<< 映画音楽で ニマニマと悩む | main | まさしとつけめん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
たまった『八重の桜』
そうそう、パソコン直ったんですよ。
(パパありがとう!)
この前に書いた映画音楽の記事は
直ったパソコンで楽しく映画を検索しながら書いたのでした(^ ^)

おととい・昨日とパソコンが使えなくて、
その分いくらか暇で、どうしようかなと思ったんですが
撮りためていた『八重の桜』を見ました!

実は最近、家族の事情で
日曜の夜8時に大河を見るのが難しくなり、
(土曜の再放送はもっとムリ)
録画して見るようになったんです。
ダンナと一緒に見るんですが・・・・
ダンナ、途中でいつも寝ちゃうんですよね。
だからストーリーは半分もわかっていないはず。

土日に私が用事があって出かけたりする時
「八重の桜でも見といたら?」と言うのですが
「うーん、ママと一緒に見たいから・・・」
とカワイイことを言って、見ない。

私も、そうか〜と思って、一人では見ないようにして
ダンナが疲れていたり眠そうだったりする時も
「見よう」と誘うのをためらったり

そんなことをしている間に
4、5話分たまってしまいました。
リタイヤするか?
でも、うーん、好きな役者さんもいっぱい出てるし
これから山場に向かうのになぁ・・・・

と思っていたある時
ダンナが言いました。

「ママ、八重の桜、おもしろい?」
――いや、あなたと同じで全然見れてませんけど、
まぁ面白いですよ。好きですよ(^_^)」

そしたらダンナはこう言いました。
「ボク・・・・あんまり好きじゃないんだよね・・・・」

な、なにー!!???
実は興味ナシか!
だから寝ちゃってたのか!!!
そんならそうと、早く言ってよ!!(-_-#)

じゃあ遠慮してダンナなんか待たずに
平日昼間でもなんでも録画見りゃいいんじゃないの?

で、2日間で4本見ました。
おかげで放送に追いつきました(^_^)v


お話はかなり過酷な所まで来ており
あまり楽しくは見れない、笑うシーンなどほとんどなし、
という状況ですが
役者さんたちの迫真の演技は胸に迫ります。
特に、西郷頼母(西田敏之)は、
この前『ヒストリア』でその哀しい生涯を取り上げたばっかりなので
見ていて苦しいですね(; ;)

なんせ、会津戦争がこれほどのものとは知らなかったので
これだけ詳しく取り上げられると
「うわ〜、全然知らなかった・・・」と思うことしきり。
この戦い方や会津藩の姿勢を
美談と取るか、やり過ぎと取るかは、それぞれでしょうが
追い詰められ方が、太平洋戦争にもつながるなぁと思わずにはいられない私でした。

日本人って・・・・・。ねえ。



| 大河ドラマ | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 08:15 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH