<< ロシア代表選出のついでのビックリ発言 | main | プルシェンコ有力 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
信者とロマン
JUGEMテーマ:フィギュアスケート
 
もう、昨日のYahooのスポーツニュースには笑ったわ〜。

「"氷上の哲学者"町田樹の信者が急増中」

「町田『時計と車は男のロマン』」


1つ目に関して言えば、別に信者は急増してはおらんだろうと(笑)
「発言が面白い人」ということで注目はされていると思うけれど
きっとほとんどが面白がっているだけでしょう。

私は、特にイヤな気持ちは全然しておらず
これはまっちーが狙ってやっていることなので、思惑が当たってよかったね、というのと
カナダにいるゆづる君や、練習が大変なのであろう大ちゃんが、あまりマスコミの前に出てこない分
フィギュアスケート男子をPRするのに、充分役割を果たしていて偉いぞ、という気持ちで
笑って見ております。
こうやって楽しげに取り上げられるのも、まっちーならではと言うか。
ゆづる君は受け答えが真面目だし、狙っているところも大きい(打倒チャンとか)ので
軽々しいコメントはできないだろうし
大ちゃんはもっとコメント難しいだろう。どうしても悲壮感が漂うんじゃないだろうか。
そんな中で、ちょっと変わったこと言って注目されて、明るく盛り上げているのは
ホントにまっちー偉いぞというか、うまいぞというか。

私、「このままでは"高橋と羽生と・・・あともう1人誰だっけ?"という状態になる!」と危惧して
ブログでの積極的まっちー推しを決めたのですが
私がそんなことするまでもなく、自分でしっかり有名になりましたね(笑)

もはやマスコミさんも、この人に聞けば面白コメントがとれる、というスタンスなので
積極的に取り上げてくれるようになっています。
そういう意味では、「信者」はマスコミさん達なのではないかと思います。


そして2つ目。
もーー。(爆)って感じw

まっちーは、基本オシャレさんで、ファッションとかにもすごく興味があるので
時計や車にも興味があるんでしょうね。
しかし・・・・・・・・・・。

あのねー、私がまっちー推しだから、すっかりまっちーに心奪われてると思ってる方もいるでしょうが
私、以前の記事に、こう書きました。
「彼がどんな人でも構わない、あのスケーターに恋をした」
そうなんです。私はまっちーの演技はものすごく好きですが
男性としてのまっちーは・・・・・・・・・無理!!(笑)
いや〜、今回の"ロマン"発言も、あの髪型も、「無理!!」と思ってしまいましたよ(^▽^;)

でもね、人間として、芸術家として、何よりフィギュアスケーターとしては
大好きですね〜。魅かれます。
あの髪型も、演技をするところを想像したら全然許せます。
(私の彼氏として見た場合はぜっっったい許せないwww)

これまでに載せた2つのインタビュー記事、
そして今日から連載が始まった、大阪日日新聞の記事を読んでも
人間が本気を出せば、ここまで真剣になれるんだというのを、ひしひしと感じ
本当に尊敬します。

大阪日日新聞・大胆細心 町田 樹(上)
http://www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/skate/140121/20140121025.html
(また後で、全部そろったら備忘記事にすると思う)

ちょっと今、露出が増えたり面白発言をしたりして、軽く見えるかもしれませんが
PRはPR、五輪の準備は準備として、きっとしっかりやっているはずと思います。
メダルは・・・高望みはしないけれど
「エデンの東」と「火の鳥」が、ソチのリンクで燃え上がる様を、本当に楽しみにしています。
きっとやってくれると思う。
1年で人間ってこんなに変われるんだということを証明する、集大成の舞台にしてくれると思う。
結果、メダルが獲れなくても構わない。
自分が納得できる、思いを全部込められる、最高の演技をしてほしいと思います。



さて、オマケで、オメガの記事を一緒に見た娘No.1との会話。

オメガの時計をもらった選手の皆さんの写真
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140120-00000037-dal-spo.view-000

娘「おおー!心臓を捧げている!! さすが兵長! 逆だけど。」
 (※マンガ『進撃の巨人』の戦士のポーズのことです。本当は右手を胸に当てます)
私「髪型がちょっと変わっちゃったよ。リヴァイじゃなくなっちゃった。」
娘「なにぃ!!」
私「なんかパーマかけたっぽいぞ」
娘「ふーん。まぁいいんじゃね?w」
私「時計と車は男のロマンだってさ(笑)」
娘「ほー。まっちー、暗に『次は車をくれ』と言っているんだな! やるな!!」

車は、なかなかもらうのは難しいだろうよww

 
| フィギュアスケート | 16:39 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 16:39 | - | - | pookmark |
コメント
観世様今晩は、今回も楽しく読ませて頂きました 世間では団体戦のメンバーが決定と言う事でフリープログラムが町田君と聞いて心配と期待の半分ずつと言ったところです。毎回町田君のインタビューなどで和んだり共感したり感動したりしていますが私も彼を男性としてで無く自分と好みと感覚が少し近い人間町田樹として性別を取り払って見ています。彼の音楽の解釈により直接音楽を観ている感覚にさせて貰えると言う処にも魅力を感じています 最近では関西地方でテレビの露出が増えて町田君ファンとしては嬉しい限りですが身体も少しずつ休めて元気にソチへの旅路を楽しんで貰いたいです 毎回長々とすみません 観世様とお嬢様の会話面白かったですなかなか切れ味の良いトークで私は好みです
| ビジョン | 2014/01/22 12:03 AM |
> ビジョン さま

長いコメントうれしいです!どうぞどうぞ!!

私も団体戦のことはドキッとしましたが、むしろまっちーは燃えているのではないかと思います。
そして、個人戦の前に一度滑れるというのは、けっこう大きなアドバンテージ(彼にとっては)だと思っています。
ショートがゆづる君、フリーがまっちーだなんて、私はもう大喜びですよ!
興味なかった団体戦が俄然楽しみになって来ました!!

「人間町田樹」、興味深いですよね〜!
芸術家はこれくらい変人でこだわりがないと!と、いつも微笑ましく思っています(笑)
「音楽を観ている感覚にさせる」というのも激しく同感です。
まっちーの今季のプログラムは、曲もものすごく良いと思うんですが、
全然曲負けせず、むしろスケートによってより魅力的な音楽にしていて、それがストレートに見る側の心に、目と耳とオーラ(?)から伝わってくる。
そういう演技だと思います。
ゆづる君も大ちゃんももちろん魅力的な滑りをしますが
その二人のどちらとも違う、まっちー独自のスケート。
・・・それが飛躍的に形成され、完成に近づいたのが今シーズンだと思いますし、
よくぞここまで持って来たと、本当に感心・尊敬します。

あとは体調ですね。
最近雑事で忙しそうなので(それも楽しんでいるようなのでいいと思いますが)
とにかく万全の体調で試合にのぞめるように、それだけを祈っています。

あ〜、ビジョンさん相手だとまっちーについてエンドレスに熱く語ってしまう!(^^;)



うちの娘たちはけっこうユニークで、私とも仲良しなので
よく話にも乗ってくれるし、会話もおもしろいですよ。
また面白い会話、時々紹介しますネ。
ゆうべはまっちーのメガネ姿(先日の何かのインタビューの時)の画像を見ながら、またワイワイ言い合いました。
娘は「そのメガネはやめろって」と言ってました(笑) 同感w
| 観世 | 2014/01/22 8:44 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH