリンクがショートトラックと共用のせいか
スケジュールが過酷で、深夜までショート、プレカン、翌朝7時半から公式練習みたいな。その疲労と睡眠不足のまま金メダリストとしてのメデイア対応。

それだけじゃなくて長く深い緊張感からの開放と新たなプレッシャー。
すいませんポエム入ります。
 震災を契機に、ゆづにとってOPの金メダルは単なる夢ではなく、東北の力になるために手に入れなければならないツールになったのだと思います。そのために歯を食いしばって・・・カナダに渡って「泣きながら練習していた」と言うエピソードがオーサーコーチからも出てきましたが・・・この2年間やってきて、本当に手に入れた。その安堵と脱力感は想像に難くない。

 さらに試合後のプレカンで、震災についてきかれて(その記者さんは明るい話題を提供できてよかったねぐらいのつもりできいたようですが)、心情を吐露するやり取りがあったらしく、これもつらかったと思います(記者さんもゆづの深い思いに気づいたようです)
 
 バンクーバーのライサチェックはワールドをスルーしましたがゆづにはその選択肢はないみたいで、それも頭にあるだろうし、心身のバランスが崩れないほうが不思議なぐらいです。

 スミマセン、長くなりました。
疲れているときは免疫力も弱っているのでまずは休養しましょうというお話でした。
 普段雪のない地域が大変なことになっているようですが、ご実家方面は大丈夫でしょうか?こちらは安定の銀世界です。
| よのにょ | 2014/02/17 10:35 PM |
> ちひろ さま

お久しぶりです〜!
ちひろさんもご覧になりましたか?
私、今日会った人にたくさん「おめでとう!」を言われました。身内か!(笑)

エキシビションも楽しみですよね。
ロシア的盛り上がりには欠けるかもしれませんが(笑)
日本のファンは大喜び〜♪
だいたいが、上位6名の半分が日本人って、さすがですよ。

まっちーね、もう少しやってほしいですね。
今季、あるレベルまで上がったのですから
今までとは違うレベルにおいてまっちーがどんな表現をするのか、見てみたいです。

| 観世 | 2014/02/17 10:58 PM |
> よのにょ さま

わー、お返事長くなっちゃいそうだーー(^^;)

あのプレカンでの表情と話す内容を聞いていて
彼の背負っているものをあらためて思い知らされました。
きっと海外の記者も、
この若者が才能と恵まれた容姿だけでここまできたのではなかった、ということに
深く気づかされたことと思います。

カナダに渡るのも嫌だった、練習も海外生活も苦しかった、
それを支えたのは、自分の強い性格ももちろんあるでしょうが
あの震災で体験したことと、故郷への思いが、本当に大きなものだったはずです。
そしてそれを取沙汰されるのも嫌で
必ず聞かれる被災地への思いは、感謝の気持ちのように置き換えてこれまでは語っていた気がします。

それが、オリンピック金メダリストとなり
海外のメディアからもあのような質問をされて
その答えは世界に発信される。
その時に、ゆづる君が、これまであまり見せなかった本当の気持ちと顔を見せ、言葉を選んで語ったことは
心ある人にはきっと伝わったことと思います。
この若者のはかりしれないつらさと、努力と、強い意志を。

本当に強くかっこいい子だと思いました。
できすぎで神々しいくらいだけど、等身大に見えた不思議なインタビューでした。


私は"睡眠時間が2時間"という記事を見ました。
命を削った試合、その後の興奮とマスコミや周囲への対応、プレカン、メダル授与式・・・・。
精魂尽き果てるまで演じた試合の後に、それらはきつかったことでしょう。
(だいたいアルメニアに行くのは最初から反対だったんです、私は!!
まっちーだって、ソチを満喫して勉強したいって言ってたのに!!)

ゆっくり休んで疲れを取ってくれるといいですね。
女子の応援をする、みたいな記事もどこかで見たので
女子の試合の時に、元気に客席で応援する姿を見られたらうれしいなと思います。

まっちーはアルメニアに行ったようです。
アルメニア女子を捕まえるくらいの気概があったらいいんですけど(笑)
疲れないといいな〜。
・・・まっちーって体力あると思いません?
プログラムで失速したり、ヘトヘトになるところって、あんまり見たことありません。
身体は小さいのにね。


雪のご心配ありがとうございます。
あの、東名が動かなくなった沼津・裾野インターというのが、まさしく私の故郷です。
でもあそこは山なのでいっぱい降りますが
うちは海のそばなので、そこまでは積もらなかったようです。
あの車の立往生、対応が悪いような意見もありますが
あんな雪降ったことないんですから、除雪車だのなんだの何にもないんですから
無理ですよ!!(笑)


長ーくなってごめんなさい。
さて、これから録画したNHKスペシャル見ます o(^^)o
| 観世 | 2014/02/17 11:19 PM |
おはようございます。朝からすみません。
アイスダンスの結果をチェックするついでに来てしまいました

観世さま、静岡県御出身なんですか?
うわ!同県人!
(うちはもっと西寄り。うなぎパイの地ですが)
フィギュアに関するカテゴリーしか見せていただかなかったので存じ上げませんでした。意外。
また何故九州へ?好奇心^^。
遡って読ませていただきたいと思います。

みなさまのコメント読ませていただいて、フィギュアスケーターってどうしてこんなにも愛されているんだろうと驚くばかりです。
ゆづ、大輔君、真央ちゃん、ハビをはじめ多くの選手の方々に共通する愛される特質は「無垢」だと思うのですが、(町田君はちょっと違うかも。良い意味で現実的)、妍児選手が日本のファンから激しく忌避されるのは、ナショナリズム対立の象徴になっているからだけではなく、無垢さとは真逆の観があるからかも。
実は私は妍児選手は好きです。演技もキャラクターも。
彼女は彼女なりに一生懸命だと感じます。
長くなるので、また夜にでも。

お伺いしたいことがあるのですが、2009年に亡くなった栗本薫さんはご存知ですか?
ゆづ君のことを書くのに織り交ぜたいのですが、グインサーガという著書をお読みになったことがあるといいなぁ。


| ふみどう | 2014/02/18 7:44 AM |
追記
ゆづと韓国女子との3年前の写真が話題になってますね。
まあそれはどうでもいいのですが、
朝日新聞のサイトの写真に優勝が決まった後、村上かなちゃんとゆづのハグシーンがあって、私的にとってもツボ!
かなちゃん好きなのです。
| ふみどう | 2014/02/18 7:58 AM |
> ふみどう さま

おはようございます!
朝からありがとうございます(^^)
私もダンス見たかった!
上位選手は軒並みすばらしい演技だったみたいです。
でも体力も持たないし、録画の容量もいっぱいだし、あとで見返すには時間がないし・・・(;;) 無理すぎる。

はい、私は静岡県ご出身です(笑)
うちのダンナ様が福岡の人で、こちらに移ること覚悟で結婚いたしましたので、今はこちらに住んでいます。
静岡には親や祖母、妹が住んでいます。
おお、ふみどうさんは西の方のかた!
うなぎパイ、うまいだに〜(笑)

あー、1個反論させていただきますと
まっちーも無垢ですよっ!(笑) 性格はね。
現実的といえばそうですけど、それはまあゆづる君と同じくらいじゃないでしょうかねー。
ゆづる君だって相当現実的思考の子じゃないでしょうか。

私もヨナ選手大好きです。
どうしてナショナリズムで語られるのか(特に女子は)、全然わからないです。
これがたとえば、ヨナちゃんがアメリカの選手だったりしたら全然違ったんでしょうかね。
せっかく素晴らしい才能を持った美しい選手が同世代に2人いるのに、
変な尾ひれがついたり、雑音が騒がしくて正当な期待や評価が成されないのは
本当に残念なことです。
私、女子を語る時、国としての背景には絶対触れたくありません。

団体の男子SPの時の、プル様みたいに
ヨナちゃんが17番滑走で「やっぱキターーーー!!!」みたいになったらどうしましょう(笑)
楽しみ半分、脅威半分です。

かなちゃんは、ゆづる君に刺激を受けたでしょうか。
かなちゃんだけでなく、女子選手がみんな刺激を受けて
(というのは、ゆづる君ができることをしっかりやったという意味で)
成績うんぬんよりもまず、すべての力を出して納得いく演技ができるように、祈っています。

私は個人的に、あっこちゃんを一番応援してます!!!


| 観世 | 2014/02/18 9:01 AM |
> ふみどう さま

あー、韓国の子との写真見ました。
フィギュア関係の人たちはみんな仲良し・・・というか親密で
ハグとかツーショとか普通だし、仲良さそうにくっついてますよね。
私なんかは(またはフィギュア好きの人なら)普通の写真に見えますけど
一般の人から見たら恋人同士みたいに見えるんでしょうか。
(まあ実際私も、フィギュアファンになりたての頃は、みんなのあまりの親密度に驚きはしましたけど。
大ちゃんとあっこちゃんとかね。こづと真央とか、ミキティだって誰とでも仲良かったし。)

ゆづる君のあどけなさがカワイイ〜! この頃が懐かしいです。

この韓国の子は、ちょっと自慢したかったんでしょうね。
叩かれても知らないよ〜(笑)


もう一つお返事忘れました。
栗本薫、もちろん知っていますが、
ごめんなさい「グインサーガ」シリーズは読んだことありません(ほら、読書しない人なんで^^;)
おおまかな内容くらいは知ってますけどね。
どうぞ織り交ぜて書いてくださいませ。きっとわかると思います。

| 観世 | 2014/02/18 8:45 PM |
こんばんわ。

リード姉弟のブログを読んでうるうるしてしまいました。
アイスダンスって厳しい!ほとんどランキングが覆されることがない。まさに実力だけがものを云う競技。
何だか昨年の世界選手権を思い出してしまいましたよ。
ショートの後で泣きべそかいてたゆづ。あれから一年も経ってないなんて。
観世さまも懸念したとおり、世間の金メダリストへの関心は増すばかり。
彼、しばらくカナダにいた方がいいよね。日本で練習ができるとは思えない。
写真集権争奪とか、バッカじゃないの!
アマチュアのアスリートにむかって!
(とかゆって表紙につられて週刊朝日を買ってしまう己が情けない。記事は無意味でした。)
町田君を現実的というのはちょっとニュアンスが違ったかもしれません。堅実って感じかな。見ていて安心感がある。
町田君のお母さんってお若いんですね。(年下だよ〜!)
ゆづのお母さんといい、尊敬します。よく神経持つわ。
羽生家は親御さんがしっかりなさってるから余計な心配は無用だと思うが…。って来年成人する人に失礼ですね。

愛知県在住なので、ホントのところ女子はスルーしたい。
身近すぎてほとんど親戚気分です。見るのが怖い。
外国の選手は気軽に見られるんですが〜。
真央ちゃんやかなちゃんは一応同窓だし、真央ちゃんの実家あの辺だよねってくらい近くに住んでます(彼女今は豊田のマンションだけども)。
かなちゃんは普通に高校に通ってたので、次男の友達とクラスメイトだったりして、人となりも聞きかじってます。テレビに映る時より物静かでいい子なんだって。
仙台の方々偉いな〜。ちゃんと見届けて。
全日本の時かなちゃんのショート、つられて大泣きして息子に奇異な目で見られました。
人様のブログに長々書いてしまってスミマセン。
栗本さんの件はまたの機会に。長くなるので。
WEBRONZAのソチリポートを読んで、恐怖した気持ちがちょっと落ち着いたのでぜひ読んで下さい。
後で送ります。


| ふみどう | 2014/02/18 9:38 PM |
> ふみどう さま

いつも資料の送付、ありがとうございます。うれしいです。

愛知の人には、女子選手、そんなに身近なんですねー!
いいですね〜。私にとっては雲の上の人たちです。
でも、(時々書いてますが)私も福岡のジュニア男子選手を応援してまして
この子がもし世界レベルになって、テレビで試合なんか見たら
やっぱり親戚気分でウルウルしちゃうと思いますねー。
ちょっと会ったことのあるまっちーでさえ、こんなに思い入れてしまうのですから。

ゆづる君は、そういう喧騒にこれから巻き込まれていくのですよ。
あんなサービス精神旺盛にしていたら、身が持たないと思います。もっと冷たくなったらいいのにと思います(マジで)。
カナダを拠点にしたら、カナダに住みだす娘がいるんじゃないかと心配します(マジでマジで)。
そうやって人気が出るのは仕方ないと思うので、
どんな形でもいいから、ゆづる君を護る体制ができたらいいな。

遠くに行っちゃいますね。
行くとは思ってましたけど・・・。


| 観世 | 2014/02/19 12:24 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH