<< プチ旅行 in 壱岐 | main | GRACE of JAPAN 〜自然の中の神々〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
プチ旅行 in 壱岐
 はい、次は「男岳(オンダケ)神社」に向かいます。

腹もいっぱいだし、道路には1台も車が通らないし
景色はだだっぴろかったり、山だったりして
運転していて死ぬほど眠くなりました。
一回仮眠したくらいです(笑)

道にも迷いました。どうも遠回りしたみたい。
だけど案内もよくわからないし、詳細地図も持ってないし。
レンタカーにはカーナビがついてたんだけど
(あ、言い忘れましたがレンタカーを借りました)
カーナビ、使ったことないから使い方がわからないwww

なんとか、男岳神社に着きました。
後部座席の娘No.2、No.3は爆睡中。
助手席のNo.1も眠いというし、私も倒れそうに眠かったので
駐車場に停めて、全員で15分昼寝(笑)
恥ずかしくないよ、誰も来ないんだもん。


さあ、目を覚ましてから、この神社に登って行きました。
けっこう段数はありましたが、登りやすい階段が整備されていて、
かなり楽でした。

この神社の見どころは、石のサルの置物。
信者から石猿像が寄進されて、たくさん置いてあるんです。
120404_1439~010001.jpg これ、全部猿像。
「みざる、きかざる、いわざる」が多いから、たいして古いものではないのでしょう。

昔は石の牛を奉納する人が多かったのが
いつの頃からか猿に変わったのだそうで
牛もたくさんありました。

猿をあげる理由は、
この神社の祭神が、猿田彦神社だからではないか、とのこと。
おにぎりを持ってたり、メス(おっぱいが大きい)のがいたり
顔もそれぞれで、楽しかったです

120404_1439~02.jpg 「はろー」 みたいな猿。

この後、神社の脇にある展望台に上ったのですが
風がものすごい強くて、息ができない!!!
景色を眺めるどころではありません! 死にそう!!
手すりにしがみつきながら、早々に下りてきました。 
あぶないよ、飛ばされるところだよ。
景色も・・・・・島の全体を見ることはできますが、どうということもなく(笑) でした。


さ、今日の行程は終わりです。


| - | 07:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:12 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH