<< いいとも よかった!! | main | ツナグ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
憧れの人 田中泯さん
 堤さんが、憧れの人にあげていた、田中泯さん。
「知らないでしょ?」って客席に言ってましたね。
若いお客さんが多いから、知らない人も多かったかもしれないね。

堤ファンならご存知だとは思いますが
せっかくなので、堤さんと田中泯さんがらみのお話を。
・・・・・といっても、かなり前の話だから、私の記憶も曖昧ですが


映画『地下鉄に乗って』で共演した、田中泯さん。
堤さんはすごく好きになったみたいなんですよね、泯さんのこと。
泯さんは(堤さんもお話しされたように)
山梨県で農業をして暮らしています。
一人でではなくて、お子さんや仲間と、グループで
小さな村のような形態で、自給自足のような生活をしています。
お茶とかも作ってて、おいしいらしいですよ。

堤さんも何回か遊びに行ったことがあるはずです。
ご自分でも言ってました。
一緒に農作業したのかという質問に、
いやいや、ビール飲んでゴロゴロしてただけ、みたいな返事をしていた気が(笑)


泯さんは、世界各地の道ばたみたいな場所で
そこの空気を感じて即興で踊ったりするダンサー
ですが
山梨県甲府市にある「桜座」という小さな劇場でも定期的に踊っていました。
(今はどうかよくわかりません)
桜座というのは、昔の芝居小屋だった所で、70年以上の歴史があります。
時代の変遷で無くなっていたこの劇場を、復活させたのですが
泯さんは、その復活プロジェクトの一員でもあります。


さて、その「桜座」で、
堤さんが泯さんと対談をするという企画がありました!!

 あれはたしか、「地下鉄に乗って」の公開後の、夏だったと思うから
2007年くらいかな〜。 忘れちゃった
泯さんが、堤さんに声をかけて (たぶん桜座の活性化のため)
堤さんが「いいっすよ〜」みたいな感じで実現した対談だったと思います。
タイトルも、“青春時代の思い出”みたいなのだったから
過去のこととかをあまり話したがらない堤さん(当時)が、何を話すのかと
ファンの間ではちょっと騒然としました(笑)
値段も3〜4千円じゃなかったかな。安かった。
定員は100人くらいだった気がします。

当時東京に住んでいた私は
「甲府!? 楽勝で行ける!!
    何がなんでも行くっ!!!
と意気込みました。
子供は小さかったけど、チケットさえ手に入れば
何をどうやりくりしてでも行こうと思っていました。

ちょっと忘れちゃったけど、
桜座に直接申し込んで、抽選だったと思うなあ。
で、
いろんな人に頼んで、いっぱい申込みしたけど、
・・・・・結局ダメでした
ヤフオクにまで手を出そうとしたけど
なんとあなた!! 値段が3万以上に跳ね上がっていたのをおぼえてますよ


この対談が終わってから、参加できた人のブログ記事などを読んだら
すごく狭い、雰囲気のある空間で、
1mくらい先に堤さんが座っていたらしいんですよ。
木造の建物で、床がなんですけど(土間みたいな感じ)、
そこに椅子に座っている二人が客席側を向いていて
ほぼ車座みたいな感じでお客さんと向かい合っている。
そして話した内容は、若い頃の苦労話(いいともで話したような話かな?)とか
芝居に対する想いとか。
小さな空間に、堤さんと泯さんの色っぽい声が充満したらしいですよ(笑)

私が覚えているのは
何かの話題について堤さんが答えたら、
泯さんがふいにお客さんの方を向き
「ね、もっと好きになったでしょ?」みたいなことを言ったとか。

うふ
泯さんにそう言われたのもうれしいし
泯さんに好かれてるんだな、と思えたのもうれしい。
そしてきっと、客席の全員がうなずいただろうな〜と思いました。

きっと話せば話すほど、親しくなれば親しくなるほど
魅力的な人なんでしょうねぇ、堤さん。
特に、心をゆるせる男性には
ストレートにオープンに、いろいろ語るのかもしれませんね。


以上、観世さんの桜座と泯さんの思い出でした。


※桜座および田中泯さんに関しては
概要はWEBで調べることができますが
サイト等は今は動いていないみたいなので(Facebookは動いてるみたい・・・?)
ご注意ください。



| ミーハーな話 | 18:18 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 18:18 | - | - | pookmark |
コメント
観世様
わぁー。懐かしいお話ですね。当時、甲府の「桜座」へはどうしたら行けるのか?などと考えましたが、勿論叶うはずもなく…。わずかトークを聴けた方々を、羨ましく思ったものでした。田中さんは、映画「たそがれ清兵衛」で、清兵衛と闘って斬られる武士役でご出演でしたね。観世様のお話で、「地下鉄(メトロ)に乗って」の頃にタイム・スリップできました。
| リン | 2012/11/12 7:39 AM |
> リン さま

ねー! あの時はちょっとした騒ぎでしたよねぇ!

私、よーく覚えているつもりで記事を書き出したら
意外と忘れていることが多くて焦った^^;
当時はブログも書いていなかったし、記録もしてないからですね。
もうどんどん忘れていくわ〜。やばいやばい。

泯さんはとってもダンディーでかっこよく
独特の雰囲気があって黙って立っているだけで素敵な人。
以前NHKの番組で踊っているのも見ましたが、別世界の人みたいでした。
私はオダギリジョーさん主演の「メゾン・ド・ヒミコ」を
見たい見たいと何年も思っているのですが
まだ見ていない・・・。
こちらでは泯さん、ゲイの役です。

| 観世 | 2012/11/12 7:51 AM |
職場でいいとも見てて、演劇詳しい先輩も知らなかった田中さんの名前を私がなんか聞いたことがあるわーと思ったのはそのせいか!
桜座からのDMまだ来てます(笑)
| ぶう | 2012/11/12 8:37 AM |
> ぶうさん

そうそう!あの時はお世話になりました(笑)
私の騒ぎ方が尋常じゃなかったのを
あなたは覚えておいででしょう。

桜座のDMは、福岡に越した時に
さすがにもう行くことはないだろうと
解除してしまいました。
まだご健在でしょうかね、桜座。
| 観世 | 2012/11/12 8:42 AM |
(*^o^*)桜座のお話、良かったです。メトロの時、強烈な印象があり、存在感が半端じゃないと思っておりました。

堤さんの周りにはすごい方々がいますよね。堤真一という人を理解してくれているというか、玉三郎さんもそうですし、鶴瓶さんも、 あたたかいですよね。堤さん幸せ者ですね。

合コンの話や男だらけの海外旅行の話、面白かったですね。

改めて、まじで酒のみですね(笑) すごすぎる!

(肝臓大丈夫ですか)

V(^-^)V確かに今回、堤ファン絶対に増えたと思います!

| じゅん | 2012/11/12 8:43 AM |
> じゅん さま

そうなんです、堤さんの周りにはすごい人が多い。
やはりそういった人を惹きつける魅力、
またはそういった人と縁ができる星の下に生まれてきている人なのだと、
私は本気で思います。
(本人はケラケラッとしてて、そんなこと思っていないでしょうが 笑)

増刊号もおもしろかったですよね!
へー、そんなメンバーでスペイン行ってたんだ、とビックリ!!
しかもどこも観光しないで飲み倒してたなんて!
私は、一人か二人の少人数旅行で、
日本の喧騒を忘れるために
ヒマワリ畑でかオレンジ畑で
あるいは地中海の海辺で
クールに佇んでいる図を、勝手に想像してました(笑)

ホント、肝臓だいじょうぶかなあ。
そろそろ気を付けないとね、年齢的に。
| 観世 | 2012/11/12 9:05 AM |
メゾン・ド・ヒミコはよかったですよ。
ひとつひとつのシーンが丁寧に撮られていて、
また、観たいなと思える映画です。
ぜひっ!
| pomme | 2012/11/12 4:12 PM |
> pomme さま

「メゾン・ド・ヒミコ」、公開当初から
よかったよかったという評判を聞き、
映画館に行きたかったのですが行けず
レンタルするつもりが、レンタル屋に行くとなぜか毎回失念してしまい
もう何年も経っているのに未だに見れていないというf^^;
(同じ経緯を辿っているのが「アヒルと鴨のコインロッカー」w)

泯さんも高評価ですが
オダギリくんも、柴咲コウちゃんも好きなんです。
よし!今度こそ見よう! 今月中に見るぞ!!

・・・・あ、来週はNHKの張り込みで忙しいから
今週中か、再来週に見よう(笑)
| 観世 | 2012/11/12 4:22 PM |
「アヒルと鴨のコインロッカー」もよかったですよ。
以前はよく映画を見ていたんだなと。
このごろはフィギュアばっかり。
| pommme | 2012/11/13 9:44 AM |
> pomme さま

m が1個多いですよ〜(笑)

「アヒルと鴨〜」は、妹が大絶賛で
見よう見ようと思うのですが、いまだに・・・^^;)
そういえば瑛太くん、最近見ないなあ。

フィギュアは見るとけっこう時間かかりますよねー!
私も見始めると、すぐ1時間とかたっちゃって
「こ、こんなことしてる場合じゃない!」と焦ったりします。

余裕があるのはあと1週間くらい。
来週の今頃はもう、いてもたっても居られない状態かもしれません(笑)

| 観世 | 2012/11/14 4:09 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH