<< リザベン副作用闘病記 その4 | main | ドラマ「とんび」 最優秀賞を受賞!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
リザベン副作用闘病記 その5(最終回)
昨日退院しました。

すぐに、5月に入院した甲状腺クリニックに
経緯の説明をFAXで送りました。
FAXが一番速く正確に先生に伝わるかと思って。

予約を取ろうとすると1ヶ月位先を言われるクリニックですが
10分もしたら電話がかかってきました。
「明日の10:30に来れますか?」

来れますとも!
まずは迅速な対応に満足。

そして今日、行ってきました。

 ところで、私の担当医は
すごくカワイイ、高校生のような先生です。
小柄で、茶髪で、気弱そうで、
白衣の下のシャツはチェック柄、みたいなね(笑)
アライグマの子供みたいな先生。
あなたホントにメス持つんですか!? と言いたくなるww

ま、見た目はどうでもいいんですが、
そのラスカル君が
検査結果を見るなり「ああ、ホントですね!(- -;)」と。
そして他の病院の先生は見もしなかった、
表の下の方の数値を見て
「酵素もアレルギーを示す変化が見られますから
薬の影響でしょうね」

そうだろ!! やっぱそうだろ!!

「他の病院では、胆石って言われたりしたんですよね」と言うと

「そうですね。
(肝臓の数値を指して)これを見たらそう考えるのが普通ですね。」

そして

「僕も、お会いした時の数値が異常なかったから
口頭で注意しなかったですもんね」

そうなんだよ、ラスカル!! そこだよ!!
一言君が注意してくれていれば!!(ToT)

でもまぁ、ラスカル君が検査した時は異常ナシで
1週間後に発症したわけだから
検査をもう1週間遅く予約しておけば、異常が見つかっていたのかもしれず
そういう意味では運が悪かったよな、私もラスカル君も。


とにかく!
薬のせいだと言ってもらえたので
非常に満足です!!!!!
そうさ、胆石なんかあるもんか!!(←根拠なき自信)

だって薬のせいとわかったからには
まずは 私のせいではないし、
副作用が収まれば、肝臓も胆嚢も心配ないでしょ、一応。
私は元通り、健康に自信を持っていていいわけでしょうっ?

いや〜なんか冤罪が晴れた気分だよね(笑)



ということで
一連の、リザベン副作用騒ぎは
これにて終了。
まだ体調は全然良くないですが
だんだん元気になって、また楽しい記事を書きますネ!(b^ー°)

ご心配いただいた皆様、ありがとうございました。


| イレギュラーな日常 | 19:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:04 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH