<< スケアメFS速報(2) | main | 町田樹ってどんなスケーターなのか >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
スケアメFS速報(3) 総括
JUGEMテーマ:フィギュアスケート

はい、終わりましたー!


まっちー、金メダルおめでとうっ!!

フリーも174.20という高得点。(私は180行ってほしかったけどネ ^^;)
ショート・フリーともに1位の完全優勝です。
2位のリッポン君に、24点という大差をつけて、もう一人勝ちといった感じですね!!
すごい。すごいよまっちー!(TT)

プロトコル(点数の詳細)を見ると
冒頭4回転トゥループは加点がつく成功。
その後のコンビネーションをちょっとミスったかな?
続いて、トリプルアクセル+トリプルトウループのコンビも、加点もらってます。
後半のルッツと3連続ジャンプで軽く減点されてますが
それ以外はほぼノーミスですね。すばらしい。
(ステップが少し評価が低いですね。もうちょっと伸びしろがあるのかも)

PCSも高い点数。高橋大ちゃんに次いで2位の高得点です。


2位のリッポン君のフリー。また果敢に4回転ルッツを入れてますが、
これは認定されてないもよう。(転倒したみたい)
他に目立ったエレメンツはないですけど、ミスなくまとめたのでしょう。
表現面も高く評価されてますから、いい演技だったんじゃないかと。
映像を見るのが楽しみです♪(衣裳はどんなかな〜)

アーロン君は、4回転を2種類、3回入れてるんですね!
減点はついてますけど、認定はされてるので、点数が高いんですね。
さすが、ジャンプはすごいですね。相変わらずPCSは低いけど(笑)
ジャンプが跳べる選手は、急に高い点が出るから怖いですね。

大ちゃん。ジャンプでちゃんと点が取れていないうえ、後半ヘロヘロしたようですね。
スピンやシークエンスでレベルが1とか2とか。ありえん!
全体的に技術点を伸ばせていません。

小塚くんは、まず4回転がすっぽぬけ。ここで10点以上取りこぼしてます。
PCSももっと出てもいいと思うんだけど、気持ちが乗りきれていなかったんでしょうか。

ジェイソン・ブラウンくんは、フリーのプロトコルを見ると
やはりまだまだ厳しいですね。
エレメンツを見ただけで「こりゃあ足りない」って感じですし、
それを、1つでもミスしてしまうと、差はずいぶんついてしまいますね。
シニアで上位に食い込むためには、
これからどういう戦い方をしていくのか、検討が必要かもしれません。


以上、スケアメFS総括でした。


さて、そろそろ動画は上がってるかな〜(^^)

そして、今夜のテレビ放送も、またまた楽しみですo(^_^)o



 
| フィギュアスケート | 09:51 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 09:51 | - | - | pookmark |
コメント
観世さま

マッチーが金メダル!!
おめでとう!

やりましたね!
観世さんの写真を見せて頂いて、
表彰台の一番高い所に上がっている?
筈なのに?
一番背が低い?
ちょっと、笑いました。
背が低くて、体つきも小さなマッチー。
でも、心は誰よりも、強く、崇高。
やったね!
頑張ってる貴方を応援できる事が、
誇りです。

これからも、微力ながら、
観世さんと一緒に応援させて頂きます。
| リン | 2013/10/20 7:10 PM |
 次記事も含めてまとめて まずは

観世さんおめでとうございます〜!
 町田選手の優勝と同時に優勝者ピタリ賞です!私は総合ニアピン賞、笑(台のり2名)。リッポン君は今季早くにプログラムができていて、滑り込んだのが良かったのか。たかちゃんの不調の理由は、解りません。大ちゃん、よく踏みとどまった。ジェイソン君は、手持ちのジャンプがしっかり決まれば十分シニアとしてふさわしい演技だと思うので、このままの路線で行ってほしいです。

>伸びしろがあるのかも
 全力投球のSpに比べると、前半は抑え気味で、後半に体力集中力を温存していたように見えました。伸びしろあるでしょう!4Tのコンボをミスしたあとで3A−3Tをきっちり決めたのは大きかったですね〜。

 何でフィギュアスケート見るかというと、きれいなものを見たいから。感動したいからという気持ちを満たしてもらいました、町田選手ありがとう。バレエはちょっと習うという程度ではなくきっちりやっているんでしょうか、「胸が開いている」というか、上半身がどこを切り取っても崩れない。美しい。
 そして、この間の発言・・・あの修三さんの目をテンにしたんですね。
 この春の丸坊主事件は「僕、変わります」という宣戦布告だったのでしょうか。ジュニアで羽生選手に追い越され、シニアでもあと一歩のところで結果を出せずに色々と思うところが合っても口に出せない立ち位置だったと思う。
 でも去年、GPSでも優勝して、あと一歩のところまで来たぞという確信が持てたのでしょう。詳しくは知らないのですがアメリカで拠点にしていたリンクが閉鎖されてしまったとか。そんなことも彼の背中を押しているのかもしれませんね。

 ところで、観世さんと町田選手の馴れ初めは?
前にも書かれているのかもしれませんが、きいてみたいです。

 
| よのにょ | 2013/10/20 9:09 PM |
> リン さま

よかったですね、まっちー金メダル!
リンさんもおめでとう!!(笑)

私が載せた写真は、表彰台じゃなくて
平面に立ってるからです。
まあ、まっちーは小さいんですけど。私とあんまり変わらない。
でもリンクの演技は、とっても雄大に見えますよね。

また次の試合で、すばらしい演技を見せてもらえることを
楽しみにいたしましょう!


| 観世 | 2013/10/20 10:31 PM |
> よのにょ さま

ねー、まさかのピタリ賞!(笑)
「だといいな」と思ったのがホントになりました。
よのにょさんもさすがです!
リッポン君、よく当てましたね!
リッポン君は、今回ずいぶん良い演技でビックリしました。
アーロン君は・・・・・雑。私は好かんです。
あのアーロン君の演技に大ちゃんの点数が負けてると思うと、悔しいです。
ジェイソン君も、点数以上にすばらしい魅力的な演技でした。
ジャンプの点数が高いのが、時々残念に思われることがあります。

まっちーは、本番直前にちょっとした靴のトラブルがあって
4回転も不安だったそうですよ。
今ひとつ勢いが足りない気がしたんですが、そのせいだったかもしれません。
だけど、そんな不安にも負けずにほぼ完璧な演技をした、まっちーの精神力、今シーズンは相当なものです。

≫何でフィギュアスケート見るかというと、きれいなものを見たいから

そうですよね!! 美しいものを見て感動したいのです。
そして強さもね。精神面や表現の強さ。
生きる力みたいなものをもらえます。本当に選手の皆さんには感謝です(*^^*)

私とまっちーの馴れ初め!?(つきあってるみたいっ!!)
私はまずゆづる君に夢中になったわけですが
そのおかげでいろんなフィギュア雑誌を買って読みました。
その中に、町田くんの記事もあって、
すごくシャイな感じなのに、氷の上に乗ってプログラムを演じる時は、その人になりきれる、みたいなことが書いてありました。
私は演劇が好きですから、そういった人に魅力を感じるんですよね。
動画なども見始めましたが、有名な『侍アランフェス』を見て
「この人はアクターだ!!」と確信し、注目。
私、バレエも好きなので、バレエ的な美しい身体の動きも魅力的でした。
『黒い瞳』『ロシュフォールの恋人たち』なんかが大好きです。
あとは、今年の初めに山口で、本人に会ったことも大きいですね。
本当に華奢で物静かで、こちらのお願いを静かな笑顔でどこまでも聞いてくれそうな人でした。

そんな彼の大化け、良い意味で裏切られた感じです。
さらにハマりそうです〜。


初戦からこの騒ぎで
本番の(?)来週はどうなってしまうことでしょう。
気をたしかに持たなければっ!!


今、スポーツニュースでやってましたが
今回のまっちーの得点、大ちゃんに次いで日本人歴代2位の高得点なんですって!
えー、ゆづる君も抜いてるの!? まあ、どうしましょう!!



| 観世 | 2013/10/20 11:04 PM |
こんにちは。はじめてコメントいたします。
どうしても、以下のコメントにひとこと言わせて下さい。

「大ちゃん。ジャンプでちゃんと点が取れていないうえ、後半ヘロヘロしたようですね。
スピンやシークエンスでレベルが1とか2とか。ありえん!
全体的に技術点を伸ばせていません」

確かに、ジャンプが不調でした。スピンもひとつ、ぐらついて失敗しています。(決して何が起こっているのか言いませんが、なにか重大な不調の原因を抱えているのかもしてません)
が、「シークエンス1」とは「12 ChSq1」のことですよね。これは、全員レベル1です。GOEのみで判断されます。
私も、テクニカル的な知識はほとんどありませんが、これくらいは認識しています。
もう一度よく確認してみてください。

それからショートの記事で、彼がへらへらしているとおっしゃっていますが、悔しい気持ちをそのまま表に出せない人もいるのです。
どんなに失敗して悔しくても、つらくても、穏やかにインタビューに応じている姿に、その心中が察せられ苦しくなります。決して仏頂面なども見せません。他人に不快感を与えないように。

ごめんなさい。高橋君のファンなので初めてのコメントが文句で。
いつも、楽しくブログ読ませていただいています。

| たあたん | 2013/10/21 12:27 PM |
> たあたん さま

はじめまして! コメントありがとうございます!
またいつも読んで下さっているとのことで感謝です(^^)

すみません、私ホントに素人なので
プロトコルの読み方も間違っている所がたくさんあると思います。
シークエンス1のことも知りませんでした。
ホントはそんな人が評価を書いちゃいけないんでしょうけど、ごめんなさいね。直していただけると幸いです。

夜にテレビで高橋選手の演技を見ました。
プロトコルから私が想像していたより、ずっとすばらしい演技でした。(それについてブログに書いてなくてすみません)
特に、後半はヘロヘロなんかしてなくて、
最終曲の「Long and winding road」の部分はとてもすばらしく、気高く幸せな気持ちになりました。

また、ショートの後の笑顔のことですが
あれは私自身が悔しいのが半分・・・。
大ちゃんが実力を出し切れなかったのを悔しく思っていたところへ、大ちゃんが舌を出したりしたもんだから
「もっと素直に悔しがればいいのに!」という、私自身の気持ちがちょっと漏れてしまいました(^^;)

私は、ブログにもいつも書いていますが、大ちゃんも大好きです。心から応援してます。
彼が、気持ちをストレートに出すわけにいかない立場であることも理解しています。
大ちゃん、真央ちゃんは、自分の本当の気持ちを出さずに笑顔を作ったりインタビューに答えたり
それは立派なことだと思いますが
(好きだからこそ)そんなに無理しなくていいのに!と思うことも多々あります。

≫どんなに失敗して悔しくても、つらくても、穏やかにインタビューに応じている姿に、その心中が察せられ苦しくなります。

たあたんさんのこの気持ちといっしょです
今回は思うがままにブログに書いてしまったので、たあたんさん同様不快に思われた高橋ファンもいるかもしれませんね。ごめんなさい。決して非難しているんじゃないんですよ。

大ちゃんは、(これまた素人の勝手な意見ですが)ちょっと雰囲気がおかしい気がします。いつもと違うような。
「なにか重大な不調の原因」
たあたんさんがおっしゃるように、そんな気もします。
でも彼が言わない限りわからないし、それは彼自身の問題なので私たちにはどうしようもできないですよね。
そうでないことを祈り、徐々に調子が上がって行くことを祈ります。
今年のグランプリシリーズは混戦模様。
4位は厳しい順位でしたが、まだ挽回の可能性もあると思います。
NHK杯での飛躍を、本当に期待したいと思います。

お返事、長くなっちゃってごめんなさいね!
繰り返しますが、私ホントに素人で勉強不足なので
間違っていることやわかっていないことがあったら、どうぞいろいろと教えてくださいネ!

| 観世 | 2013/10/21 2:26 PM |
こんにちは。

お返事ありがとうございました。
私は、フィギュアファン歴がとーーーーーーーっても長いのですが、みなさんのように深く知ろうとしなかったのでほとんど技術的なことは分かりません。その時々で好きな選手がいて、殆どテレビ観戦です。(昔はTBSで世界選手権やプロフィギュアの中継をしていましたよ。)
ブログ等を色々読ませていただいて、今やっと少しずつ勉強中です。
なので、レベルは一緒です。
今は高橋君が大好きで、一人ひそかに応援しています。
なので、今回の大会結果で少し動揺してしまい、おもわずコメントしてしまいました。
申し訳ありませんでした。(ただ信じて応援するのみです。)
羽生君のファンですよね。カナダ大会の応援がんばってください。
私は、NHK杯の現地観戦をするので、今から緊張です。
これからもブログを楽しみにしています。
| たあたん | 2013/10/22 4:30 PM |
> たあたん さま

こちらこそ、お返事ありがとうございます。
私も・・・見るだけなら鑑賞歴は長いのですが、以前は技も点数も考えずに見ていました。
いろいろ勉強するようになったのは、羽生選手に魅入られてからですね(笑)
大ちゃんも大好きでした。織田くんより大ちゃん派でした(笑)

今回の彼の姿に、大ちゃんファンはどれほど胸を痛められたかと思います。
でも、大ちゃんは何度もこういう経験をし、それを乗り越えて来ていますよね。
きっとこれからだと、私も信じています。

NHK杯、現地観戦ですか!!すごい!
たあたんさんをはじめ、たくさんのファンの声援が、きっと大ちゃんに大きな力を与える事でしょう。
ぜひ私の分の気持ちも乗せて、応援してきてください!


ところで、教えて頂いたChsq1のことですが
言われていろんなプロトコルを見返し、「ホントだ全部1だ!」とビックリしました
GOEがつくだけなんですね!
知りませんでした。教えて頂いてありがとうございます。
実は、ゆづる君のFPの最後に、美しいイナバウアーがあるんですが
それがレベル1?と疑問に思っていたところなんです。
イナバウアーってそんなに点数が低いのかしらって。
レベルが1なわけじゃないんですね! そうか〜、納得です。
GOEで評価されてるわけですね!

そんな風に知らないことばかりなので、また何かあったら教えてくださいませ!!

ゆづる君、町田君のファンですが、他の男子もみんな大好きで応援してます。
だいたい全部の試合を見て騒いでますので
また遊びに来ていただけたらうれしいです(^^)


| 観世 | 2013/10/22 9:29 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH