スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
新幹線火災事故

なんてことしてくれちゃってんの!!!がーん


今日は家に居たので、お昼にニュースを見ようとテレビをつけると
大変なことが起きていた。

 

東海道新幹線火災 油かぶった男が死亡 重傷2人、軽傷20人

産経新聞 6月30日(火)13時43分配信
東海道新幹線下り「のぞみ225号」(東京発新大阪行き)の車両内から白煙が発生した火災で、心肺停止となっていた男女の乗客2人のうち、男が死亡した。心肺停止の女性は煙を吸ったとみられる。
神奈川県警によると、男が油のようなものをかぶって火を付けたとの目撃情報があった。
総務省消防庁によると、このほかに2人が重傷、20人が軽傷という。

(映像ニュース)

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150630-00000028-jnn-soci


東海道新幹線のこの区間は、私には大変身近な路線です。
私の妹はこれを使って、毎日通勤していますし、小田原には弟が住んでいますし
私だって星の数ほど乗った線です。

新幹線は非常に皆さん、お行儀よく乗るんですよね。
時々宴会している人たちもいますが(←していいんですよ^^)
だいたいが黙って静かな空間が保たれています。
空間も快適で、椅子もいいし、広いし、字幕ニュースは流れてるし、放送は上品。
快適な列車の旅が確約されているような電車です。

そのような車内で、あんな恐ろしい事態が起こっただなんて
遭遇した人のショックとパニック度はどれほどのものだったでしょうか。
お気の毒です。
私の身内は乗っていませんでしたが、友人知人が乗っていてもなんら不思議はありません。
恐ろしいことです。

いったいなんでそんなことをするかなあ! もう!!
怒り


しかしこれで、安全管理問題が起きて、荷物チェックだの面倒なことになったら、たいへんですね。
考えてみると、あれだけの静かで快適な空間が保たれているというのは、
日本人の美徳と安全神話の成せる技で
それ前提で、あの過密ダイヤとか、時刻通りの運行とかがなされているんですよね。
だけど今回のようなことが起こってしまうと
(いわばテロですから)テロの格好の標的になりうるということが知らしめられてしまったわけです。
のぞみなんか、東京ー名古屋がノンストップだったりすると、1時間は密室なわけですからね。
そのうえあれだけの本数が走っている。ものすごい数の人間を運んでいる。
どう対処したらいいんでしょう。
JRは難しい対応を迫られますね。


妹は、ダイヤの乱れもあるし、在来線を使って帰る予定らしい。
新幹線は1日乱れるでしょうね。
あああ〜、見慣れた小田原駅が大変な騒ぎになっている・・・

箱根も地殻変動が激しくなっているみたいだし
神奈川西部はてんやわんやだわっ!
汗



 

| イレギュラーな日常 | 14:45 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
液体チッ素で ジュー
このタイトルでなんの話かわかった人は、皮膚科にお世話になったことがある方ですね。

液体チッ素でジューッとするのは、イボなどの皮膚疾患の治療。
(病気の話ばかりで恐縮です 笑)

うちの家族は本当にこのイボ治療によくお世話になっておりまして。
子供達とダンナが、よく足の裏にイボができたんですね。
皮膚がちょっと白く固くなる。小さな小さなウオノメみたいな感じです。
でも歩くと違和感を感じたりするので、病院へ行くと、チッ素で焼かれる。
要は、ものすごく冷たいものでやけどさせるわけです。
そうするとイボの中のウイルスが死に、きれいに治る。

きれいには治りますが、要はヤケドですからね。痛いんですよ。
特に娘No.3が治療されたときは小学校低学年でしたが、泣き叫びましたね。
また治療後も痛い。腫れるし、水ぶくれになることもある。足の裏の場合は歩くのも痛いです。
一時期、娘3人とダンナが順番のようにこの治療を受け、痛がっていました。
その後は恐怖症のようになり、ちょっと皮膚に白い所があると、ビクビクしていたものでした。

私だけ、なぜかならなかった。
このイボはうつると言われたので(ホントかよ?と思いますが)
「私だけ強いんだ!えっへん!」などと威張っていたものでした。


そんな私の指先に・・・・数ヶ月前白いものが・・・。




 
続きを読む >>
| イレギュラーな日常 | 08:35 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
地震お見舞い
大きな地震がありましたね。

このブログのお客様にも、神奈川、東京、静岡にお住いの方も多いと思います。
大きな被害はなかったようですし
津波のおそれもないとのことですので、よかったですが
余震もあるかもしれないので、どうぞお気をつけください。

私の実家は静岡ですので、妹からメールが来ましたし
弟に電話もしました。
かなり長く揺れたようですね。
妹は、東北大震災の時と同じような揺れ方だったから怖かったと言っていました。
緊急地震速報は出たんでしょうか。
それが出てないと、震源もわからないし、どこのどんな地震かわからないから不安ですよね。

うちの祖母は伊豆半島に住んでおり、心配したんですが
祖母の家のあたりは震度2だったんですって!
だから気づかなかったらしい。
福岡近辺も震度1〜2だったんですよ。福岡と変わらないじゃん(笑)
不思議な地震ですね。


ともあれ、皆様お気をつけて。

まっちーの居る所も揺れたかな。びっくりしたかな(笑)
そういやあ、スケーターの皆さんは(外国の方も含め)みんな幕張で揺れたんじゃないの?
びっくりしたでしょうねぇ。
ゆづは焦らなかったかしら。

 
| イレギュラーな日常 | 21:22 | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark |
おにぎり異物混入事件

今日はおもしろい体験をしたので
コメ返より先にこちらを書きます。


今日は1日事務所仕事だったのですが
お昼に用事があって、いったん抜けました。
軽く何か食べなくてはと思い、セブンイレブンでおにぎりを買いました。
明太子とツナ

そのツナおにぎりを食べていたら

・・・・・ん? この平べったいものは・・・? ゴボウ?
いやいやゴボウが入ってるわけないじゃん。

と思って見てみると、ツナの中にぺろんとしたものが入っています。
指でつまんで引っ張り出してみると・・・・ビニールでした!!


うわお! 異物混入ですか!?

あるんだー実際ー (by ラーメンズ)


うーん。どうしようコレ。
とりあえずおにぎりの包み紙にビニール片を置き、
残りのおにぎりを食べました。


さて、食べ終わってダンナに、写真とともにメールで事情を説明しました。すると

「なにっ!! ツイッターで流すんだ!!」 (笑)
 ※ 私がツイッターをしていないと知っていて冗談で言っています.


次に 「店に持って行くんだ!」

「おにぎりもう食べちゃった」と言ったら

「食べちゃったの!!??


・・・・・だってぇ〜、この後だって用事があるし、お腹すくじゃないの。


その後、電話しろだの、ホームページからメールしろだの、うるさいので
「わかったわかった、どうにかするから」 と返事。


続きを読む >>
| イレギュラーな日常 | 20:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
貧血自慢www
お休みしてたった1日で、こんなにお見舞いのコメントをいただけるとは思っていませんでした。
本当に恐縮です。
皆さん、ありがとうございます。私は果報者です。

貧血についてのご心配やアドバイス(貧血の人、けっこう多いな!)
婦人科検診のススメ、
そしてsugeyumiさんからはカンフル剤町田画像まで(笑)
おかげさまでだいぶ元気になりました。
今日も早目に寝て、明日の全快を目指します。


なぜこんな不調になってしまったのか。
たしかに、土日には演劇の講座を受けたり飲み会に行ったりして、忙しかった。
それも原因の一つですが、もうそういう、「その時だけの無理」のせいではないらしいのです。

 
続きを読む >>
| イレギュラーな日常 | 23:37 | comments(15) | trackbacks(0) | pookmark |
わ!! 大変だ! (追記あり)
140822_0620~01.jpg
このあたりは昨晩3時頃から、ひどい雨でした。
雷がものすごく、子供が怖がって目をさましました。
広島の報道を見ていたので、不安感倍増(∋_∈)

ムウは予報を聞いて
寝る前に玄関に入れておいたから大丈夫でした。さすがオレ。


避難勧告が出ているのは、山間部 および 川の流域 の249世帯なので
うちは対象じゃないから大丈夫。
うちはあまり災害を受けそうにない場所です。


それにしても怖かった。
広島はこの何倍もでしょう。


こちらは、お天気はこれから少し落ち着くはずです。

**********
(追記)
昨晩の雨の模様を。

昨日、私が寝た深夜1時近くは、星も見えるような空でした。
局地的な雨の予報が出ていたので、ムウを念のため玄関に入れましたが、
また空振りかな〜と思っていました。

夜中、雷の音と振動で目が覚めました。
フラッシュのような光がピカピカしていました。
雷はだんだん音が大きくなり、雷光もすごい光となっていきました。
近くに落ちたであろう時には家が揺れました。
雨も、高圧洗浄機で壁を洗っているかのような水圧を感じました。

隣りで寝ている娘No.3が少しして目を覚まし「何時?」と聞きました。
午前3時過ぎでした。
それから1時間くらいが一番ひどかったです。
娘は怖がって、布団を頭までかぶり、私にしがみついて来ました。
子供部屋にいる上2人の様子を見に行きたかったので、「ちょっと待てる?」と聞くと
かぶりを振りました。
離れるのが不安。そんな気持ちにさせる雨の音と雷でした。
(広島で亡くなった兄弟も、いつもは2階で寝ているのを1階で寝ていて被害に遭ったようですが
怖くて親と離れて寝ていられなかったのでしょう。無理もありません)
「すぐ戻るよ、お姉ちゃんたちを見て来るだけ」と言って、子供部屋へ。

上二人は・・・寝ていました!(笑)
しかもカーテンを開けて。
「カーテン開いてたら雷怖いでしょう!」と言って閉めようと手を伸ばしたとたん
ものすごい稲光!!! 目つぶしです。しばらく周りが見えなくなりました。
カーテンを閉めて、大丈夫かい?と聞くと、「どうした?」などと言います。やれやれ、呑気だな。

豪雨は1時間くらい続きました。
すごい雷と雨を聞きながら、広島のことを思い出していました。
広島の状況を見ていたので、こんな風だっただろうか、このあと土砂が襲ったのだろうかなどと
真っ暗な中で想像をして、非常に恐怖感を覚えました。
しかし、この雨と雷の中を、寝起きのぼんやりした状態で避難できるかと考えたら
怖いし、到底無理だろうなと。
広島はこれ以上ひどかったでしょうから、本当に恐ろしかったことと思います。

たぶん雨がだんだん収まったのでしょう、いつの間にか眠っていました。
起きてテレビをつけたら、時間雨量が110mmだの、避難勧告だのとなっていたので驚きました。
太宰府は、川も流れているし、山の方はかなり奥の方まで人が住んでいます。
川は10年位前に氾濫し、私の知り合いも浸水の被害を受けたりした場所がありますが
治水工事がその後成されたので、当時よりは大丈夫だろうなと思います。
でもそういった、川の流域や山間部に、避難勧告が出ていたようですね。
災害が起こらないことを祈ります。

この辺りは今後雨はやんでいき、午後には大丈夫になると思います。
 

 
| イレギュラーな日常 | 06:34 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
思うところだけ

佐世保の事件について




 
続きを読む >>
| イレギュラーな日常 | 09:54 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
地震のご報告
よのにょさんにお見舞いをいただきましたので
心配してくださっている方もいるかもしれない、
またお友達や読者さまにも西日本在住の方も多いので、取り急ぎ。

昨晩深夜2時頃、かなり大きな揺れを感じて起きて
ニュースを見たら、四国や山陽で震度5強という地震でした。
津波の心配はないとのことなので、とりあえず安心して再び寝ました。
先ほど起きて、6時のニュースを見ましたが、
死者が出るような大きな災害は無さそうだったので安心。

お名前わかるだけでも・・・
リンさん、虹邑さん、bujinoさん、それから大分の伯父さん(←ブログ読んでないよw)、
お見舞い申し上げます。
何事もなかったことをお祈りします。


私の住む所もかなり揺れました。
布団に横になっていたから感じやすかったのだろうし、
眠っていたので状況把握に時間もかかりました。
枕もとで、携帯で緊急地震速報が鳴っていて、
画面を見たら「伊予灘で大きな地震」
・・・・伊予灘・・・・? ・・・どこそれ・・・
みたいな寝ぼけ具合。

揺れもずいぶん長いように感じて、1分くらいは揺れたかと思いましたが
そうでもなかったみたいです。寝ていたので感覚が非常にあいまいでした。

揺れが収まったので起きて、隣に寝ている娘No.3を見たらぐっすりだったので
子供部屋に行き、No.1、No.2に「大丈夫〜?」と声をかけました。
でも返事はありませんでした。爆睡でした。

ま、起きないくらいだったならよかった(笑)

階下に下りてテレビを見て、震度と津波を確認。大丈夫そうなので寝ました。

朝起きてニュースを見て、各地の人にインタビューが成されているのを見ましたが
「ガタガタガタッと揺れたので、子どもの上に覆いかぶさって守りました」と言ったお父さんがいて
しまった、そういうことをしなければいけないんだ、と
ちょっと恥ずかしくなった呑気な母親でありました(^^;)


というわけで、特に異変はありませんし、子供たちは地震も知らずに元気に寝ています。
よのにょさん、早速のご心配ありがとうございました。

揺れの強かった地域の皆さま、余震と、崖崩れなどに気をつけてお過ごしくださいね。



 
| イレギュラーな日常 | 06:35 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
はるかのひまわり
2時46分に、テレビに合わせて黙とうをする。

そんなことくらいしかできない。

募金はしているけど、お金が回ってなくて貯金しているなんていう報道を聞くと
届いてないなーって気持ちになってしまう。

東北にしろ、阪神にしろ、福岡西方沖にしろ、あるいはこの前の大雪のような災害にしろ
なぜだかほとんど体験していない私は、いつも申し訳ないような気持ちで
遠巻きに、想い、眺めている。


今日もそんな日を過ごしていた。
そうしたら、このブログの読者でもある友人からメールをもらった。

「『はるかのひまわり』というプロジェクトがあるのを知りました」
「阪神淡路大震災で亡くなった加藤はるかさん(当時6年生)の
自宅跡で咲いたひまわりを『はるかちゃんのひまわり』と名付け
種を拾っては毎年咲かせて、種を増やして、震災復興の象徴となったそうです」
「プロジェクトで種の配布を行っていて、育てては種を増やし
できた種はプロジェクトに里帰り、または地域の人に広めてほしいそうです」
「そのひまわりの意味を知れば、過去何があったのか、
また起こるかもしれない惨事に対して何か事前にしておくことはないかといった、防災の意識、
そして悲劇を忘れないための寄る辺になると思います」


この友人は、はるかさんと同い年なのだそうです。

プロジェクトのホームページを教えてくれたので、見に行きました。
http://haruka-project.jimdo.com/

そうしたら、はるかちゃんを助けようと思った近所のおじさん、藤野さんのことが書いてありました。

藤野さんが助けに行ったときには、もうはるかちゃんはガレキの下で亡くなっていた。
しかしその夏、全壊した加藤さんの家の跡地に、
はるかちゃんがペットの餌にしていたひまわりの種が太陽に向かって花を咲かせた。
次女と同級生のはるかちゃんを助けられなかった自責の念にかられていた藤野さんは
「はるかちゃんの生まれかわりや」と確信。
命の大切さを伝えるシンボルとして、国内外の被災地に送り続けてきた。



私は(冷たいようですが)あまりキレイごとは好きじゃありません。
「被災者のために花を植えよう」というだけの取り組みだったら、あまり興味はなかったです。
でも、助けられなかったはるかちゃんのことを想い、ヒマワリの種を配った藤野さんの気持ちは
とてもわかる気がしたんです。
藤野さんは、はるかちゃんを忘れないために、震災を忘れないために
そして何より、そうすることで自分が生きていることの意味を見失わないために
ひまわりを配って回ったんだと思うんです。
ひまわりを配ることによって、自分の体験を伝え、はるかちゃんの存在を伝え
震災を忘れないでいてもらう。
それが自分にとっても生きる支えとなっている。
その藤野さんの思いは、とてもよく理解できました。

藤野さんについての記事(HPから転載)
http://issuu.com/seasonproshop/docs/fujinoyoshio130110/1?e=1012226/4824353

藤野さんは昨年、亡くなられたそうですが
ひまわりの活動は残りました。
そのことで、はるかちゃんも消えないし、藤野さんも消えないし、阪神大震災も消えない。
「こんなことがあったそうよ」と語り継ぐ、
そのことで種を手にした人が思いを寄せることはできるでしょうし
その思いはつながっていくのだと思います。

そんなわけで、いいなぁと思ったので、こちらでもご紹介しました。

この話、本にもなってるみたいですね。

今日ちょうど、生協に買い物に行ったとき
雑誌売り場にこの本があったんだよね。
その時はチラッと見ただけで通り過ぎたんだけど、何かの縁だったかしらね。


ご興味のある方、HPをのぞいてご検討くださいませ。
私は毎年ひまわりは植えているので(といってもミニサイズですが)
どうせ植えるならコレにしようと思います。
種の配布を申し込んでみるつもりです。



 
| イレギュラーな日常 | 22:49 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
過剰摂取注意
時間があるので
前から書こう書こうと思っていたことを書きます。
(チケ取り並び中に書きました)

私が甲状腺処置の手術をしたことは、ブログでご紹介済みですね。
そしてこの処置の後から、甲状腺ホルモン剤を服用しています。
そのせいか、疲れやすかったりするし
何より爪が薄くなり反り返って、はがれたりすることも多くなりました。
お医者さんに言ったら、薬の量を少しだけ増やされましたが、
あまり体調は良くなりませんでした。

ところで先日、「あさイチ」で甲状腺の特集がありました。
その中でチラッと
『海苔、昆布など海藻はよくない。
甲状腺ホルモンの働きを阻害する』
と紹介されました。

海苔!!!!!(°□°;)

実は私、海苔中毒に陥っていたのです。いやマジで。

私、もともと韓国のりが大好きで。
三食必ず食べるくらいだったんです。
しかも、あるスーパーで売っている韓国のりにハマり
以来三食はもちろん、おやつや食後にもバリバリ食べるようになりました。
ダンナはじめ家族が「食べ過ぎやろ」と言いましたが
止まらないんです。
「私はのり中毒〜」と宣言しながら食べ続けていました。

もしかしてそのせいか!?
薬を増やしても体調が改善しないのは?

半信半疑ながらも、とりあえず『海苔断ち』を決意。
3日間やめてみました。
そしたら・・・やっぱりなんだか体調がいいんですよ!(笑)
倦怠感がだいぶ楽になったんです。

ダンナに言ったら「そら見ろ」と言われました。
ダンナはやんわりと
「海苔はあんまり良くないらしいよ」と言ってくれていたのです。

「別に普通の量なら問題ないんじゃないの?」と言ってくれたので
1日5枚と決めて、今は食べています。
(中毒だった時は、1日30枚以上食べてました ^_^;)

最近は体調もまぁ普通だし、
爪も、はがれることはなくなってきました。まだ薄いけど。

もちろん『海苔は甲状腺に悪いから食べちゃいかん』と言いたいんじゃありません。
『かたよった食べ過ぎはいかん!!』ということですよね。
ホントに尋常じゃない量を食べてましたからね。反省です。

次の検診の値が、よくなってるといいなぁ。
そして海苔は、これからも1日5枚をつらぬきますっ!!



| イレギュラーな日常 | 13:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

堤真一情報はこちらをクリック!

TWO DOGS PROJECT

Counter

ブログパーツUL5

日本全国のアクセス状況ですよ! 


ジオターゲティング

■ Main Hall 情報 ■

再開しました。ご興味のある方はどうぞ。 現在受講している演劇講座レポなどを掲載中。

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH