<< 別居の危機 | main | 明日はフランス杯 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
PTA新役員に誰が残るのか 私に何ができるのか
そろそろ、来年度のPTA本部役員を決めるシーズンです。
頭を抱えるシーズンですね(笑)

私の小学校でも、少々むずかしい事態になっております。
オマエはもう役員じゃないんだから関係ないだろう、と思われるでしょうが
一応OBとしては、現在の良好な状態が引き継いで行けるように、
相談にのったりアドバイスしたりするんです。

人選というのは非常に難しいですね。
これがお給料をもらう仕事なら、仕事ができなければ給料を減らすなり クビにするなりできる。
仕事ぶりがダメだと言って叱ることもできます。
でもPTAはボランティアですからね。
できる範囲でできることを、というのが原則ですし
実に様々な人がいるので、困った人を選んだりしたらのちのち問題です。
間違った方向にPTAを導いてしまわれたりしたら大変。
また、人間関係が悪くなって雰囲気が悪いPTAになるのも困る。

そうならない人で、PTAの仕事をしてくれる暇な人(笑)っていうのを探すのは
大変なんですよね〜。


 
いまの役員さんで残る可能性があるのが、
2年やった書記のXさんと、新人のYさん(副会長)、Zさん(書記)。
この書記のXさんというのが、とても仕事ができる方で
どうも来年度、副会長になろうかなと思っているらしい。
ただ・・・・いろいろと問題があります。

まず、仕事ができすぎる。その分威圧感を与えます。
周りの人が「私にはあそこまでできない」「"こいつ仕事できない"と思われていそう」と
思ってしまう。つまり萎縮してしまう。
それで、来年はもうやりたくないなと思ってしまうんです。
新人YさんZさんがそうなんです。

それから、息子がヤンチャ。けっこう問題を起こす子です。
ケンカをしてみたり、授業を妨害してみたり。お友達ともよくトラブルになります。
そういう子のお母さんは、やはり敵を作りやすいんですよね。
たとえば休み時間に、我が子が突き飛ばされてすりむいたりしたら
相手の子やお母さんに対していい気持ちはしないですよね。(親しいお友達でない限り)
そういうことが山ほどある子なんです。つまりその分、良く思われていない。
そんな子の親が副会長=保護者のトップになるというのは、
たとえ彼女がどんなにできた人だとしても、申し訳ないけど雰囲気的に良くないんですよね。

あとは、性格やもの言いが強い。
上に立ちたがる人です。
よく言えば姉御肌。悪く言えばお山の大将タイプ。
そういう人はうちの副会長には向きません。
よくテレビで、PTA会長はすごいスーツを着てビシッとした女性、みたいな感じで描かれますが
あれは嘘。なるべく普通のお母さんみたいな人がいいんです。
周囲に警戒心を抱かせない、それでいて困った時は頼りたくなる、そんな人がいいんです。
(自分がそうだったかどうか、まったく自信が無いけどww)
仕事なんかできなくてもね。(←これは自信がある〜!www)

そんなXさん。
仕事の知識や能力に関しては申し分ないんですが、人間的にウームというところがあるため
できればもう引退していただきたいんです。
2年やってますからね。今度やったら3年目。3年はやりすぎです。
そのうえ、彼女が残るなら私たちはちょっと・・・と、新人YさんZさんが言いそうです。
いやいや、2年やった人が3年目やるくらいなら、新人さんが2年目をやるべきですよ!
そうしないと次へつながっていかない。

でも、もう半分ヤル気になっている彼女に、なんと言って引退してもらうか。
むずかしいところです。
仕事ができないわけでもない。子どもがヤンチャだからやめてくれっていうのも言いにくい(笑)
YさんZさんが、あなたがやるなら辞めると言っている、なんて尚更言えない(爆)

現在の副会長さんも私と仲良しで、(彼女は2年やったので今年でやめるんですが、)彼女も悩んでおり
また、Xさんを知っている役員会OBの面々も、「どげんかせんといかん」と思って
Xさんに遠回しにいろいろ言っているんですよね。
息子が中学に上がるから、中学の委員をした方がいいんじゃない?とか
来年小学校は140周年だから、一緒に周年委員をしない?とか。
でもなかなか「そうですね」とは言わない。
たぶん、副会長になりたいという気持ちもかなりあるんでしょう。

そこで、私の出番なんです。
なぜオマエが、と思われるかもしれませんが
Xさんがやけに私になついていることもあるし
また、私もこれまで築いてきた雰囲気の良いPTAを継続させていきたい。
それから、書記の新人Zさんは、私が推薦して引っ張ってきた人。
彼女を1年で力も出しきれないまま辞めさせるのはもったいなさすぎる。
何より、私本人が、Xさんの本心を聴いてみたいのです。


こんな風にしれっと偉そうなこと書いてますが
実は非常に追い詰められた心境です。
明日会って話す約束をしているんですが
どうやって切り出そうか、どう話を持っていこうか、
引退を勧めて彼女は嫌な気持ちがしないだろうか。
そもそも私が出しゃばっていいのか。
別にXさんが副会長をやったっていいんじゃないのか。それなりにうまくいくかもしれない。
・・・・・・・・・・。
ここ数日、逡巡をしております(=. =;)


まあ、やるだけやるさ。
なんとか、先に光が見える結果となりますように。

がんばれ、オレ。




 
| PTA活動 | 15:48 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 15:48 | - | - | pookmark |
コメント
 あああ〜 お察しします。

 観世さんほどの立場ではありませんが、小学校でPTA見直し委員会(機構改革)の長をやりました。
 声の大きいほうに川は流れると判断し、かなり強気の発言もしました。100パーセントの賛意を得られることはない。
最終的には返り血を浴びる覚悟でした(笑)

 ご自分の思い、勘のようなものを信じて行動されるのも一つの選択肢だと思います。
 
 大変だと思いますが、頑張ってくださいね。
きっと、観世さんなら大丈夫です。
 
 
| よのにょ | 2013/11/15 12:06 AM |
> よのにょさ〜ん!

こんな記事まで読んでくださって、コメントくださって
ありがとうございます!

返り血を浴びる覚悟・・・・(゜Д゜|||)
えらいなー。
でもそういう覚悟が必要な時もたしかにあります。
自分が腹を切る覚悟、悪者になる覚悟。私も何度かしてきたつもりです。

なんとか実を結べばいいんですけど・・・・・
一日中考えてますけど、どうも自信がありません。
でもね、うまくいかなかったら
神様がそちらの道を示しているんだと思うことにしている、楽天家の私です。
ま、悔いのないように、やるだけやります。

励ましてくださってありがとうございます!
精一杯がんばってみます(*^^*)


| 観世 | 2013/11/15 12:14 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH