<< フィギュア疲れ。(エキシビは楽しかったけど) | main | 「氷上の汗と涙」再放送について >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
本日のフィギュア語り 12/10
JUGEMテーマ:フィギュアスケート

フィギュアはお休みとか言っておいて、また書く(笑)
ファイナルが終わりました報道があったからね。
というわけで、


つわものどもが夢のあと

 
今日の報道ステーションでは、なかなかお宝映像が流れましたね。
プーさんに真央ちゃんとのアベック優勝を代役させるゆづる君とか
ビールを持つオーサーと、オレンジジュースで乾杯するゆづる君とか
Happy Birthday の歌に照れるゆづる君とか
(ゆづる君ばっかりでごめんなさいw)

ファイナル準備〜実施まで、福岡情報でもお世話になったニュースピアでも
ファイナル終了の報道が流れました。
こちらでもゆづる君はいっぱい映りました。(目新しいものはないけど)
そしてファイナルを支えた人たちの話も。
私としてはとても面白かったので、ご紹介しておきます。


まず、メダルの紐に博多織が使われたことは、もうご紹介済みですが
その製作を請け負った会社の社長さんが出て来ました。
やっぱり、出来栄えとか評判とか、選手がどう思うかを、すごく気にしているわけですよ。
その社長が、一番うれしかったというのがコチラ。
131209_2313~01.jpg
表彰式を終えて裏に入ってきたゆづる君が、ひもを見ています。
131209_2312~01.jpg
「これ、博多織です。すごくしっかりしています」
うれしそうに ニコッ。

このゆづる君のセリフですね〜。
この言葉が、社長はとってもうれしかったんですって!
131209_2313~02.jpg
社長のよろこびのコメント。

えらいよね〜。
ゆづる君って、こういうことがさりげなく言えるのが
ものすごく偉い。

ちなみに、博多織というのは、皇室献上品でもありまして、
非常に格の高い織物であります。
おすもうさんも、よく浴衣や着物の帯に博多織を使っています。
普通に私たちが着る着物でも、博多織は正式な場につけていっても失礼ではないという
格の高いものとされています。
だから、メダルにふさわしい織物なんですよ〜(^^)
特に今回の織は、「献上柄」という、一番オーソドックスで古風で格調高い柄です。
プチトリビアでした(笑)


さて次に、リンクを作った会社の人のコメント。
やはりリンクの良し悪しは、選手の演技のしやすさや成績に大きく関わって来ますからね。131209_2317~01.jpg
自分たちの作ったリンクの上で、選手たちが最高の演技をしてくれるのが
何よりもうれしいのですよね。

その会社の責任者が一番感動したのは、こちら。
131209_2319~01.jpg
ゆづる君が、自分の作ったリンクで、世界最高得点を出した時だそうです。

131209_2315~01.jpg
そりゃあそうでしょう! よかったですね!!
最終日に、リンクの出来はどうでしたか?と聞かれて
「100点満点です!」と答えていらっしゃいました。
お疲れ様でした!!!すばらしいリンクをありがとうございました。
ちなみに、リンクはもう解体されてしまったそうですよ。はかない・・・(;;)


それからリンクに投げ込まれたお花を拾う、フラワーガールたちにも取材。
あの着物の衣装のデザインをしたのは、
このブログでも紹介した、福岡誘致の立役者、福留女史だったそうです!
すごい!ホントに素敵な衣装でした。
メリチャリも、フラワーガールに言及。
131209_2322~01.jpg
ありがとう、チャーリー♪


集められたたくさんのお花は、裏で選手ごとの袋に入れられていました。
131209_2323~01.jpg
こんなのを整理するのにも、福岡スケ連の方々ががんばっているんですね。
お疲れ様でした。
「選手も喜んでいますよ」と言っていました。

フラワーガールたちも、朝から晩までご苦労さま。
すばらしい体験ができたと思います。
131209_2325~01.jpg
この女の子のコメント。
「お花にはお客さんの気持ちがいっぱい詰まっているんだな〜と思って
その気持ちをこぼさないように、一つ一つ心をこめて拾っていきたいです」

えらい!!
こんな小さなうちから(といっても彼女は13才だそうですが)
ファンを大事にする気持ちも芽生えるのですね。
自分もこんなにお花をもらえる日が来るのかなーと思った、というコメントもありました。
実際に、こういう場面を見て、接することで
自分もこうなりたいと強く思うことは、本当に大切ですよね。


このように、福岡を上げて開催されたグランプリファイナル。
ニュースピアさんのおかげで、いろんな方がたくさん関わり、
運営を支えていたのだということがわかりました。
いろいろと勉強になったし、よかったです。
こういう苦労を知っているから、選手は謙虚だし、感謝を忘れないのですね。
私たちファンも、そこで単にスケーターが滑っている、ということだけを見るのではなくて
たくさんの支えと、血のにじむ選手の努力があったうえで、
あそこで感動が生まれるのだという気持ちを、少しでも持って、
フィギュアというスポーツを応援していきたいな〜、と思ったことでした。
こんなこと、2年前には思わなかったけどね。成長したなあ、私も(笑)

ファイナルを担当していたのは、石井さんという若いアナウンサーで
2ヶ月密着していたそうです。
彼女はあまりフィギュアには詳しくなかったみたいだし、
しゃべりもあんまりうまくなくて(笑) よく噛んだりしていましたが
一生懸命にリポートしてくれていました。
最後に彼女が、「フィギュアというのは、点数のつくスポーツでもあるけれど
表現することによって人柄とか生き方が出てくるんですよね。
そこから感じることも多くて、ホントに選手のことを好きになるんです」
と言っていました。
最後にそのセリフが言えただけで、立派!!
その通りだと思います。


さ、福岡のお祭りは終わりました。
次は埼玉ですね。
埼玉および首都圏の皆さん、すばらしい大会をお願いします!
ゆづる君は・・・・仙台に帰ったのかな。
全日本まで日本にいるのかもしれないけど、報道陣さん、あまり騒がないであげてください。



 
| フィギュアスケート | 00:28 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:28 | - | - | pookmark |
コメント


観世様
心暖まる素敵な記事ありがとうございました。
今年のファイナルは、史上最高の盛り上がりだったのではないでしょうか。
福岡のフィギュアスケートファンは、なんと幸運なのでしょう、と思っていましたが、受け身ではなく、福留さんや、市長さんだけでなく、あんなに沢山の方たちの努力や想いがこもっていたのですね。アイスリンクを見た時、鏡の様に美しく、日本人として誇らしかった事おもいだしました。メダルの博多織発言印象的でした。フラワーガールの着物、やはり日本人は着物を着ると表情がきわだちますね!選手に対する思いがはっきり表れ微笑ましかったです。きっと他にも目に見えない力が沢山あつまり、実現し、成功した大会だったのですね!

福留さんしっかりおぼえましたm(_ _)m
| ikko | 2013/12/10 4:09 PM |
観世さんこんばんわ

 福岡の皆さん、ありがとうございました!
 
 ニュースピアの動画は必至に探して見ていました。アナウンサーの石井さんのセリフも嬉しいですね。
 環境のないところだからこそスタッフの皆さんも子供さんたちも一生懸命やってくださったという感じがします。今、羽生選手のエキシをリピしながら書いてるのですがお客さんも凄い盛り上がりで彼もとても嬉しそう。
 以前話題にしてくださいましたが、こちらは残念ながらニュースはスピードスケート、ジャンプ、カーリングなどが中心です(全日本も札幌五輪以来だったそうです)学校で習うのもスキーがほとんどで、フィギュアスケートは影が薄い存在です。

 実は、福岡は「レストランで突然発砲事件が起きるところ」でとても恐ろしいところだと思ってました。申しわけございませんんっ!!!
 
| よのにょ | 2013/12/10 7:46 PM |
> ikko さま

ikkoさんもニュースピア見られましたか?
変にミーハーだったり煽ったりすることなく
地元の歓迎の気持ちや一生懸命さを伝えていて、よかったですよね。
特に昨日の、最後のファイナル関連放送は、よいまとめでした。
ああいう真剣さは、やっぱりショーとは違いますね。
選手や興行側が「福岡はいいね」ということになって、
また近いうちに試合が来てくれたらいいな〜って思います。

福岡のフィギュアスケートファンは本当に幸運だったと思いますよ!!
私なんか、ニワカファンなのに、
こんな良い思いをさせてもらって、もったいないくらいです。
福岡に住んでいてよかった!!(笑)


| 観世 | 2013/12/10 9:58 PM |
観世さん こんばんは。
ひとつ前の「フィギュア疲れ。」にコメントする機会を逃しちゃいました。
現地観戦って楽しいけれど、体力&気力を使いませんか?
私、初めて競技会を観に行った翌日、寝込んじゃいました。
アイスショーでは平気なのに。
でも、会場での一体感や緊張感は、現地観戦じゃなきゃ、味わえないんですよね。
そんな大会やアイスショーを支える人たちの紹介。いいですね。
いろんな人が関わって、支えてくれていて!!

>埼玉および首都圏の皆さん、すばらしい大会をお願いします!
はい!! 常識ある観客&ファンで過ごすことを誓います!!
体力に自信が無いのに、無謀にも3日間、観に行ってきます!!
| あいらら | 2013/12/10 10:00 PM |
> よのにょ さま

ゆづる君のエキシは、夏に福岡で演じたものの再演だったので
「おかえりなさい」気分もあったんじゃないでしょうか、観客の皆さん。
夏より、またちょっと大人っぽくなった「Story」でした。

ああそうか、そちらはそういうのが盛んなんですね。
そういえば、そちら出身のフィギュアスケーターって、あまり聞かないし・・・。
もうちょっとフィギュアも盛り上がるといいですね!

発砲事件!?
ずいぶん昔の話ですよ!?(笑)

たあたんさんから、よのにょさんにお返事来てますよ〜。
ご覧になってくださいネ!
| 観世 | 2013/12/10 10:02 PM |
> あいらら さま

どうぞ、古い記事にもいつでもコメントしてくださいね。

現地観戦、もんのすごく疲れました!
からだに悪いと思いました。
でも興奮状態は、ここ十何年味わったことのないくらいのものでした。だから頭はギンギンに冴えて。
おそろしいですね。麻薬ですよ。
翌日寝込むのはよくわかります。
私も可能なら寝込みたかった!(笑)

3日間も行かれるんですか、全日本!!
大変でしょうけど、うらやましい限りです!体調に気をつけて。
きっとすばらしい試合になると思いますよ。
あいららさんのブログでの報告、楽しみにしてますね♪

| 観世 | 2013/12/10 10:57 PM |
こんにちは、暖かいとても素敵な大会でした。

ニュースピアの動画を探して見ましたが、多くの関係者のおかげなんだなぁということがよくわかりました。
本当に一生懸命やって頂いて、1ファンですが、有り難く思います。

博多織って皇室献上品なんですね。メダルに桜の文様が入っていたり、フラワーガールの子の衣装が着物だったり、こういうのってなんかいいなぁと思いました。
花束も扇みたい。メリルが持ってたのがすごくゴージャスでした。

前の記事にコメントしそびれてしまったのですが、Pさん、試合前にユニクロや櫛田神社へ行ってましたよ(ブログで写真を見つけました)。おみくじの内容まではわかりませんが(笑)
福岡を満喫できたのではないでしょうか。
| 空色羊 | 2013/12/11 12:40 PM |
> 空色羊 さま

パトリックがうろうろしているらしき噂は聞きましたが
なぜユニクロへ(笑) 好きなのかな。
櫛田神社は、大きな山笠(曳き山)もあるし、
周辺に町屋(昔の街並みや家屋)が残っていて、博多の歴史や伝統工芸などの紹介をするところもたくさんあります。
そんな所は・・・行ったかどうかわからないけど・・・。
あとね、櫛田神社のそばに有名な焼肉屋があって
以前たまたま行った時に、小塚くんのサインがありました。
だからフィギュア関係者も行くみたいだから、パトリックも行ったかも〜(^^)
・・・と、空想はふくらみますが実際はわかりません(笑)
福岡を楽しんでくれてたらいいな。

まだファイナルの余韻が抜けない私ですが
あと10日くらいで全日本。
選手は数日前から現地入りですから、
もう1週間くらいしかないんですね! ヒャー。
| 観世 | 2013/12/11 4:21 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH