<< 男子シングル終了 その余韻 | main | ゆづる君、アルメニアでの調整中止 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
黒木華ちゃんの受賞
女優の黒木華さんが、ベルリン国際映画祭で
銀熊賞という大きな賞を受賞しました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140216-00000204-sph-ent

黒木さんは、NODA・MAPのワークショップに参加して、
野田秀樹に見いだされた女優さんです。
(私、野田秀樹フリークです。)
このワークショップの時は、彼女はまったくの素人で(劇団とかに入っていないという意)
でもワークショップで目をつけられ
その後の舞台「ザ・キャラクター」のキャストに抜擢されました。
アンサンブルという、その他大勢みたいな役でしたが、
その中でもセリフをもらっていたような気がします。

その後、野田さんと故・中村勘三郎さんとの三人芝居「表に出ろいっ」のキャストに抜擢されました。
その時は、太田緑ロランスさんとWキャスト。
太田さんはハーフで、身体も大きく顔も派手で、すごく目立つ感じ。
それに対して華ちゃんは、顔が日本風で地味で、スタイルがよいわけでもない、
だけど和風な感じでちょっと魅かれちゃうタイプ。
正直、あまりキャリアのない子がこんな三人芝居に抜擢なんて!と
当時は驚いたものです。
太田さんはすでにキャリアを持っていた方なので、アリかなと思ったんですけど、
華ちゃんはほとんど実績が無い。
よほど野田さんが気に入ったんだろうと思いました。

だいたいが、彼女は野田さんの「タイプ」ですよ(笑)
私、野田秀樹フリークですので(←2回目w)野田さんの趣味もだいたい知ってます。
こういうタイプの女性(というか女優)、好きですよね彼。
ま、そんな色眼鏡で抜擢したんじゃないことはわかってますけど
能力もあって野田さんのタイプでもあったんだろうなーとは思いました(笑)
(彼が大切にするのは、"染まらなさ"です。変なキャリアや色がついている俳優さんはキライなんです)
しかし、いくら能力があってもこの三人芝居はキツイだろうと思ったんですけど
しっかりつとめあげました。
あのテンション高い2人の芝居に負けずに、存在感を放っていました。

その後華ちゃんは、舞台だけでなくテレビや映画にも出るように。
不思議な存在感のある子ですよね。出しゃばらないけど、臆することもない。
映画『小さいおうち』は見てませんけど、
主演の松たか子さんも日本女性らしい方ですし、良いコンビだったんじゃないでしょうか。
日本の香りのする良い映画なんでしょうね。

華ちゃんには、師匠・野田秀樹氏(笑)からもお祝いメッセージがあったようです。
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20140216-OHT1T00203.htm


野田さんは、あまり自分で役者さんを発掘する人じゃないんですけど
華ちゃんは珍しく彼が見つけ出して、開花した才能でしたね。
のっくん良かったね。(別にうれしくないだろうけどねw)



 
| 演劇情報 | 08:56 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 08:56 | - | - | pookmark |
コメント
こんばんは。
ソチ五輪の忙しい中、このネタにきたか!!と。
昨日だったかな?NHKのラジオニュースで、「NODA・MAPに参加の女優」って紹介された黒木華(はる)さん。気になる女優さんですね。。
じゃない!! ここで野田秀樹さんの名前を見るとは思いませんでした。
むか〜し昔、「戯曲 半神」を観に行ったことがあるわ。
昨年は、ナポレオンを。野田さんの言葉遊び、多次元空間、楽しいですね!!
| あいらら | 2014/02/17 10:34 PM |
> あいらら さま

私ねー、野田秀樹に人生を狂わされた人なんですよ(笑)
若い頃心酔していました。
舞台もかなり見ているし、(NODA・MAPになってからは飛び飛びですけど)
今フィギュアにはまってますが、野田秀樹へのハマり具合はこの比じゃなかったんですよ〜。
・・・って野田愛自慢をしてもしょうがないんですが(笑)

昨年のナポレオン、ライブビューイングをものすごく楽しみにしていたのに
天海さんの病気で中止に。死ぬほどガッカリしました。
MIWAは何かと重なって見れなかった・・・グランプリファイナルだったかな?

私の演劇好きは、野田秀樹から始まってるんですヨ(^^)
あいららさんもお芝居お好きなんですね!
また演劇の記事も書いていきたいと思っています。フィギュアが(私の中で)一段落したら。


| 観世 | 2014/02/17 10:53 PM |
黒木華さん
どこかでみたような~と思ってたら、
ドラマ「リーガルハイ」での、
ヒッピー弁護士「本田 ジェーン」Σ( ; ゜Д゜)
最後に黒ずくめ検事に戻ってて、何!こんなに違うのか!
とか普通にドラマ見てました~(笑)

受賞凄いですね~(*´∇`*)
野田さんが目をつけられてたんですね♪
凄い人は凄い人を見つけるということですね!

私は野田さん作品はMIWAです~♪
入りはMIWAで良かった~と思いました。
何か、全体的に忙しなくて、
自分の中で観るのが忙しかったんですが(笑)
美輪さんのお話だから飲み込みやすかったです(^∇^)
長崎の言葉も入ってたので九州人としては聞きやすかったですし~♪
(あれ?この内容前も書きましたっけ…(^-^;…?)

華さんの舞台があれば観てみたい(^^)というミーハーな奴ですが、
こんな人も多いはず♪ご活躍楽しみです♪

あ、来月の映画「銀の匙」にも出られてるのですね~
南九条あやめ役…おお!馬に乗っての登場シーン期待してます!
(映画だとないかなぁ…)
原作とっても面白いですよ!(^o^)v
ギャグ要素もあるんですが、酪農なお話です。
食べるために動物を育てる、そして食べるために…
の話も描かれていて、学生さんにもオススメ漫画です。

あ、話が脱線しました。
失礼しました(^-^;
| みゆき | 2014/02/20 12:44 AM |
> みゆき さま

ようやくみゆきさんにいただいた情報もあちらにUPしましたー。おせーよ!!(笑)

私、リーガルハイは見てないんですが、華ちゃん出てたんですね!
彼女は舞台もいいし、映像もいいし
おとなしい役、カッ飛んだ役、悪い役良い人の役、なんでもこなせる人です。
顔は美人じゃないのに魅力あるでしょ。
すごい賞を獲っちゃったから、舞台のチケットはプラチナになるかなー。
いや、あんまり舞台には出なくなっちゃうかもしれないなー。

MIWA・・・録画してまだ見てない・・・。
もうだめだ、録画がたまる一方だ。自己嫌悪〜〜。

「銀の匙」、うちの娘No.2がメチャメチャ好きですよ。
もちろん単行本は全部持ってるし、アニメも録画して保存してあります。
私にも読め読めとしつこいので、軽く読みました。
私はタマコさんが大好きです(^^)
映画もいいけど、主役がジャニなのが気に入らないみたいで、見に行かないって言ってました。
ホラ、八軒くんへの思い入れがあるわけですよ。

わあ、フィギュア終わったらブログでもいろんな話したいですねー!
もうちょっと待っててね(^^;)

| 観世 | 2014/02/20 1:24 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH