スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
Tatsuki Archive (ソチ五輪団体戦FS)
JUGEMテーマ:町田樹

今日であの引退発表から6ヶ月なんですってね。
なんだかめくるめく感じで過ぎて行ったけど、私にとってはとても長かった気がする。



おととい。夜中に針仕事をしていて、眠くなりそうだったので、
なにかまっちーの演技でも流しながらやろうと思い、
最近見ていないものを・・・と思って、偶然HDDの中にあったソチ団体戦のフリーを見た。


まっちーは団体戦の男子フリーに選ばれた。
ショートはゆづる君。
あともう一人、男子選手は大ちゃんがいたんだけど、団体戦には大ちゃんではなくまっちーが選ばれた。
日程的に、団体戦フリーを滑ると、そのすぐ数日後に男子個人戦があるので
疲労などを考慮し気の毒がる報道もあったけれど
私は、あれほど望んでやって来たオリンピックで、個人戦以外にもう1回滑らせてもらえるのだから
きっとまっちーは喜んでいるんじゃないかなと(勝手に)思っていた。
また、個人戦前に一度プログラムを滑れるというのも、良い経験だと思ったし。

団体戦のショートでは、ゆづる君がものすごい点数を出して、プルシェンコまで押さえて1位に立った。
その後、ペアやダンスを経て、日本の順位は下がって行った。
まっちーが滑る時にはたしか、もう金メダルは無理そうだったけれど
表彰台はまだ可能性がある、くらいの状態じゃなかったかな。

まっちーはプルシェンコの後だった。
ジェーニャはものすごい観客の声援を受け、高い点数を出した。
(正直、ちょっと出すぎ? 観客の声援分上乗せ?と思わないでもなかった)

その熱狂の後の、まっちーの演技。





 
続きを読む >>
| フィギュアスケート | 15:35 | comments(25) | trackbacks(0) | pookmark |
「継ぐ者」アナトミア (6)
JUGEMテーマ:町田樹


アナトミア復活!(笑)

 比較して分かったこと





 
続きを読む >>
| フィギュアスケート | 09:59 | comments(14) | trackbacks(0) | pookmark |
パピオ行って来ました!

今日は、福岡都心にあるアイスリンク『パピオアイスアリーナ』で
新装オープン記念エキシビションがある、という情報をいただいたので
行って来ました!

パピオといえば、川原星くん、宮田大地くんのホームリンク(宮田くんはもう東京行ったけど)。
中庭健介さんや、郡山智之さんがコーチもしています。

もしや星くんが出るのでは!とチラッと思いましたが
いやいや、星くんはさすがに出るまい。きっとパピオで練習しているジュニアさんが出るんだろうと思いつつ
久しぶりにナマのスケートが見たくて行って来ました。
だって気軽なんだもん。
場所も、高速は使うけど車で20分くらいで行けちゃうし、無料だし。


パピオに着いて、ちこぐっちさんと、お友達と合流。
ショーはやはり、ジュニアの小さな女の子中心でした。
女子やジュニアに興味のない私は、選手名とかまではわからないけれど
一生懸命ジャンプを跳ぶ姿、スピンを回る姿、けっこうヨロヨロとしながら踏ん張る姿を
ほほえましく見ることができました。
お友達が見に来ているのでしょう、ステキな笑顔で客席にうれしそうに手を振って。
まあ、発表会ですよね(^^)

こういうのを見ると、スポーツであり習い事であるフィギュアスケートというものを
リアルに身近に感じられます。
トップクラスの選手しか見ていないと、
ものすごいステップの切り返しとか、3回転4回転をバンバン跳ぶ様子とか、美しく速いスピンとかは当たり前で
その先のビミョーな違い、ほんの小さなミスで、わずかな点数を競うわけですが
あの人たちが行っていることがどれほど細かくて高度で異常で、
どれほど限られた特殊な能力なのかということを思い知ります。

フィギュアスケートはもっと普通でもっと楽しくて、もっと身近なスポーツ。
地方大会や、このような子どもさんの演技を見ると、そう思えます。
おかしな感覚が、正常に戻される気がします。

そしてそこから逆算して、
あの選ばれた人たちのものすごい能力と、信じられないほどの努力に思い至るわけです。
あるいは、才能ね。
あそこまで、誰でも行けるわけではけっしてない。
彼らは、選ばれたほんの一握り、いや、ひとつまみの人たちであると思う。

だからこそ、特別に輝いていて、私たちは魅了されてしまうわけですね。


とにかく、
今日は久しぶりに普通のスケートを見て(笑)、とても楽しくすがすがしい気持ちになりました。
ちこぐっちさんたちは、このあと滑って行くと言っていましたが
私にはその元気も時間もなかったので、帰りました。
次に演技会を見られるのは、8月の飯塚杯かな♪



今日は、ジュニア・グランプリファイナルの選考会も行われているとのこと。
福岡勢が良い成績をおさめて、海外の試合に挑戦することができますように!
宮田くんは2試合行って来て!! 中野くんは1試合・・・取れたかな。


 
| フィギュアスケート | 18:23 | comments(13) | trackbacks(0) | pookmark |
クワドラプル記事へのお返事
JUGEMテーマ:町田樹


 皆さま

クワドラプルに関する記事に、たくさんのコメントありがとうございました。
コメント欄にお返事を書いていたら、ものすごく長くなってしまったうえ
思いが溢れて来てしまったので(笑)
こちらに書くことにしました。



 
続きを読む >>
| フィギュアスケート | 16:45 | comments(11) | trackbacks(0) | pookmark |
クワドラプル祭 仕切り直しっ!
JUGEMテーマ:町田樹


あれっ! 朝起きてみたら、沼に落ちて溺れている人がいる!!(オマエだ)

ううー・・すみません〜〜(;;)
まぁ、また涙が止まらなくなってしまったのは事実なんですが・・・
いけませんね、いつまでもこんな風で。

昨日はお天気も悪かった!空がどんより曇っていた! そのせいだ!!
今朝も曇っているけど明るい朝です。
よーし、反省して仕切り直し!
観世音寺シアター恒例(?) 大ツッコミ大会で盛り上がろう!


だいたいねー、あの大西先生のページを開いた時、
そりゃあ胸がいっぱいにはなったんですけど、
それより早く思ったこと。

・・・・・も、毛量!!(@ @)

150620_0933~01.jpg

まっちーの毛量の話は、よく取沙汰されていますが
私、自分も毛量が多いこともあって、さほど気にならなかったんですよ。
え、こんなもんでしょって。ソチのドンストの振り乱しを見ても、こんなもんでしょって。
しかしさすがに、この写真は「おお・・・汗」と思いましたよ(笑)
この写真しかなかったんか? 


そして本文中、温泉に大西先生と一緒に行った話がありましたね。
「温泉大好きなんです」と言って
壁のほうを向かってじっとしてた。

・・・・・えええ!!?(笑)
私、この辺を読みながらすでに泣いていたんですが
これを読んで吹き出してしまいました!
ナンスカ、壁に向かってじっとしているって(笑)
(私は即カピバラを思い浮かべてしまいました)(誰かイラストに描いて下さいw)
そりゃ、お湯につかればいろんなことはゆっくり考えられると思いますけど・・・
大西先生と行ってるんでしょ? 
いいなぁ、自分のペースを崩さない人ですねぇ。
そしてそれを見守る大西先生・・・何もかもありがとうございますおじぎ


その他のまっちーネタと言ったら
坪井くんが書いていた「普通の高校生でした」のコメント。
「髪型を気にして、炭酸ジュースばっかり飲んで・・・・。」
ま、髪型は今もひじょ〜に気にしてますけど(笑)
男子高校生ってなんで炭酸ジュースが好きなんでしょうね。
全九州で選手にファミレスで会った時にも、「まだおかわりすんの?」というくらい
何度も何度もドリンクバーにおかわりに来てましたよ。

それにしても坪井くんの扉ショットのかっこよさにはノックアウトでしたわ〜ドキドキ


あと、町田樹メモリアル写真の中に、こんなお衣装ありましたね。
150620_0118~01.jpg
なーにーこーれーーー かーわーいーいーーーーハート
こんなお衣装、初めてみました。何のプログラムでしょうね、これ。Peach?
(この写真集の中の「継ぐ者」の写真もイマイチだな。良い写真持ってないんだな、きっと)


最後に、やっぱり刑事くんとは特別に仲がいいんだなって再確認。
フィギュアスケートTVで、引退のようすを流した時には、
引退発表を済ませてのしのし帰って来たまっちーを、刑事くんとダイスともう一人(佐藤くん?)が
ぽかーんと見ていた映像があったから
刑事くん、いったいどんな気持ちだろう、傷ついたんじゃないかな、なんて
余計な心配をしていました。
でもまっちーは、行く前に「見ててね」って声をかけたんだね。
そんな、つまりはほのめかすようなことを言ったのは、刑事くんだけにだったんじゃないかな。
(刑事くんはその真意を知るべくもなかったけれど)
なんかその仲の良さが、今回の雑誌で再確認できてほほえましたかった。
刑事くんが、「第九が衝撃だった」と言ってくれたのもうれしかったし
成人のお祝いにまっちーが食事に連れて行ってくれたというのもうれしかった。
きっと、まっちーと刑事くんはずっと繋がってる友達だよね。
ゆっち(吉田くん)とか智くん(郡山くん)とかとも、仲良しエピソードが流れて来るけど
そういうの聞くと、まっちーはきっと一人ぼっちじゃないねと思って安心する。
だってさー、周りと全てのコンタクトを断って生活してるみたいに感じられちゃうんだもの!情報皆無だから!
そんなことはないってわかってるけど、
スケートしてる友達とも、大西先生とも、きっと繋がってるんだなと確認できると、安心するのサ。
イタいファンだからね(笑)


他にまたつっこみポイント見つけたら上げよーっと。

 
| フィギュアスケート | 10:40 | comments(15) | trackbacks(0) | pookmark |
クワドラプル祭! といったものの・・・
JUGEMテーマ:町田樹

(ホントに深夜中の深夜になったWWW)

クワドラプルが届いて、さぁ〜祭だっ!!と思って読み始めたのですが・・・

すみません、祭っ!なんて騒げる気分にはならなかったのです。

で、プレ祭してちょっと盛り上げてみました(^^;)


 
続きを読む >>
| フィギュアスケート | 02:05 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
クワドラプル 届きませんでした(T T)
JUGEMテーマ:町田樹


届きませんでしたよ〜(涙)

今朝の朝7時に「発送しました」というAmazonさんからのメールをいただき
こりゃあ今日中に届くわ♪と思いながら、用事を済ませに出かけました。
でも帰っても、届いていませんでした。
追跡してみたら・・・まだ福岡にも届いていない様子。ガーンがっくり
明日届くかしら・・・。
皆さんが盛り上がっているのに、盛り上がれなくてサミシイ。

そんなわけで
うちでの「クワドラプル祭」は、明日開催の予定。



仕方がないので、こちらをご紹介しておきましょうw
150618_1430~01.jpg
なんと、週刊誌に堤さんがこんなにっ!
今日、買い物に行ったら並んでいたので、ビックリしました、この並び方。

なぜ週刊誌の表紙なんかになっているかというと、
7月から連続ドラマに出るからです!

「リスクの神様」
7月8日(水) 夜10:00スタート! フジテレビ

(公式サイト)http://www.fujitv.co.jp/risk_no_kamisama/index.html

出演:堤真一 戸田恵梨香 
   森田剛 古田新太 平幹二郎 田中泯 吉田鋼太郎 小日向文世


このすばらしい共演陣!!きらきら

ストーリーはトラブルに巻き込まれた企業や個人を救う、危機管理専門家の話。
・・・なんのこっちゃかよくわかりません(笑)
でも社会派ドラマみたいですし
堤さんの何年ぶりかの連ドラ出演作品です。
どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

余計な情報を入れますと、ドラマスタート日の前日 7月7日は、堤さんのお誕生日ですドキドキ


写真にある『女性自身』も、どうぞ立ち読んでくださいませ。
巻頭ページにカッコイイ堤さんがいますドキドキ
(今日は買えなかったけど、こんど買わなくちゃ。
クワドラプルよりずいぶん安くて助かるわ〜w)




 
| フィギュアスケート | 21:18 | comments(11) | trackbacks(0) | pookmark |
じゃあ 別冊WFSで盛り上がろう!!
JUGEMテーマ:町田樹


裏表紙、ドーーン!!!




ワールド・フィギュアスケート別冊   「アイスショーの世界」
2015.7.11.発売

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4403310982/

内容紹介

氷上のアーティストたちが奏でる華麗なアイスショー。
極められたテクニックと磨かれた表現力が可能にする深くて濃いスケートの世界。

■REVIEW
町田樹「継ぐ者」 TATSUKI MACHIDA "THE INHERITOR"

■INTERVIEW
ステファン・ランビエル STEPHANE LAMBIEL
ジェフリー・バトル JEFFREY BUTTLE

■REPORT
ファンタジー・オン・アイス in 幕張
羽生結弦/プルシェンコ/ランビエル/フェルナンデス

プリンスアイスワールド 横浜公演
荒川静香/町田樹/太田由希奈/本田武史

■PICK UP
アート・オン・アイス
海の上のアイスショー INTERVIEW 織田信成

■PREVIEW
浅田真央 THE ICE/荒川静香 フレンズ・オン・アイス
カーニバル・オン・アイス/スターズ・オン・アイス

■巻末スペシャル
ドリーム・オン・アイス
羽生結弦/プルシェンコ/トゥクタミシェワ/宮原知子/宇野昌磨
アフターパーティ独占レポート 浴衣姿のスケーター写真を多数掲載予定!

■特別ピンナップ 2枚つき
                    (Amazonサイトより)
 

**********


やっぱり町田樹特集号でしたね!!バンザイ(ちがいます)

表紙の表裏、師弟ショットでうれしいです♪
ランビ様が、違う衣装だったらもっとよかったけど(;;) それは私だけのワガママなので我慢します。

本文は、REVIEWということなので、誰かが書いた「継ぐ者」の感想。
そしてショーのレポートですね。
まっちー本人の言葉はやはり無いと思われますが 涙
WFSさんは美麗お写真ですので、楽しみにいたします!
巻頭18Pくらいがまっちーであることを期待してっ!!(←さすがに多すぎ)
さらには、特別ピンナップは、ゆづまちでお願いしたいと思います。


な〜んて、まっちーファン全開で喜んでみましたが、それだけじゃない。
バトルや織田くんのインタビューも楽しみですし、あっこちゃんの素敵衣装のお写真も楽しみ。
みんなが喜ぶ、DOIパーティ浴衣写真もありますね!
浴衣の無良くんに娘も悶絶死することでしょう。



明日はクワドラプルの発売日!
珍しくポチッたワタクシですが、ちゃんと発売日に届いてくれるかしら。
ぽつぽつと楽しみが続いて、うれしいです。

 
| フィギュアスケート | 22:12 | comments(30) | trackbacks(0) | pookmark |
アサインで盛り上が・・・らない(;;)

アサイン出ましたねー。
去年のアサインは、もう楽しくて楽しくて、
一覧表をプリントアウトして、眺めながらニコニコしていたものですが
・・・・なんでしょう、この盛り上がらない感(^^;)

さびしいですね〜。
わかっていたこととはいえ、さびしいです。
去年は、まっちー基準にいろいろ考えてたから盛り上がれてたわけですよ。
まっち―対ゆづる君、まっちー対テン君、まっちー対コフトゥン・・・みたいな感じでね。
その拠り所が無いので・・・・どんな風に盛り上がろうか、困っちゃうな。


じゃあ去年と大ちがいのローテンションで(笑)
ざっくりと見てまいりましょう。(男子シングルのみです)


 
続きを読む >>
| フィギュアスケート | 09:35 | comments(29) | trackbacks(0) | pookmark |
英語を訳すということがどれほど難しいかについて
昨日はバタバタしてなかなかコメ返が書けず。
今日はがんばって書きました。
そして今朝は、昨日の分までがんばって家事をして、おまけに庭の草むしりまでしました!

さらに、アサインが出るまでのつなぎとして、もう1本記事を書く(笑)
今日はよく働くなぁ、観世さん。


フィギュアが好きになって、外国の記事を読んだりすることも増え、
この年で英語を必死で読むとは思わなかったわ〜などと呆れるのですが
結局、英語がちゃんとわからないので全部は理解しきれない。
そうすると、記事の訳を載せて下さっているブログに助けを求めます。
たらさん、ポプラさん、モモ博士さん・・・。
皆さん、英語がおできになるのに、非常に注意を払って翻訳されているのがわかるし
必ず「間違ってるかもしれない」とか「この言い回しは英語独特のもので・・・」など
誤解が無いように注意を入れられたり、
原文を一緒に載せたりしておられます。
訳すってそんなに難しいのかな、そんなに気を遣わなくちゃいけないのかな、などと思いながら感心していたワタクシなんですが。


ところで。
タツキ好きすぎてイタイ党(名前変わってる)の私は
よく音楽を聴くと、「あ、まっちーへの気持ちにぴったりな曲だ!」などと思ってしまうことがあり
以前載せた「沈没船のモンキーガール」なんかもそうなんですけれどもね。

この前、ラジオから Sting 「Every breath you take」が流れてきたんですよ。
邦題は「見つめていたい」ですよね。有名な曲です。私も大好きです。


この曲を久しぶりに聞いて、「お、これはいいかも」と思いました。

(冒頭)
Every breath you take
Every move you make
Every bond you break
Every step you take
I'll be watching you


(観世さんの中学生訳)
あなたがする呼吸のすべて
あなたの動きのすべて
あなたが断ちきった絆
あなたがとるステップのすべて
ずっと見てるから


・・・・ね? いいじゃないですか?ハート
(ステップはもちろんスケートのステップ ^^;)

そう思って、この後に続く歌詞がどんな意味なのかを調べたわけですよ。







 
続きを読む >>
| フィギュアスケート | 14:27 | comments(25) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH