<< プチ旅行 in 壱岐 | main | プチ旅行 in 壱岐 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
プチ旅行 in 壱岐
 つづいて向かったのは「はらほげ地蔵」

これは海辺に立つ小さなお地蔵さまで
潮が満ちると胸のあたりまで水につかってしまうそうで
お腹に直径4cmほどの穴がある=「腹がほげている」(方言) ことから
「はらほげ地蔵」と言うのだそうです。
この穴は、そこにお供物を置いたらしいです。
水に沈んでしまうから足下に置けないためらしいです。

120404_1205~010001.jpg

このように、赤い頭巾と前掛けが、印象的です。

120404_1205~0100010001.jpg 拡大。 画像が粗いですねw

波に浸食されてか、顔などはもう摩耗していてありません。
一番右の地蔵さんは、2/3くらいになってしまっていて、
満潮になると沈んでしまうらしい。
私たちが行った時には干潮時だったので
水に沈む様子は見られませんでした。

風情はあるんだけど、周りが(写真のように)階段が整備されていたり
防波堤になっちゃっていたりで、ちょっと残念。
吹きさらしの磯だったら、もう少し情緒があったでしょう。

お腹の穴は、前掛けに覆われているから見えないんだけど
触ってみたらたしかにありました。


| 旅行 | 06:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 06:44 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH